W不倫の復縁ー何をどうしていいかわからないー

父との関係と復縁

こんにちは^^中村まみです。

復縁相談についてご回答させていただきたいなと思います。

ご相談いただいたHさま、ありがとうございます。

ご相談内容のメールだけでの判断なので、あくまでも推測で回答していますので、私の回答が間違っている可能性も大きいです。

そのことにつきましては、ご了承ください。

Hさまのご相談内容

私はw不倫をしていました。

今思えば彼に愛されていたと思います。

私は小さい頃お父さんが怖くて仕方ありませんてした。

そして、バツイチなんですが、前の旦那は旦那の浮気で離婚しました。

そのせいか、分かりませんが、クレクレでネガティブでマイナス思考の私は彼の愛が受け取れませんでした。

何度も自爆しました。

そして、「これ以上無理させられない。勝手だけど別れよう」と言われました。

最後に「時期がきたらまた会おうね。絶対に忘れないから」と言われました。

それから、約3週間。

たまに何気ないラインをすると返してくれます。

私は彼に会いたい。復縁したい。早く会わないと忘れられる気がする。

彼にもう忘れたの?会いたくないの?など聞いてしまいそうです。

何をどうしていいか分からない。

彼と幸せになりたいです。

(40代女性 A.H さま)

何をどうしていいのかわからない状態から脱するには?

 icon-quote-left 

何をどうしていいか分からない。

 icon-quote-right 


ご相談内容の最後の部分にこのように書かれていますが、言葉の本当の意味は文章だけではわかりませんが、「相手をどうかすることはできない」いのです。

そして自分にしか決めることはできないのに、自分自身が何をどうしていいのかわからないという状態は、それだけ自分自身を見失っている状態ですよね。

ではどうして自分自身を見失ってしまったのでしょうか?

感情を抑圧すると自分自身がわからなくなる

感情を抑え込む習慣が出来ていると自分自身を見失う可能性はとても高くなります。

たとえネガティブな感情だけを抑え込んでいても、自分自身を見失うことは起こります。

なぜならネガティブな感情だけを抑えることは決してできないからです。

ネガティブな感情を抑えれば必ずポジティブな感情も悪影響ができます。

必ずです。

Hさんは感情を抑える習慣がついている可能性が高い

 icon-quote-left 

私は小さい頃お父さんが怖くて仕方ありませんてした

 icon-quote-right 


ご相談内容の上記の部分に注目しました。

なぜ怖かったのかはこれだけではわかりませんが、人は誰かに怖いことがあるとどうなりますか?

びくびくしますよね?

誰かに対して恐怖を抱いているところをイメージしてみるとわかると思いますが、自分の感覚を押し殺している感じはしないでしょうか?

息をひそめているというか、、、

そんな状態で感情や欲求を自由に表現できるでしょうか?

「これは食べたくない」

「今は眠いの!」

「遊んでほしい」

「寂しい」

「抱っこ!」

などと子どもが抱く欲求を怖い対象者(この場合はお父さん)に言えるでしょうか?

我慢しますよね?

そしてその怖いと思っている人から離れられないと、その怖いと思っている人のほうが力関係が上だと、その人の機嫌を悪くしないように行動したりします。

その行動自体は自分がやりたいことではないことのほうが多いということは想像に難くないですよね。

愛されている感覚を十分に育てることができないと?

 icon-quote-left 

クレクレでネガティブでマイナス思考の私は彼の愛が受け取れませんでした

 icon-quote-right 


小さい頃、十分に愛されている感覚を育てられないと、人の愛を受け取れないんですね。

けれども人は愛されたいという思いをもっている生き物です。

なので、潜在意識では愛してほしい!!と叫んでいる状態なのです。

また、潜在意識が一人称の法則でいると

「私は彼の愛が受け取れませんでした。」

「私は私の愛が受け取れませんでした」

ということになり、それはつまり、自分自身への信頼の欠如が大きいということなのです。

潜在意識の満たされない思いに振り回されている状態

 icon-quote-left 

早く会わないと忘れられる気がする。

 icon-quote-right 


今は潜在意識にある満たされない思いに振り回されている状態です。

この焦りこそが満たされていない思いの象徴なのです。

なので、ご相談内容の冒頭に

 icon-quote-left 

今思えば彼に愛されていたと思います。

 icon-quote-right 


と、愛されていたご自分を客観視していますが、これは彼と離れていることで潜在意識が落ち着いているようになっているだけなので、潜在意識事態の満たされていない思いは変化してはいないでしょう。

満たされない思いを満たすことは絶対にできる

 icon-quote-left 

私は彼に会いたい。復縁したい。

彼と幸せになりたいです。

 icon-quote-right 


彼に会いたいのではなく、本当の自分自身に会いたいのです。

自分自身と復縁したいのです。

そして自分自身と幸せになりたいんです。

ここの潜在意識のメッセージは基本の「き」なので、外してはいけません。

自分が自分の満たされなかった思いを満たしていくことは絶対にできますから。

*音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料メール講座

この講座は全3回で構成されており、合計約2時間の音声ファイルと30ページのPDFでのテキストでお送りします。

潜在意識があなたに知ってほしいメッセージを紐解き、復縁の可能性が最大限に広がる潜在意識のしくみについて、下記の題目で書いています。

「第1章 まずは潜在意識語を学んでみよう!!~潜在意識は文化も言語も違う外国のお友達~」

「第2章 ネガティブ想いは過去においてきたあなたへのギフト~潜在意識の存在意義~」

「第3章 愛されていないという世界からの脱出~あなた独自の思い込みで見つめる世界~」

この講座を受けるとこんなことが分かるようになります。

・潜在意識を活用して復縁をするという本当の意味とは?

・彼と行っていた無意識の駆け引き

・彼といても自分の心が不安なわけ

・自分を愛する方法

・苦しい恋愛をしてしまう理由

・彼に執着する理由

・幸せな恋愛をする方法 etc

なお、ご登録の際は、きちんとお名前の記載をお願いします。

あなたの復縁が叶いますように心を込めて書いておりますので、よろしくお願いします。

※文字列のようなお名前や「あ」とか「わ」とかといったお名前の場合、予告なく削除させていただくことがあります。

登録する前にサンプルを確認したい方は、下記にサンプルテキストと音声をご用意しております。

 icon-angle-double-right テキストサンプル

 icon-angle-double-right 音声サンプル(約9分)


無料メール講座の申込み

コメントを残す

*