■復縁を望むスタートは今のご縁の形を知ること

こんにちは^^中村まみです。

「彼との縁はきれてしまった、、、どうにかまた縁を復活させたい」

復縁を望むときにこんなことを考えていると思います。

でもこんなことを考えている時ってどんな気持ちになっているでしょうか?

この気持ちが彼との別れたときの悲しい気持ちなら、復縁は叶うのがとっても難しくなります。

穏やかで優しい気持ちなら心配無用で復縁は叶うでしょう。

潜在意識は時間も空間も超越していますから、彼との別れた悲しい気持ちなら、今のあなたの状態は悲しい状態だと認識してしまいます。

そしてその悲しみに浸っているのですから、未来もまたその悲しみの延長になります。

ということは、復縁が中々叶わないということにつながっていきます。

・・・

・・・

・・・

潜在意識の世界からご縁の形をみてみると、「なくなるご縁」というものは存在しません。

ご縁は形をかえて潜在意識の中にすべて存在しています。

しかも以前のご縁の形は潜在意識の中に残っているのです。

別れて切れてしまったと思っているご縁は、今は形が違うだけなのです。

なので今のご縁の形を寂しい、悲しいと感じているのなら、そのご縁に寂しいとか悲しいいう意識をフォーカスしてしまっていることになります。

潜在意識の観点からいうと、できたご縁は永遠に存在するものです。

ということは、お付き合いのご縁はまた紡ぎだせるのです。

なぜならそのご縁の形が存在していたことは事実ですから。

「今のご縁の形を知る」ということは、今の立ち位置をしっかり理解して、以前のご縁の形に結びなおすということです。

先ほど「ご縁は形をかえて潜在意識の中にすべて存在している」ということを申し上げました。

ちょっとそれを感じてみるワークをしてみましょう。

とっても簡単です♪

「彼と別れて悲しんでいる場面を思い浮かべてください。」

次に

「彼とお付き合いしていた幸せな場面を思い浮かべてください」

どちらもあなたの中に存在します。

それはどちらのご縁もあなたの中で存在することなのです。

意識を変化させただけで、気持ちがまるで違うのを感じれたでしょう。

彼とお付き合いしていた幸せな場面を思い浮かべていた意識を持続させ続けていけば、本当は復縁を叶います。

たくさんある潜在意識で復縁するブログにはこう書かれていますよね?

「彼との幸せな世界に浸り続ければ、それが潜在意識に当たり前になり、復縁が実現する」と。

でもその持続が難しいんですよね、、、

どうしても目の前のご縁に引っ張られてしまって、ついついネガティブなことを考えます。

それは潜在意識が「その幸せな記憶に意識をフォーカスするまえに私のこの痛みをわかって!」と言っているからかもしれません。

「その幸せな記憶に意識をフォーカスするまえに私のこの悲しみに気づいて!」と言っているからかもしれません。

悲しい、寂しいご縁の形が出来てしまったのは、その潜在意識の気持ちにに気がつくためです。

だから気がついてあげてください。

わかってあげてください。

復縁成就をスタートさせるご縁の形を温かく幸せなご縁の形にしていけば、彼との幸せなご縁はまた必ず復活します^^