■復縁できない期間が長引く原因とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^中村まみです。

復縁ができない期間が長引く原因、、、

それは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

まるでゲームのように彼を攻略しようとしているからです。

これはどういうことかというと、復縁できない期間が長引けば長引くほど、イライラしたり、不安になったりと、ネガティブな感情が強くなるのは当たり前なことです。

こういうとき人間はどういう行動をとるのかというと、どうしたらいいのかとテクニックに走ってしまうのです。

それはどんなメールを送れば彼から返信が来るだろう??

どんな言葉を言えば彼の気を引くことができるだろう??

どうすれば彼と会うことができるだろう??

これは、頭の中であれこれ彼を攻略することを考えているのと一緒です。

つまり彼と戦っているのです。

こうやって思考をどんどこ働かせていると、そうするつもりがなくても、いつの間にか彼を自分の思い通りにしたい気持ちが強まっていきます。

彼に対してのコントロール欲求がでてくるのです。

ただ本人としては無自覚です。

だから彼をコントロールしようとしているなんて思ってもみないでしょう。

頭の中で彼と戦っているなんて思ってもみないでしょう。

「彼のことが好きだから連絡がほしい」

これは当たり前の気持ちとしてあります。

けれども「彼のことが好きだから連絡がほしい(だからあれこれとやってみて彼の気を引いてみよう)」と思うのと、「彼のことが好きだから連絡がほしい(だけどそれは彼の自由だから)」と思うのとでは、潜在意識の中が天と地ほど違ってきます。

かっこの中を注目!!

これが復縁ができない状態を長引かせている原因です。

彼を思い浮かべたときに、安心した感じ、幸せに包まれている感じになる一方で、不安になったり、焦ったりすることもあるかもしれません。

それはそれでよいです。

でも彼と攻略しようと、彼と戦ってはいけません。

潜在意識の法則では、彼イコールあなたですよね?

あなたは攻略されたいでしょうか??

あなたがあなた自身と戦っているということは、「復縁したいVS復縁したくない」という名の下に戦っているのと同じなのです。

ここには彼への純粋な愛がどこにもない状態です。

この不毛な戦いをやめれば状況は大きく好転します。

無意識でしていることを見つめてみるのです。

そしてどうしてそんなことをしてしまうのかを潜在意識のメッセージとして聞いてみてください。

じっと自分を観察してみると

「愛してほしい」

「寂しい」

「彼の横で笑っていたい」

そんな想いを感じることができるかもしれません。

これはまだまだ表面の意識。

もっと探っていきます。

「愛してほしい」→どうして愛されないと思っているのか?

「寂しい」→どんな寂しさなのか??

「彼の横で笑っていたい」→どんな気持ちになるのか?

これもまだまだ表面の意識なのです。

なのでもっともっと深くまであなたの潜在意識のメッセージを聞いていきます。

ただ

「愛してほしい」

「寂しい」

「彼の横で笑っていたい」

という思いがでてただけでもその心の思い込みに対してアプローチをすると現実はちゃんと好転していきます。

ここからアプローチをの方法をお伝えしますね。

「愛してほしい」

「寂しい」

「彼の横で笑っていたい」

という思いを、イメージの中で形にしていきます。

丸い形?

三角な形??

色はどうでしょう??

黒??

グレー??

質感はどうでしょう??

ごつごつしている?

ざらざらしている??

そうして出来上がった形にイメージの中で

「いままでありがとう。私はそんなあなたが大好きだよ。」

と気が済むまで声をかけ続けてあげます。

するとあるときを境にそのイメージした物体が昇華されるのを感じるはずです。

思い込みは敵ではなくて、あなたを幸せにしようとする“物”です。

あなたの思いはあなたにしか受け止めれないです。

だから見つめてあげてください。

彼との復縁は彼の無意識があなたに幸せになってもらいたいと思って創り出したギフトなのですから。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加