■復縁は執着があってもできる!

こんにちは^^中村まみです。

復縁したい彼がいるけど、執着と好きの違いがわかりません。

ということをよくお聞きします。

なので、今日は執着についてお伝えしたいと思います。

たぶんですが、こういう質問をされるというのは、執着してたら復縁が叶わないよ!ということをお聞きしているからだと思います。

一つだけ意識においておいていただきたいのは、

執着をなくすことはできない

ということです。

だから元彼に執着があるから復縁できないかもしれない、と悩まなくても大丈夫です^^

ただし、

きちんと執着に気がついていることが前提です。

「彼にメールの返事をほしいと思っている私」に気づく。

「彼にどうしても私のところに戻ってきてほしい私」に気づく。

「彼が他の女性と話をしたら嫉妬してしまう私」に気づく。

「彼に自分を愛してほしいと思っている私」に気づく。

これがとってもとってもとっても大事なのです!!

私たち人間というのは、執着をなくすことはできないからこそ、それについて自覚をすることが必要なのです。

どうして気づくことがこんなに大事なのかというと、下記の図をみてください。

私たちは気づいていない意識の時、相手に槍とかホースとかを突っ込んで愛情」を奪うことをやっています。

潜在意識で復縁

クレクレさんになっているんですね。

世の中の99%以上です。

もちろん私です。

だけど、それに気がつくと、相手に差していた槍やホースがすっと消えます。

これが下の図。

元彼と復縁

でも強いネガティブな思い込みが潜在意識の中にあると、なかなか気づけないのです。

たとえ気づいても

分かっちゃいるけど止められない状態

になります。

ダメだとわかっていても

彼にメールや電話をしたことがないでしょうか?

彼を待ち伏せていたりしたことがないでしょうか?

着信拒否されるほど彼を責めたりしたことがないでしょうか?

こんなことしたら彼が自分からますます離れていくことが分かっているのに、です。

それが思い込みのパワーです。

私たちの意志をはるかに凌ぐすごいパワーがあるのです。

それが私たちが恋愛で苦しむ理由です。

強い強い執着が発生する理由です。

執着が彼を好きという気持ちよりも強ければ復縁は叶いません。

彼を好きという気持ちが執着よりも強ければ、彼を愛している自分を誇りに思うことができます。

復縁が苦しいものではなく、素敵な出来事だと感じることができるようになります。

彼のことを純粋に愛することができるようになります。

その輝きは周りに放射されて行くんです。

それはあなたの知らないところで誰かの助けに必ずなっています。

それは世界のしくみだからです。

それは彼の助けにもなります。

あなた自身をあなたが助けてあげることが、彼の助けにもなるし、大切な家族、知らない人にとっても助けになっているんです。

そんなあなたを彼が放っておくでしょうか?

そんなあなたを誰かが放っておくでしょうか?

潜在意識は一人称という仕組みは、今申し上げたような仕組みの基礎です。

誰かの助けになっているとか、彼の助けになっているとかは分からなくてもいいですし、気にしなくてもいいです。

けれどもこの仕組みに身を委ねるということは、宇宙のしくみとあなたが一体になることになります。

あなた自身を愛してください。

自愛を大切にしてください。

復縁はここがスタート、これは世界のしくみの大原則なんです^^


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせやお申し込みはこちらです