相手にも強烈なブロックがある場合も復縁が可能ですか?

相手にブロックがある場合の復縁

こんにちは^^中村まみです。

今回は復縁相談のご回答をさせていただきたいなと思います。

ご相談いただいたTさま、ありがとうございます。

ご相談内容のメールだけでの判断なので、あくまでも推測で回答していますので、私の回答が間違っている可能性も大きいです。

そのことにつきましては、ご了承ください。

Tさまのご相談内容

こんにちは、メルマガ登録をして、分かりやすいテキストをいただき、ありがとうございます。

イラストが分かりやすく、なるほどと思いました。

潜在意識の奥深さ、今までの思い込みが少しづつわかり、一人称に見方を変えています。

復縁に関して、ふと「こうして自分を掘り下げて解放しようとしても、相手にも強烈なブロックがある場合、現実も変わらないのでは。。。?」「やっぱり縁がなかったのかな。。」と悲しくなり虚しさや切なさを感じます。

相手の価値観が変わることを期待してしまっている私がいます。

結婚相談所で知り合い、数回のデートでもとても仲が良く、楽しい日々だったのですが、生理前のイライラも重なり、結婚前提なのか不安が爆発しました。

結果、私の家族関係、自分の家族に迷惑かかかると嫌だ、重い、受け入れられない、急に感情的になるからよくわからない等、最後はかなりショックな事を言われ、自分を責め、この世からいなくなりたいとさえ思いました。

彼は母親や親族とうまくやれそうな人を探しているそうです。

復縁したい気持ちは今あります。

また、これをきっかけに自分の家族=自分への思い込みは何だったのかを知り、生まれ変わるチャンスにしようとも思います。

ただ、相手にその想いが通じ、影響するものなのか、、と身勝手な事を思ってしまうのです。このモヤモヤを解消したくメールさせてもらいました。

(40代女性 M.T さま)

相手がこうだったらと思っているのは脳が錯覚してる状態

 icon-quote-left 

「こうして自分を掘り下げて解放しようとしても、相手にも強烈なブロックがある場合、現実も変わらないのでは。。。?」

 icon-quote-right 


このご質問なのですが、潜在意識の世界からいうと、このご質問は存在しないのです。

このご質問と同じようなご質問はかなりいただきます。

けれどもこの質問は、潜在意識の世界からいうと、存在しないのです。

なぜなら潜在意識は一人称だからです。

ちょっと試してみましょう^^

「彼にも強烈なブロックがある場合、現実は変わらない」

これを潜在意識の一人称の法則を当てはめるとどうなるでしょう?

「彼」は「私(自分)」に変化しますね。

ということは・・・

・・・

・・・

「私に(も)強烈なブロックがある場合、現実は変わらない」

となります。

なので、「彼がうんたらかんたら」「あの人がうんたらかんたら」という疑問は潜在意識の中では存在しないのです。

それが存在するように思ってしまうのは、脳の錯覚なのです。

なぜ怒らなければならないの?

 icon-quote-left 

結婚相談所で知り合い、数回のデートでもとても仲が良く、楽しい日々だったのですが、生理前のイライラも重なり、結婚前提なのか不安が爆発しました。

 icon-quote-right 


よ~~~~くよ~~~く冷静になってみると、とてもおかしな行動をしていることに気がつきませんか?

どうして怒りでコミュニケーションをとろうとするのでしょうか?

もちろん体調の面もあるかもしれませんが、それだけコントロールできない状態というのは、生理前だからという前に潜在意識の思い込みが深く関係している可能性があります。

友達にはそういうことはしないですよね?

ごくごく普通に彼に

「結婚のこと考えている??」

と聞くことができないのはなぜでしょう?

自分にとって大切な人なのに、です。

怒りでコミュニケーションをとってしまうのは、潜在意識の思い込みのなせる業なんですね。

何度も繰り返しているなら、、、

 icon-quote-left 

自分の家族に迷惑かかかると嫌だ、重い、受け入れられない、急に感情的になるからよくわからない等、最後はかなりショックな事を言われ

 icon-quote-right 


今までの恋愛はどうだったのでしょうか?

同じように過去の恋愛で「重い」「感情的になる」などと言わることがあったのなら、それは潜在意識のパターンなんですね。

愛する人と一緒にいると「怒り」や「不安」が増大してしまうという潜在意識の思い込みが関係しています。

自分責めは潜在意識のメッセージとは真逆の行為

 icon-quote-left 

自分を責め、この世からいなくなりたいとさえ思いました

 icon-quote-right 


潜在意識はTさんに自分を責めてほしくてメッセージを送っているのではありません。

もしかしたらその自分責めも過去にずっとしてきたのかもしれませんね。

なので自分を責めないでいただきたいのです。

どうして復縁が存在するのか、下記の過去記事を読んでいただいて、思い出してみていただければ幸いです。

 icon-external-link 復縁はなぜ起こる?~自分自身との仲直り

Tさんが素敵な恋愛ができるように応援しています。

*音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料メール講座

この講座は全3回で構成されており、合計約1時間の音声ファイルと30ページのPDFでのテキストでお送りします。

「第1章 まずは潜在意識語を学んでみよう!!~潜在意識は文化も言語も違う外国のお友達~」

「第2章 ネガティブ想いは過去においてきたあなたと元彼へのギフト~潜在意識の存在意義~」

「第3章 愛されていないという世界からの脱出~投影のしくみについて~」


潜在意識があなたに知ってほしいメッセージを紐解き、復縁の可能性が最大限に広がる潜在意識のしくみについて書いています。

なお、ご登録の際は、きちんとお名前の記載をお願いします。

あなたの復縁が叶いますように、心を込めて書いておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※文字列のようなお名前や「あ」とか「わ」とかといったお名前の場合、予告なく削除させていただくことがあります。

登録する前に音声サンプルを確認したい方は

 icon-angle-double-right テキストサンプル

 icon-angle-double-right 音声サンプル(約5分半)

をどうぞ^^


無料メール講座の申込み

コメント

  1. M.T より:

    まみさん

    お忙しい中お返事いただき、本当にありがとうございました。

    心の奥底にある今までの私が握りしめていた思い込み。相手に安心感や居場所を求めていたと思います。

    相手=自分。私は私の心の中に居場所がちゃんとあることを知らせたかったのかな。

    思い込みは次から次へと出てきます。
    一つ一つを認めていきたいです。

    そして、つづけること。
    まみさんブログの内容は本当に分かりやすく、心にすんなり入ってきます。

    潜在意識と仲直りできると信じます。

    本当にありがとうございました。

コメントを残す

*