■恋愛テクニックがうまくいかないのは?

こんにちは^^中村まみです。

なかなかブログを更新できずにいて申し訳ございませんm(_ _)m

さて今日は、どうして恋愛テクニックがうまくいかないのかということについてお話ししてみようと思います。

それはズバリ!

親密なコミュニケーションは90%以上、無意識領域で行われているからです。

無意識の領域というのは潜在意識ですね。

なので、恋愛テックニックを駆使しても潜在意識領域にたくさんのネガティブな思い込みがあると、そのコミュニケーションはなかなかうまくいかないのです。

潜在意識は95%~97%でしたよね?

なので

顕在意識VS潜在意識

になるとどうしても潜在意識が勝ちます。

つまり

恋愛テクニックは全然役に立たないのです。

ここで誤解していただきたくないのが、「恋愛テクニックは役に立たない」という意味についての誤解です。

恋愛テクニックもとても役に立ちます。

ただし

恋愛テクニックをを活用できるほどの潜在意識の土台がある方には、ということなのです。

潜在意識が恋愛テクニックを活用できない状態の場合、恋愛テクニックを実行するともっと悪い方向にいきます。

これ、アファメーションなどの潜在意識活用でも同じ現象が起こります。

アファメーションは、比較的、恋愛テクニックに近い領域に属します。

なので、土台がない場合はもっと悪い方向にいくことが多いのです。

よくご相談メールで、アファメーションやイメージングなどの潜在意識活用をしているのに、全然効かないくて心が折れそうとおっしゃられる方がいらっしゃいますが、これはアファメーションやイメージングが悪いわけではなくて、それを使う土台のようなものがしっかりとしていないからということが言えます。

ようやく九九ができるようになった小学生に、因数分解を強要して「お前は出来が悪い!!」なんていうイジメを自分が自分自身にしてしまっているのです。

ご自身が可哀そうだと思いませんか?

あなたは本当に出来が悪いのでしょうか?

ただ、あなたは潜在意識の今の状態を知らないだけなのですから。

復縁で一番大切なことは「自分自身を大切にすること」です。

彼以上に、彼の数百万倍、自分を大切にすることなんです。

自分を大切にすることが潜在意識を活用するという本当の意味です。

そしてもう一つ大切なこととして、潜在意識を変化させるのには、時間が必要だということです。

3ヶ月以上はかかると思ってください。

セラピーワークを通して潜在意識を変化させ、それが潜在意識に定着するまでには時間がかかるのです。

新しいことを習うとそれを覚えるまでに少し時間がかかりますよね?

それと一緒なのです。

それだけ時間をかけてあげるのも、自分への愛だと思いませんか?

例えば1ヶ月一生懸命やってきたのに、何にも成果がない、むしろ悪化している時、「なんでよー!!!なんでなのよー!!!」という思いが出てくるのは自然なことですが、それはやはり自分を責めていることにしかならないのです。

はい!ここで潜在意識は一人称の法則を使いましょう。

「自分を責めている」

ということは

「彼を責めている」

ということと一緒ですね。

そしたら復縁は難しくなるというのが理解できると思います。

あなたの復縁を100%応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです