■復縁するための自分磨きは失敗する危険な罠がいっぱい

こんにちは^^中村まみです。

復縁するための自分磨きは元彼との復縁を遠ざけてしまう可能性があるので注意が必要です。

復縁するために自分磨きをする方はとても多いと思います。

それができるって素敵です^^

いろいろな恋愛本やブログにも「復縁したければ、自分磨きをしましょう」と書かれていますので、がんばりたくなりますよね^^

でもでもです、、、

実はちょっと気をつけなくてはいけないポイントをはずしてしまうと、冒頭のように逆に復縁を遠ざけてしまう可能性があるのです。

まずはどんな気持ちで自分磨きをしているのかが大切です。

「魅力的になりたい。」

「彼にもう一度振り向いてもらいたい」

「彼に愛されたい」

こんな思いで自分磨きをしていたら、自分を否定していることが土台になっているということに気がついてください。

言い換えると

「魅力的じゃないから自分磨きをする」

「彼が振り向いてくれないから自分磨きをする」

「彼が愛してくれないから自分磨きをする」

となることに気がつきませんか??

最初の土台が自分を否定しているということに気がついてないまま力んで自分磨きをしていると

「魅力的じゃない自分が益々強化されます」

「彼に振り向いてもらえない自分が益々強化されます」

「彼に愛されてない自分が益々強化されます」

そうしてその思いは潜在意識に刷り込まれ、復縁を遠ざけるサイクルが出来上がるのです。

なのでどんな思いで自分磨きをしているのかがすごくすごく大事です。

表面上は「素敵になるぞ!!」という思いかもしれませんが、もう少し心の奥をみてみると、今の自分ではダメだから自分磨きをしなくちゃいけない!と思っているかもしれないのです。

今の自分を否定しているわけですから、自分磨きもしんどくなります。

どんなにがんばっても復縁には近づかず、遠ざかってしまいます。

じゃぁそんな自分の思いに気がついたらどうしたらいいのでしょう?

たった一つだけあることを取り入れてください。

それは・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

意識する

ということです。

「魅力的じゃないから自分磨きをする私を自覚していますが、自分のためにも自分磨きをします!」

「彼が振り向いてくれないから自分磨きをする私を自覚していますが、それでも自分のためにも自分磨きがしたいのです!」

「彼が愛してくれないから自分磨きをする自分自身を自覚していますが、楽しいことは変わりないので自分磨きをします!!」

こうやって自分の思いを意識してみてください。

これで彼のところにあった自分磨きの動機が、あなたに戻ってきます。

自分のためでもある、自分が楽しいからする、そんな気持ちもプラスされたことを感じると思います。

自分の中心軸に気持ちが戻ると、自分自身への自愛が増えていきます。

自愛が増えるということは、潜在意識の法則を使うと

自分が自分を愛する

彼が自分を愛する

自分が彼を愛する

彼が彼を愛する

ということになりますよね。

それはどんな未来につながっているのでしょうか?

想像してみてください。

きっと顔がほころんだ未来になることが確信できるはずですから^^