■復縁をしてもう一度愛されるには?ー彼の気持ちを知ってみるー

こんにちは^^中村まみです。

彼とは復縁どころか絶縁状態

こっぴどく振られてしまった

彼にひどいことをいってしまった

どうしてそうなってしまったのでしょうか?

一度は気持ちを通わせていたのに、、、

今日は彼の気持ちを感じてみるワークを通して、自分がどんな関係を彼と創っていたのかをみてみましょう。

ちょっと辛いかもしれませんが、まず彼と付き合っていたことを思い出して、彼の中に入ってみましょう。

彼の目で「あなた」をみてみてください。

どんな気持ちになるでしょうか?

嫌な気持ちですか?

嬉しいい気持ちですか??

悲しい気持ちでしょうか??

次に「あなた」だけではなくて、彼の目で「彼の友達」「彼の仕事」をみてみましょう。

友達との約束であなたに会えなかった彼の気持ちはどんな気持ちでしょう?

お友達を大切にしているやさしい彼を見つけれるかもしれません。

あなたに向けていた大切な気持ちと同様な気持ちを感じるかもしれません。

今度は彼のお仕事をみてみましょう。

一生懸命に困難な作業をしているのかもしれません。

あなたも彼に認められたかった(愛されたかった)ように上司に認められたくてがんばっている気持ちを感じるかもしれません。

辛くていっぱいいっぱいの気持ちを感じるかもしれません。

仕事が忙しくて会えなくて彼を責めてしまっていたけど、彼の大変さを感じることができたかもしれません。

「あ~~そうだったんだな・・・こんなに大変だったんだもん、会えなくて当然かもしれないな・・・」

「私、ひどいこと言っちゃったな」

「私、束縛しすぎたな・・・」

「彼も辛かったんだろうな・・・」

「私のこと大切にしててくれたのに、気がつかなかったんだ・・・」

そんな気持ちがでてきたなら、もう大丈夫。

してしまったことを責めることはやめましょう。

潜在意識は一人称でしたよね?

自分を責めているかぎり、彼にもその責めるエネルギーは伝わります。

なので、彼のことが大切だったらもう責めることはやめましょう。

彼の気持ちを理解できたあなたは、さっきまでのあなたとは違います。

だから復縁の結果が違ってきます。

さっきまでのあなたと今のあなたではどちらが彼に対して純粋な愛情があるでしょうか?

今のあなたです。

彼への純粋な愛情は潜在意識の世界で考えるとどうなるでしょう?

潜在意識は一人称です。

彼からあなたへの純粋な愛情に変換されるとも言えますね。

平たく言うと、「復縁をしてもう一度愛される」ことがいえます。

でも

「自分も寂しかった」

「私は友達よりの彼を優先してきたのに・・・」

「仕事より彼だったのに・・・」

と思っている自分もいるかもしれません。

そういう思いはもっていてOKです。

ダメって抑えたらいけません。

そしたらもう一度彼の中に入ってみてください。

「自分も寂しかった」

「私は友達よりの彼を優先してきたのに・・・」

「仕事より彼だったのに・・・」

と彼にいっているあなたを彼の目でみてみましょう。

ポイントは絶対にジャッジしないことです。

じーーーーーっと観察してみましょう。

何が見えてくるでしょうか?

それをしっかりと感じてみてください。

あなたの世界が変化し始めますよ。

復縁をしてもう一度愛されることができる、そんな可能性を感じ取れるはずですから。