■別れた原因がわからない・・・

こんにちは^^中村まみです。

「別れた原因がわからない、だから復縁するためにどうすればいいのかわからない」

そういう場合はどうしたらいいのでしょう?

そういうときこそ、潜在意識は一人称の法則です。

彼に言いたいことから潜在意識の最初のメッセージを受け取ることができます。

「どうして彼はいなくなったの?!」

「彼がいなくなって寂しい」

「彼から連絡がほしい!!」

「(彼は)ずるい!!」

彼に対して色々な言葉がでてきたのなら、それを潜在意識は一人称に当てはめてみましょう。

「どうして彼はいなくなったの?!」→「どうして私はいなくなったの?!」

「彼がいなくなって寂しい」→「私がいなくなって寂しい」

「彼から連絡がほしい!!」→「私から連絡がほしい!!」

「(彼は)ずるい!!」→「(私は)ずるい!!」

ここが最初のメッセージです。

「どうして私はいなくなったの?!」というのは、潜在意識が彼とのお付き合いの中で自分自身を見失っていなかったかを振り返ることを促しているのかもしれません。

「私がいなくなって寂しい」というのは、潜在意識にお付き合いしている間、寂しい気持ちを彼にどんな風に表現していたのかな?と振り返ってみることをうながされているのかもしれません。

「私から連絡がほしい!!」は潜在意識を無視していなかったかな?と振り返ってみることを促されているのかもしれません。

「(私は)ずるい!!」は自分のどこかに後ろめたいなと思っているところがないかな?と振り返ってみることが必要なのかもしれません。

そうやって自分の発している「言葉(思考)」や「感情」に目を向けていくと、彼との関係が少しずつ明らかになっていきます。

そうすると、彼が去ってしまった理由がなんとなくわかったりしてきます。

どうしてこういう状況になってしまったのかがわかってきます。

そしたらあとは、それを少しずつでも解放すればいいんですね。

彼が去ったのは、彼の意志かもしれませんが、あなたという存在も必ず100%関わっているので、彼が勝手に去って行ったわけではないのです。

別れた原因がわからないときこそ、それは潜在意識の声をものすごく真剣に聴かなくてはいけない、潜在意識の強いメッセージなのかもしれません。

どんな状況でも、「あなた自身」から始まります。

なのでそこを紐解いていけば、復縁の手がかりである潜在意識のメッセージを拾うことが可能です。

そのメッセージを丁寧に聴き、心の傷があるのなら、それを解放します。

潜在意識の不必要な思い込みがあるのなら、それを解放し、新しい思い込みを吹き込みます。

行動しなくてはいけないことがあるのなら、それをしてみます。

「別れた原因が分からない」

と思っていても、ちゃんと潜在意識はわかっています。

そしてあなたをちゃんと導いてくれています。

だから、あなたもちゃんと潜在意識の声に耳を傾けて頂ければなと思います。

あなたの復縁が幸せになることを応援しています。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです