やっぱり復縁はできないと気持ちがすぐに沈んでしまう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは^^中村まみです。

復縁のブログを読んだ後は、「よし私もがんばろうと前向きな気持ちになるんだけど、やっぱり無理なんだ・・・」と気持ちが萎えてしまします。

そして自分はダメなんだって思ってしまうのです。

と、そんなお声をお聞きします。

これは自然の摂理から言えば当然なことです^^

なので

変われない自分を責めなくてもいい、まずこれを理解してくださいね。

私たちの思考や感情の“元”になっているものは、思い込みです。

 icon-arrow-down こんなふうに

元彼と復縁

なのでここの思い込みに光を当ててあげないと、ネガティブな思考にもどってしまう可能性は大きくなります。

根っこの部分が変化していないからです。

もし

「やっぱり私はダメ~~~」

という思いがでてきたら、それをしっかり自覚して、私の中の思い込みがムクムクと出てきているんだな~~~としっかりと認識することです。

無意識の中にあるときは、大暴れする思い込みちゃん。

でも思い込みをしっかり自覚して、意識上に上がってくると、だんだんとおとなしくなります。

それはあなたが気がついてくれたからです。

思い込みちゃんは私たちに気がついてもらいたい、理解してもらいたいと思っているだけなので、私たちが気がつくと「やったぁ~~~役割がやっと終わった~~~Game Over!!」と自分の本来の場所に還っていきます。

そこは

あなたのハートが温かさでほっこりしている場所

です。

思い込みちゃんがそこに還っていくとき、その思い込みちゃんは温かいほっこりした姿をしています。

そう、本来の場所というのは、あなたの愛の源なのです。(思い込みちゃんの正体は愛です^^)

もう一つは

思い込みを解放しても「もうダメ~~~」という思いになることがあります。

それは

ずっとネガティブ思考だと、その思考に居心地の良さを感じてしまうのです。

脳というのは、変化を嫌う習性があります。(これも愛の機能です^^)

そのネガティブ思考に戻ろう戻ろうという慣性が働くのです。

思い込みを解放しつつ、「やっぱりダメ~~~」という思いがでてきたときは、戻ろうとしているんだなと客観的にみるように自覚することで、それはちゃんといい方向にいきます。

本来、ネガティブな思考は、人間の在り方としてナチュラルではないのです。

なので、こうやってネガティブな思考の元になっている思い込みを解放しつつ、脳の慣性の法則を修正するということは、本来の自分に還っていく行為なのです。

本来のあなたというのはどんなあなたでしょう?

温かくて

自然で

喜怒哀楽にも素直で

周りも笑顔で

多くの人に愛されていて

復縁は自分の心の在り方を見直す転機として与えられているものです。

「やっぱり復縁できない~~」という気持ちを大切にしてあげるために起こっていることです。

復縁は辛い出来事ですが、それはあなたが本当の笑顔で素敵なパートナーシップを築くためにあるものだということも分かっていただけたらなと思います。

愛する人と素晴らしい関係が築けるように応援しています♪


  • このエントリーをはてなブックマークに追加