■復縁で大切なあなたの中の怒りの感じ方

こんにちは^^中村まみ

前回、復縁で大切なことは自分の感情、特に怒りの感情をきちんと感じてあげることだと書きました。

前回の記事はこちら☆

今日は怒りの解放についてです。

昔、ものすごく怒りながら、怒りのエネルギーのすごさを感じたことがあります。

あれは本当に怒りがマックスまでいったんですが、お腹がグルグルっとエネルギーが渦巻いたのをはっきりと感じたことがあって、「腹が立つ」という言葉のとおりに、怒りってお腹の中なんだ・・・と、ものすごい怒りを感じながらも、自分を俯瞰している自分がいました。

怒りでペンが持てないほど、体が震えていたのですが、それでも自分を俯瞰している自分がいて、びっくりという感じでした。

今回は2つご紹介しますね。

続けていくと、体の中に蓄積された怒りが解放され、少しずつ楽になっていくのを感じるはずです。

怒りの解放は、物にぶつけることから始めてください。

怒りはとても強いエネルギーなので、まずそのエネルギーを解放したほうがいいでしょう。

でも何でもかんでも物に当たっていたら、家の中がぐちゃぐちゃです。

物も壊れます^^;

なので、一つめは超分厚いクッションを用意します。

そして怒りを感じる場面を思い出し、そのクッションに怒りをぶつける。

パンチ!キック!!

パンチパンチ!!キックキック!!

ムニューっとつかんでパーーーーーーンチ!!!

元彼に対してでもいいですね。

「私を振るなんて最低!!パンチ!」とね^^

そこまでじゃない・・・・と感じられる方には、2つ目としてノートとボールペンを用意していただきたいなと思います。

書きなぐるために。

ペンの代わりにパソコンのキーボードを叩いて、書いていらっしゃる方もいました。

キーボード壊れてもいいぐらいに感情を感じながら行えたらいいですね^^

そしてとってもとっても大切なことが2つあります。

一つはその感情を感じながら行うということです。

内側のその怒りの感覚意識を身体にもっていってください。

絶対に身体に感じている感覚があるはずですので、それに意識を必ず向けてください。

頭に意識を持っていくとなかなか怒りが解放されないので、気をつけてくださいね。

二つ目は罪悪感は感じなくていいということ。

こんなに怒っている自分は醜い、ダメだ、愚かだ・・・etc

それは絶対に違います。

それはあなたの愛おしい大切にすべき部分なのですから