プライド高い元彼と自分を最大に尊重して復縁する~その2

復縁の近道はプライド高い元彼を尊重すること

こんにちは^^中村まみです。

 icon-external-link プライド高い元彼と自分を最大に尊重して復縁する~その1の続きです。

プライド高い元彼との復縁のポイントは、彼の気持ちも自分の気持ちも最大に尊重することが重要ポイントです。

この意味は、まずはプライドが高いということはどういうことなのかともっと理解を深めていくことから始まります。

彼の中味を本当に理解するために

ちょっとネガティブな意味合いがある「プライドの高い元彼」という言葉。

彼があなたや他の人から少しネガティブにみられているということですよね。

それは彼自身はもっとネガティブに自分自身をみていると思っても良いでしょう。

もちろん無意識での感じていることも多いので、彼の顕在意識ではこれっぽっちも思っていないということも有り得ます。

でも潜在意識の観点からいうと、100%そう思って間違いありません。

彼も自分と同じように繊細な心を持っている人、ということを理解してあげられるのは、あなただけのかもしれません。

だからこそ、エネルギー同士が魅かれあい、お付き合いをしたという経験があるのかもしれませんね。

彼とあなたが魅かれあったのは、深いところでお互いの存在の大切さを確かめ合うためなのかも、と感じてみてください。

この感覚が彼の中味を本当に理解することにつながっていきます。

男性の生物としての歴史

男女の心の基盤部分に違いはありませんが、他の違いを知ることは大切です。

ですのでここではちょっとだけ、基本的な男性と女性の違いについて確認してみましょう。

男性は生物的な特性として、常に競争をする生き物という特性が女性よりもはるかに強いです。

女性でも男性と同じような人がいらっしゃいますが、ここではもう少し広く一般的なものの見方をしていきますね。

男性は、仕事でも恋愛でも勉強でもスポーツでも、他の人よりも優位に立ちたいと常に感じているということです。

これは太古の時代から獲物を多くとってきた男性が尊重されてきた(子孫を残せた)歴史がDNAに組み込まれているからでしょう。

時代は変化しても、地位や名誉を多く手に入れた男性がモテる傾向はありますよね。

逆に獲物をとってこられなかった場合、誰からも相手にされずにバカにされてきたという歴史もあります。

誰からも相手にされずにバカにされるということは、社会で生きていけないということです。

つまりそれは「死」を意味するといっても大げさではありません。

そんな恐怖のDNAが組み込まれているのですから、他の人よりも優位に立ちたいと常に感じるのも不思議ではないですよね。

プライド高い元彼の正体

プライド高い元彼の場合、先ほどのDNAの性質が少し表に目だつ形で出ているといえます。

克服するにはなかなか手ごわいDNAの歴史ですので、彼の潜在意識に思い込みとして大きく占めているということです。

あなたにも人生において手放したほうがいい思い込みがあるように、彼にもそうした思い込みがあります。

手放したほうがいい思い込みは、ネガティブな形になってやってくるというのは、男女どちらも一緒です。

プライドの高い男性のネガティブに見られがちな行動や発言のパターンはいろいろあると思います。

例えば

・他人を見下すような態度をとる

・自慢ばかりする

・自分自身のことをいじられると不機嫌になる

元彼にこういう性質があるならば、ちょっと気難しい人と思ってしまいますよね。

でもこの基盤になっているのが何なのかを忘れてはいけません。

この性質の基盤になっているものは、さきの「恐怖」ですよね。

彼は潜在意識の深~~~~いところで、この恐怖に支配されているのです。

彼を真に理解することは?

潜在意識の深~~~~いところで感じている恐怖のために、彼の態度にそのような言動が現れています。

プライド高い彼の態度の裏側にあるのは、恐怖でブルブル震えた繊細な心です。

そのことを理解したとき、あなたは彼をどう感じるでしょうか?

「元彼はプライド高い人だから、復縁は通常より難しそうだ、、、」という思いの他に何を感じるでしょうか?

彼に対する思いやりが深くなっているのではないでしょうか?

彼に対しての理解が深くなっているのではないでしょうか?

この深くなった思いやりや理解は、あなた自身に対しても行われています。

潜在意識は一人称の法則ですね。

では、復縁へのプロセスにこのことをどのように当てはめていったらいいのでしょうか?

次回はこの理解を復縁へのプロセスに適用する方法についてお伝えしたいと思います。

 icon-external-link プライド高い元彼と自分を最大に尊重して復縁する~その3へ続く

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

プライド高い元彼と自分を最大に尊重して復縁する~その1

プライド高い元彼との復縁

こんにちは^^中村まみです。

元彼プライド高い人だから、復縁は通常より難しそうだ、、、」

あなたがもしこんな風に考えているのなら、“ちょっと扱いにくい彼”という思いがあるのだと思います。

ここで「プライドが高い人」というのは、2つに分けて考えたほうがよいです。

一つは、自分のしていることに自信や満足感を持っている人。

もう一つは、頑固でちょっと扱いにくい人。

今日は前者ではなく後者の「頑固でちょっと扱いにくい人」との復縁についてお伝えしていきます。

なぜなら「元彼はプライド高い人だから、復縁は通常より難しそうだ、、、」というとき、後者を指しているんです。

そこでちょっとだけプライドについて整理してみたいなと思います。

2種類のプライドの違い

「自分のしていることに自信や満足感を持っている人」の分類に入る場合、プライド高いという言葉は使わないと思います。

私たちはもっと別の言葉を使うでしょう。

例えば「堂々としている」「気持ちに余裕がある」「柔軟性があって爽やか」などの言葉のほうが適切だと感じるでしょう。

こういう人との復縁を望む場合「元彼はプライド高い人だから、復縁は通常より難しそうだ」という言葉は出てこないはずです。

私たちが使う「プライドが高い人」という言葉は、ちょっとネガティブなイメージがあるということなんですね。

この場合「頑固な人」だったり「人を見下す傾向がある人」だったり、、、そんな感じがあると思います。

復縁したい気持ちは大切に

プライドの高い彼との復縁を望んでいたりすると、友達などに「え~~やめとけば?」などと言われるかもしれません。

「他に良い人いるって!」という言葉もかけられるかもしれません。

それはあなたのことを思っての言葉だと思います。

ちょっと気難しい彼との復縁は、他の人から見ても大変じゃないのかな、、、と思えてしまうからです。

大切な友達が辛い状態に陥ってしまうんじゃないかと思うのは悲しいですからね。

でもプライドの高い彼との復縁、良いこととはいえない事でしょうか?

プライドの高い彼との復縁は、余計に傷つく可能性が高いのでしょうか?

そんなことは全くありません。

潜在意識は一人称の本当の意味

潜在意識は一人称の法則でいうと「彼=あなた」ですよね。

これは「この世界には私しかいない」という解釈よりも「すべての人と命が繋がっている」という考え方のほうがよいです。

スピリチュアルな観点から真実述べると、彼が存在するのはあなたの存在があるからです。

私の存在があるのは、両親はもちろんのこと、名も知らない誰かがいるからです。

もちろん、あなたがいるからです。

お互いの存在なくして自分自身の存在はありえません。(殺人や自殺が起きるのも理由がありますが、ここではこの観点を押さえてみてくださいね。)

それはホームレスの方だろうとなんだろうとなんです。

気づいてない彼の良さに魅かれる

この潜在意識は一人称の法則からいうと、彼という存在は超貴重なんですね。

もちろん、あなたという存在も超々貴重なんです。

だから少し短所が多く目に入るだけで簡単に「彼はこんな人だ」というレッテルを貼るべきではないんです。

私を含めて多くの人は、他の人を表面で判断しがちなところはあります。(なので魂を成長するために他人が存在するとも言えます)

「プライドの高い彼」は、あなたや友達が貼ったレッテルの一つの側面にすぎません。

そしてその側面には、必ず別の側面があります。

長所と短所です。

コインの裏表のようにそれは一つなんです。

「プライドの高い彼」の別の面が必ずあるんです。

あなたの顕在意識では気がつかないかもしれませんが、潜在意識ではその別の面に気づいている可能性があります。

潜在意識下での気づきですので「プライドの高い彼」というレッテルに惑わされていて、わからないだけかもしれないのです。

あなたはその彼の良さを知っていて、それが復縁したいという思いになっているのかもしれないのです。

なので一番大切にすべきは「あなたがどうしたいのか」ということです。

まずは自分の気持ちに従う

復縁をすることが正しいのか間違っているのかなんていうことは、誰にもわかりません。

ですので余計に進んだりすることに勇気が必要だったりします。

ただ一つだけ正しい復縁のプロセスというのは存在するのです。

正しい復縁のプロセスというのは、復縁に向けて進んでいくうちに自分の気持ちが良い方向に変化していくことです。

それに最終的な結果もこのプロセスのエネルギーが大きく左右しますから。

ズタボロになりながらの復縁は、復縁が出来ても幸せにはならないからです。

このブログで何度も言っていますが「復縁をしたいのは私が幸せになりたいからだ」という思いは大切にしてください。

自分の気持ちが良い方向に向いていくプロセスを踏んでいけば、正しい復縁、つまり幸せな復縁に進めるということなのです。

ただ、復縁へのスタートをしないとプロセスは進んでいきませんね^^

なので、復縁をすることが正しいのか間違っているのかは考えずに、まずは今の気持ちを大切にすることが重要ポイントです。

今のあなたの気持ちは「プライド高い彼で難しそうだけど、復縁したい」ですよね?

でしたら、ここを大切にするということです。

今この瞬間が大切にできないなら、次の瞬間も大切にできないからです。(これ大切な宇宙の法則です!!)

スタート地点の気持ちを間違えると、間違った復縁に向かうプロセスになってしまいます。

さてでは正しい復縁のプロセスについてみていきましょう。

ポイントは、彼の気持ちも自分の気持ちも最大に尊重することから始まります。

 icon-external-link プライド高い元彼と自分を最大に尊重して復縁する~その2へ続く

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼を見返す!それちょっと危険な罠かも~復縁と潜在意識

真の復縁はあなたの美しさで元彼を見返すこと

こんにちは^^中村まみです。

元彼見返す!」

その思いが復縁の原動力になっている方、多いと思います。

それが自分磨きをしたりするきっかけになるのなら、それは素晴らしいですよね。

ただこの見返したい思いが原動力になって自分磨きをしていると、ちょっと危険な罠に陥ってしまうことがあります。

あなたの中で見返すことが出来た目安は、元彼からの復縁の連絡かもしれません。

この認識も先ほどのちょっと危険な罠に陥ってしまう理由の一つなんです。

今日はこの二つの事柄を中心に、潜在意識の観点から本当の意味で元彼を見返すことをお伝えしたいと思います。

本当の意味を知ることの2つのメリット

元彼を見返すという本当の意味を知ることには、あなたにとってすご~~~くメリットがあります。

まずはその2つのメリットについてお伝えしますね。

1.倍増するあなたの魅力

潜在意識の目からみると、振られたことを乗り越えたあなたのオーラはグッと輝きを増しています。

振られた悔しさや悲しみなどを浄化されているということになるからです。

あなたの魅力を妨げていた潜在意識が綺麗になっているということなんです。

あなたの真からくる「凛」とした雰囲気は誰もが気がつく素敵さを醸し出しています。

2.嫉妬心と共同創造者になれる

あなたは元彼とお付き合いしているときに、嫉妬心で苦しんだことがあったかもしれません。

なぜそういうことを言うのかは、嫉妬心で苦しんだことがなければ「見返す」という思いが出てこにくいのです。

「見返す」という思いがでている時点で、嫉妬心で苦しんだことがあった可能性がとても大きいのです。

この嫉妬心、、、厄介だなと感じたことはないでしょうか。

嫉妬心て当人にとってもとても気持ちの悪いエネルギーを出します。

ですので、そんな感情をもっている自分に対して、自己嫌悪に陥ることも多いです。

ただ嫉妬心という感情も私たちにとってとても大切な感情に一部です。

嫉妬心が完全に消えるということはありませんが、この嫉妬心と共同創造者になれます。

共同創造者においての嫉妬心は

「仕事を成功しているあの女性、すごく素敵!」

とか

「なんて素敵なママなんだろう、わたしもあんな家庭を築きたい!」

などと、嫉妬心があなたの人生を豊かにするということなんです。

気持ち悪いエネルギーを持っている嫉妬心は、コインの裏にあたります。

あなたの人生を豊かにする共同創造者としての嫉妬心は、コインの表にあたります。

嫉妬心の表のエネルギーと付き合っていけるということなんです。

見返すという思いの裏側

さて次は、この2つのメリットと「元彼を見返したい」という原動力の危険な罠との関係についてです。

「見返してやる~~」という気持ちは、元彼に対しての愛情の形を変えたものなんです。

つまり、見返したいと思っているときというのは、元彼が好きということなんですね。

この気持ちの何が問題なのかというと、愛情の形を変えたものは、不純物が多いんです。

愛と憎しみにおいて憎しみは、愛情の形が変化したものです。

なので、愛している人を憎むということが起こってきます。

憎しみでも「彼を愛している」という部分は変わらないのです。

潜在意識の中での「見返す」とは?

潜在意識が一人称の法則を思い出してください。

この不純物が多い彼が好きだという気持ち、自分自身に向けているんですね。

まずは、憎しみという感情を例に挙げてみますね。

「私は彼を憎んでいる」を潜在意識は一人称の法則でいうと「私は私を憎んでいる」となります。

自分自身を憎み続けるということになってしまいます。

では「元彼を見返す」ということについてはどうでしょう?

「私は彼を見返す」→「私は私を見返す」となります。

自分自身を敵だと認定しているということなんです。

激流を向かうようなもの

「元彼を見返す」という思いで、自分磨きをしているのは、激流に向かって泳いでいるようなものです。

例え泳ぎ切った(見返しに成功した)としても、心身ともにボロボロです。

ですので、痩せて綺麗になったとしても、その美しさが板についていない状態になります。

それは、なんとなく無理をしている印象を周りに与えることになったります。

背伸びをしているということがわかってしまうんです。

エネルギーを維持できない

そういう部分からも「彼を見返す」という思いのエネルギーは不安定です。

不安定なエネルギーは枯渇しやすいのです。

この状態で枯渇したらどうなるでしょうか?

ダイエットだったらリバウンドをしたり、鏡を見るのが嫌になるほどの肌荒れなど、、、。

自分磨きそのもののエネルギーが維持できず、リバウンドしてしまいます。

ドカンと落ちてしまう可能性大なのです。

堕ちる負のループ

そうなってしまうと負のループに堕ちてしまいます。

ますます自己嫌悪を増大させてしまうことも考えられます。

周りの人に素敵だなと思われるどころではなく、痛々しい、可哀相、と同情の対象となってしまいます。

あなたの彼への気持ちが大きければ、その危険は大きくなるでしょう。

元彼との復縁という部分においても、心の傷は深くなると思います。

「元彼を見返す」ということで、自分磨きをしてはいけないのです。

2つのメリットをゲットする

冒頭において、潜在意識の観点から本当の意味で元彼を見返すことで得られる2つのメリットがありましたよね。

負のループに陥ることを回避して、あなた自身の人生が豊かになるメリットはどうしたら得られるでしょうか?

それは、シンプルに「見返す」という気持ちを手放すということです。

見返すというのは、愛情の変化したものだといいました。

それが、あなたの潜在意識に悪影響を及ぼし、負のループに陥る要素になるといいました。

でしたらこの「元彼を見返す」という思いを手放せばいいのです。

「元彼を見返す」という思いをそんなの簡単に手放すことができるでしょうか?

意志の強さは関係なく、あなたにその意志があればできます。

「全くできそうにないんだけど?」という気持ちでいたとしてもできます。

セッションでは、1回 or 2回で気持ちを解放することが可能です。

でももし自分でもやってみたいといわれるのなら、セッションよりは効果が落ちますが方法があります。

下記は前に進みたいという方の体験談と無料メール講座の体験談です。

あなたの人生がより豊かで幸せになりますように応援しています。

 icon-external-link 復縁したい元彼への執着を手放すとはこういうことなんだ!!

 icon-quote-left 

ここ2年、ずっと悩んでいたことが嘘みたいです。

落ち込みが激しく、ネガティブな思考がずっと消えませんでした。

<省略>

でも昨日、最後のメールでワークをやってみたら、突如、今朝から気持ちが明るくなりました。

 icon-quote-right 


潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼の復縁のサインを最高に活用する

元彼が出す復縁のサイン

こんにちは^^中村まみです。

元彼があなたと復縁したいなら、最終的に彼から「復縁したい」と言ってくれます。

なので「元彼のこの言動は復縁のサイン?」とあれこれ気にしないほうがいいです。

元彼とより自然で楽しくコミュニケーションをとることができれば、最高の状態で復縁できます。

今日は「元彼の復縁のサインを最高に活用する」ということでお伝えしたいと思います。

サイン or サインではないの区別

まず最初に、元彼の言動があなたと復縁をしたいというサインの可能性があるのかどうかを見極める必要があります。

一番のポイントはあなたが空回りしていないかどうかです。

彼の言動が復縁したいというサインなら、あなたの“体感”で彼とのコミュニケーションが空回りしている感じがありません。

あなたの体感がちゃんと教えてくれます。

もちろん元彼とは別れという体験を共有しているので、お互いにギクシャクする感じもあります。

けれども、相手が復縁したいと感じているのなら、そのギクシャクは嫌な感じがしません。

むしろちょっと初々しさのようなものを感じるかもしれません。

コミュニケーションは言葉を超える

コミュニケーションで大きく占めているのは、お互いの潜在意識です。

お互いの第一印象が後の関係に大きく影響するということは、あなたも感じていると思います。

なので、二人の間に流れるものが良い方向にいく可能性があるのか否かは、あなたが必ず分かるんです。

はっきりと分からなくてOKです。

なんとなく悲しい感じがするか、しないかなら分かるはずです。

ただ、もし良い方向に行きにくいんだなということが分かっても、落ち込む必要はないのです

よい流れにすることはいくらでもできますから^^

 icon-quote-left 今日は「元彼の復縁のサインを最高に活用する」というテーマなので、よい流れにする方法は、後日にお伝えしますね。

また今日は、空回りしていないという前提でのお話しになります。

空回りしている場合の方法も、後日併せてお伝えできたらなと思います。 icon-quote-right 

彼が知っているあなたの魅力

なんとなく「空回りしていないぞ」「嫌な感覚が少ないぞ」と感じたなら、あなたがより自然になることが重要になってきます。

一度別れを言った彼が、あなたに接触してくるというのは、それだけあなたが魅力的だからです。

嫌なところもあったかもしれませんが、あなたはとっても魅力的なんです。

それを一番理解しているのは、彼でもあるんですね。

でしたら、あなたの魅力がきちんと表現できれば、もう復縁できたも当然なんです。

もちろん、作られた魅力ではなく、彼が知っているあなたの自然な魅力です。

サインに惑わされない

あなたの自然な魅力を最大限に発揮するには、彼がどう思っているかあれこれ考えることをやめることなです。

潜在意識はつながっています。

あれこれ思考を働かすと、独りよがりになりやすく、コロコロと感情も行ったり来たりします。

当然、潜在意識にはよい影響がありません。

そして何よりもサインに惑わされているということは、潜在意識の思い込みが活発化しているサインなのです。

再び発動する別れのきっかけになった思い込み

彼があなたに接触したことで、あなたの中の思い込みが発動しました。

この思い込みは、もちろん彼に対しての思い込みではなく、あなたがずっと持っていたものです。

しかも彼との別れの引き金になった思い込みの可能性が大きいです。

なぜ今それが発動するのでしょうか?

ここがとっても大切なポイントなんです。

彼があなたにとって正しい相手(right person)の可能性がとっても大きいからです。

正しい相手とは、ソウルメイト(運命の人)とも言い替えられます。

あなたと彼の双方にとって、ず~~と続く愛情ある関係を創っていってほしいという潜在意識の願いでもあるんです。

そのために不必要なものを手放す、そんな原理が働いていると思ってください。

彼との永続的な愛ある関係

彼とお付き合い中も、絶対にこの思い込みは発動していたはずなんです。

あなたはなんとなく気がついていたかもしれませんし、気がついていなかったかもしれません。

でも潜在意識は絶対に手放すことが必要なものがある場合は、断固として妥協しません。

なので、彼との別れというものが一時的に現実に現れたのかもしれないんですね。

この思い込みはあなたの魅力を覆い隠しますし、彼との関係を不安定にする要素になるということです。

元彼の復縁のサインは、潜在意識の目からみると、あなたの復縁のサインです。

自分で自分に復縁のサインを出す意味を考えてみる必要があるということなんです。

元彼の復縁のサインにあれこれ悩んでいる間は、潜在意識の意図を組んでいないために、サインがなくなる可能性があります。

サインは

「彼との愛ある関係」

「あなたの魅力」

「あなたの幸せ」

が形を変えているものだということを感じて頂けるといいなと思います。

あなたへの贈り物であるサインを最大限に活かし、復縁につなげるために下記も活用してみてくださいね。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼との復縁を脈なしから脈ありに変える方法があります

脈なしの復縁を変える

こんにちは^^中村まみです。

今日、県内にできたコストコに初めて行ってきました。

色々なものがたくさんあり、みてると楽しかったです。

何も買いませんでしたが^^

さて、元彼との復縁脈なしから脈ありに変えることはできる方法について、今日はお伝えしたいな思います。

ここでちょっと脈なし、脈ありとは一体何なのかということを考えてみることが大切です。

脈なし、脈ありの意味

脈なしなのか、脈ありなのかを悩んでいる状態というのは、完全に相手に主導権が渡っています。

ここに気がつくことがまず大事です。

言い方を変えると、立場的に相手が上、自分が下という構図が出来上がっているということです。

この立場というのは、物理的というよりも精神的です。

潜在意識的とも言えますね。

恋愛で対等かそうでないかは、潜在意識がカギを握っていますので、潜在意識においての立場というはとても重要です。

立場的に相手が上、自分が下という構図を逆転させることができれば、脈アリになるということです。

コロコロ変化する立場

ただここでは「相手が上、自分が下という構図を逆転させましょう」ということは言いたくないです。

なぜなら、自分が主導権を握った、相手が握ったというところには、安らぎがないからです。

一度上下を逆転させることをすると、必ずまた逆転する流れになります、そしてまた逆転です。

これは宇宙の法則的な要因なので、避けれません。

あなたがそんなゲームのようなことをしたいのなら別ですが、そうではないはずなんですね。

彼と満たされた関係を創りたい、そう感じているのなら、相手が上、下という状況から脱出することが先決です。

宇宙の法則を味方につける

「相手が上、自分が下という構図を逆転させる」

この構図自体から脱出すると、上下逆転のゲームに捕まることはありません。

あなたの意識を脈なし、脈ありという部分を超えたところでの復縁活動は、驚異的なパワーがでます。

宇宙の法則的な要素を味方にする意識の持っていき方だからです。

上下云々ではなく、彼と満たされた関係を創りたい、あなたのこの気持ちを大切にすることが、法則を味方にする第一歩です。

脈なし、脈ありの気持ちを中和

元彼との復縁において、脈ナシ、脈アリを考えてしまうのは、過剰にそこに意識が向きすぎているからです。

向きすぎている意識を中和することで、脈なし、脈ありに拘らなくなります。

すると自然に立場的に相手が上、自分が下という構図からは抜け出せます。

この向きすぎている意識自体を解放することは、結構サクッと簡単です。

 icon-external-link 無料メール講座でもサクッと変化できる人もいます。

中和のワーク

お一人でする意識を中和させるワークをご紹介しますね。

もちろん、セッションと比べると劣りますが、効果はあります。

これで全く効果がない場合は、潜在意識のネガティブさが大きいので、一人では解放が難しいのだと判断してくださいね。

1.目を瞑ってあなたの方向には向いていない彼をイメージしてください。

斜めの方向とか、背中とか、イメージしやすいもので大丈夫です。

2.イメージした反対側に、自分の興味を引くものをイメージしてください。

例えば、ネコとか犬とか、あるいは素敵なドレスとか、綺麗な場所とかです。

3.イメージの中で彼を見てから、イメージした興味あるものをみてください。

自分が意識的に興味あるイメージをみることを選択しているというふうに、思考を働かせてください。

4.イメージの中で彼を見ていることに気がついたら「3」のやり方に戻ってください。

自分が意識的に興味あるイメージをみることを選択していると意識しながら、興味あるイメージをみるということです。


何度も言いますが、全く効果がない場合は、潜在意識のネガティブさが大きいと思ってくださいね。

この場合は、ワークをすることで苦しくなる可能性も大きくなるので、セッションをおすすめします。

復縁のスタートライン

立場的に相手が上、自分が下という構図から抜け出した状態からが、本番です。

脈なし、脈ありを考えている状態というは、復縁のスタートラインには立っていないとも言えます。

潜在意識がマイナスの状態なのです。

この状態で一生懸命行動をしようとしても、マイナス領域にプラス(行動)を追加してもマイナス領域が大きくなります。

算数でマイナスにプラスを掛けたら、マイナスが大きくなるみたいなイメージです。

ですので、この中和する行為は「彼と満たされた関係を創りたい」場合は必須です。

宇宙の法則の活用方法は自愛

宇宙の法則の活用する原動力は自愛です。

自愛を育む、このシンプルさが宇宙の法則のカギなんですね。

自愛は自分自身のことを知ることとイコールです。

そのためなら、心の中をみるという行為に限定されません。

もちろん、外側の世界というのは心の中の反映なので、心の中を見てみることは自愛にとても有利に働きます。

それはあなた自身の選択が大切になってくるのです。

下記の無料メール講座でも心の中をみて、自愛を育む方法を載せています。

ぜひ活用してみてくださいね。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。