潜在意識の仕組みを実感したいから復縁したいのかもしれない

復縁と潜在意識のしくみ

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁相談のご回答をさせていただきたいなと思います。

ご相談いただいたKさま、ありがとうございます。(お名前が珍しく読み方が違うかもしれず、イニシャルが間違っているかもしれません、ご了承ください。)

ご相談内容のメールだけでの判断なので、あくまでも推測で回答していますので、私の回答が間違っている可能性も大きいです。

そのことにつきましては、ご了承ください。

Kさまのご相談内容

初めまして。

最近ノンデュアリティを知って、まみさんのYouTubeを拝見し、メール講座も登録させてもらいました。

早速ですが、相談です。

今、復縁したい人がいます。

5ヶ月前にある出来事がきかっけで喧嘩別れのような感じになり、それから一切連絡を取っていない相手です。

喧嘩別れの理由は、まみさんの記事にあった「復縁したいけど元彼にわがまますぎて呆れられた」のと似ていて、私はお付き合いする相手を保護者のように扱ってしまうところがあります。

婚約していた元彼と別れたときもそうでした。

相手を保護者のように扱ってしまうのは、親から大事に育ててもらった私のことをパートナーも大事にしてくれるのは当たり前とどこかで思っていて、「大事にされていない」と感じると、とてもわがままになってしまいます。

私は大事にされて当然だ。

というのが根底にある気がします。

付き合って1年は、大事にもしてもらえるのでわがままな自分は出てきませんが、1年を目安に相手が仕事で忙しくなって思うように会えないというパターンが多く、それで相手へのわがままが強くなっていくようです。

今回もそうで、また同じことを繰り返してしまったという感じでした。

私は両親と仲がよく、大事に育ててもらいました。

中学生の頃、私が遅くに帰ってきたことで母を心配させ、泣かせてしまったことがありました。

私はただ、ピアノのレッスンをさぼりたくって、遅くに帰っただけなのですが、母は私をあちこち探し回ったようです。

母から怒られるかなと思ったら、抱きしめられて「無事でよかった」と泣きながら言われました。私も大泣きしました。

とんでもないことをしてしまったと思いました。

母の涙は私も悲しくって、親を悲しませるようなことは二度としない!!

とそのとき固く決意したことを今でも覚えています。

「親を泣かせるようなことは絶対にしない」という決心から、私は親の前でいい子になりすぎてしまったのかも知れません。

無意識に親に甘えられなかった分をパートナーに求めてしまい、パートナーは「自分は親じゃない」という感じで何度もわがままを言われることが負担で離れてしまったんだと思います。

今回、そのことに気づいて彼にも伝えました。

彼も、保護者のような扱いをされているように感じると言っていました。

別れるきっかけになった喧嘩では「復縁したい」とか「好き」とか伝えることはせずに、今までの不満をぶつけて売り言葉に買い言葉で2日間ほど罵りあって、彼から「もうこれ以上無理。二度と連絡してくんな。LINEもブロックする」と言われてしまいました。

私はこのやり取りをやめたいのに止められず、彼が律儀に返信してくるのでやめられなかったけれど、返信が返ってこなかったときようやく自分も連絡をするのを止められました。

彼が本当にブロックしたか分からないまま、私の方が連絡する気持ちにならず、音信不通の状態が5ヶ月続いています。

忙しくなっていく彼との恋愛が辛かったし、自分らしくないことばかりするのが嫌でした。

でも好きだし、自分から関係を崩すようなことはためらっていたのですが、出来事が先に起きて喧嘩になって自然と離れる形になったとき、辛い気持ちから解放されたと思えたら、そっちが叶ったのだとホッとしたくらいです。

今振り返ると、こういうわがままな自分もいて、そういう自分も受け入れて欲しかったのかも知れません。

そして、受け入れてこなかったのは私自身で、そういう面もある自分も受け入れられるようになってきました。

ノンデュアリティの世界観を知ったこともあり、今はニュートラルな状態に戻っています。

前置きが長くなりましたが、相談はここからです。

今、ニュートラルな状態になっても彼のことは好きです。

会いたいし、触れられたい。

しかし、こんな「本音」もあります。

彼と初めて会ったとき、「この人だ!」「この人の子供が欲しい」という直感、感覚があって、それを証明したいから復縁したがっているのではないか?と思い始めました。

婚約していた彼の場合は、「本当にこの人と結婚していいのかな?」と思っていて、「この人のもとではやりたいことができなさそう」と思っていました。

顕在意識では結婚したかったので、後から振り返るとそんなことも思ってたなと思い出した次第です。

元彼には感じられなかった分、その感覚を信じたい気持ちがあって、それなのに彼とは上手くいっていないのはどうしてだろう?と不思議に思っています。

彼には幸せになって欲しいし、彼の夢が叶ったらいいなと思います。

その夢を叶えるために、仕事が忙しくなっていました。

その彼の夢を叶えるためにも、今は離れていてもいいとさえ思っているので(必要な期間)連絡をしたいとも思っていません。

しかし、純粋に彼を好きで復縁したいのか、ただ自分がこの感覚にこだわっていて復縁したがっているのか・・・

元彼とも復縁したかった時期があり、かなり未練タラタラで別れた後も何度も連絡をしてしまったのですが、今回はそうすることもなく今の生活を楽しんでいます。

自分が復縁することで、この潜在意識の仕組みが本当だったんだと実感したいために復縁を望んでいるんじゃないか?と思うようになりました。

復縁して、潜在意識の仕組みを心底実感したいのが本音です。

こういう動機ってどうなんでしょうか・・・

まとまりのない文章ですみませんが、よろしくお願いします。

(30代女性 S.K さま)

どんな理由からでも潜在意識に興味をもっていい

 icon-quote-left 

自分が復縁することで、この潜在意識の仕組みが本当だったんだと実感したいために復縁を望んでいるんじゃないか?と思うようになりました。

復縁して、潜在意識の仕組みを心底実感したいのが本音です。

こういう動機ってどうなんでしょうか・・・

 icon-quote-right 


Kさんは潜在意識の仕組みを実感したいがために復縁に拘っているのかもしれない、そんな動機は不純でダメだと思っているから、こういう言葉が出てくるんだと思います。

それって悪いことでしょうか?

潜在意識に興味を持つ方というのは、何かしら問題を抱えている場合が多いです。

復縁したいとか

人間関係とか

子どもの不登校とか

どうしてなんだろう??何が間違っていたんだろう??という強い思いで、潜在意識やスピリチュアルの世界に入っていくことってとっても多いと思います。

最初は問題を解決するために潜在意識を勉強していたのに、その勉強自体がおもしろくて続けている方もいます。

私もその一人ですし、、、

復縁が起こる理由をもう一度確認してみよう

このブログで何度も申し上げているのですが、復縁が起こる理由とは何でしょう?

答えは自分自身との仲直りです。

こちらを参考にどうぞ

 icon-external-link 復縁はなぜ起こる?~自分自身との仲直り

別の言い方をすると潜在意識と仲直りです。(喧嘩したわけではないですが、、、)

潜在意識は復縁という出来事をとおして潜在意識の中にある思い込みに気がついてほしいと思っています。

それは自分を愛することにつながるから。

それは彼を愛することにもつながるから。

ということで、何が正しいのか、何が間違っているのかはご自身の心で決めてOKなんです。

ご自身の好奇心に従ってみるのも、自分を大切にする一つの方法です。

心がきちんと育っていないのかも

さて、ということで復縁のご相談内容にうつります。

 icon-quote-left 

相手を保護者のように扱ってしまうのは、親から大事に育ててもらった私のことをパートナーも大事にしてくれるのは当たり前とどこかで思っていて、「大事にされていない」と感じると、とてもわがままになってしまいます。

私は大事にされて当然だ。

というのが根底にある気がします。

付き合って1年は、大事にもしてもらえるのでわがままな自分は出てきませんが、1年を目安に相手が仕事で忙しくなって思うように会えないというパターンが多く、それで相手へのわがままが強くなっていくようです。

 icon-quote-right 


私たちって生まれたときから個性があります。

それは生まれたときから思考も存在しているということなんですね。

だから同じように育てられても、全く違う価値観を持ったりします。

なので大切に育てられても、もともとの個性(思考)によって、幼い思考が強く残ることもあると思います。

Kさんの大事にされて当然という感覚も幼い思考が育ちきらないでそのまま残ってしまっているがために起こっているかもしれません。

それはKさんの心の中をみてみないとわからないのですが、相手に過度の要求をしてしまう原因は、必ず自分の心の中にあります。

過度の要求の正体は?

相手に対して過度の要求をしてしまうことについて、もう少しみてみると、、、。

「彼はもっと私と会う時間をつくるべきだ」

「彼は私を大切にするべきだ」

これを潜在意識は一人称の法則で読み解いてみてください。

「私はもっと私と会う時間をつくるべきだ」

「私は私を大切にするべきだ」

彼ではなく、Kさん自身がKさんに望んでいることだということを忘れないでくださいね。

恋愛はお互いが助け合う平等なもの

 icon-quote-left 

元彼には感じられなかった分、その感覚を信じたい気持ちがあって、それなのに彼とは上手くいっていないのはどうしてだろう?と不思議に思っています。

 icon-quote-right 


彼の幸せを願う自分もいるというのも真実だと思いますが、彼を保護者として扱っていることも真実です。

恋愛はお互いに助け合う対等のものです。

一方的な要求をしているだけでは、愛が育たないのです。

どんなに神秘的なインスピレーションであろうとも、それがどんなに運命的に感じられても、勝手に運命が愛を結びつけるということはありません。

お膳立てはしてくれるかもしれませんが、、、

その愛を育てるのは、運命ではなく、Kさんなんですね。

 icon-quote-left 

今回もそうで、また同じことを繰り返してしまったという感じでした。

 icon-quote-right 


繰り返しているのなら、潜在意識にパターンとして強く刷り込まれていると思います。

潜在意識の何がそうさせているのか、これを紐解いていくと、色々なこと(彼との復縁を望んでいる気持ち、潜在意識のことなど)がみえてくると思います。

復縁無料相談(お詫び&再開)について

こんにちは^^中村まみです。

復縁無料相談についてお知らせが2つあります。

ご相談内容の見落とし

今年の1月~2月にかけて、2件、ご相談をいただいていたのに、メールを見落としておりました。

大変失礼いたしました。

遅くなりましたが、本日アップさせていただいたので、ご相談者さまに気がついて頂けると幸いです。

たくさんメールのやりとりをしていますので、ときどき見落としたりすることもあるかもしれません。

どうぞよろしくお願いします。

回答いただいてない方はお知らせください

私も復縁相談のメールをしたのに、回答をされていないという方がございましたら、下記「復縁無料相談フォーム」からご連絡ください。

復縁無料相談フォーム

復縁無料相談の再開

復縁無料相談を再開しました。

ただ、まだまだバタバタしておりますので、すぐにご回答できないかもしれません。

待っていただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

自分との復縁~疎遠だった家族との関係を取り戻す

自分との復縁が叶う

こんにちは^^中村まみです。

今日はは復縁相談のご回答をさせていただきたいなと思います。

ご相談いただいたOさま、ありがとうございます。

ご相談内容のメールだけでの判断なので、あくまでも推測で回答していますので、私の回答が間違っている可能性も大きいです。

そのことにつきましては、ご了承ください。

Oさまのご相談内容

私は
前夫と離れ一緒に生きようと言っていた人がいました。

相手は女性です。

私は女性が好きなのではなく、その「彼女」がとても好きで心惹かれました。

相手も、特に女性が好きな人ではありませんでしたが、ある日、私に振り向いて交際へ発展しました。

私は、仕事でも新しいことを始め、目下修行中の身でしたので、日々一生懸命修行の日々を過ごしながら、彼女との時間も過ごしました。

しかし、前夫との生活も長かった私は籍を抜くことにも時間がかかり、彼女を待たせてしまいました。

その間、彼女にもいろいろな変化が起こり、先日、プロポーズを受けているので別れてほしいと告げられました。

あなたは旦那さんの元へ戻りなさいと。

二人で共に一緒に作っていきたいものがあるので、私はまだ、諦めていません。

彼女も、それは同じはず。

周囲の人々は、彼女は何だか様子がおかしいねと、口々に言っていました。

こちらのブログを拝読し、私は真剣に自分を見つめ、彼女との関係を再構築するために、自分自身が勝手に思い込んでいた「天涯孤独の絶望感」を発見し、手放しているところです。

自分との復縁をまず行おうと思い、自分を抱きしめ泣いたり労ったりしています。

家族や、友人、周囲の人々にも素直に助けを求めることができるようになり、疎遠だった家族や友人とも復縁が叶い、暖かい関係が取り戻せてきています。

私は、これから素直に彼女とだから実現できるビジョンを伝え、深く愛しあえる新しいパートナーシップを再構築することを予定に日々過ごしています。

それでも、強い不安や時折襲ってくる孤独感で押しつぶされそうになり、泣き叫ぶことがあります。

そんな時も、穏やかに自分自身を過ごすために、また、彼女との復縁を叶えるためにアドバイスいただけますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

(40代女性 F.O さま)

彼女に自分の中にある“何か”を投影している

 icon-quote-left 

私は女性が好きなのではなく、その「彼女」がとても好きで心惹かれました。

 icon-quote-right 


何度も申し上げる繰り返しになるのですが、私たちは100%、自分が解釈した世界で生きています。

なので、彼女に対しても自分の心の中にある“何か”を投影しています。

それが彼女にとても惹かれる理由なんですね。

その理由を知ることは、ご自身のこと、彼女のことを理解し、ご自身の復縁や恋愛にとても役立つと思います。

彼女のどこに惹かれ

なぜ惹かれているのでしょうか?

このことをよ~~~~~~~く感じてみるのは、大切かなと思います。

疎遠だった家族や友人との関係の再構築

 icon-quote-left 

自分との復縁をまず行おうと思い、自分を抱きしめ泣いたり労ったりしています。

家族や、友人、周囲の人々にも素直に助けを求めることができるようになり、疎遠だった家族や友人とも復縁が叶い、暖かい関係が取り戻せてきています。

 icon-quote-right 


ここはとても素晴らしいですね!!

ご自身が自分を慈しんでいくなかで起こったよいとってもよい変化だと思います。

ただ彼女との復縁に関して、ご家族や友人との関係のようになかなかうまくいかないのは、執着する気持ちが強いことも関係shているのかもしれません。

彼女の幸せは彼女しかわからない

 icon-quote-left 

私は、これから素直に彼女とだから実現できるビジョンを伝え、深く愛しあえる新しいパートナーシップを再構築することを予定に日々過ごしています。

 icon-quote-right 


一番大切なこととして、彼女の幸せは彼女しか分からないんですね。

ご自身が深く彼女と愛し合えるパートナーシップを築くと思っていても、彼女の幸せは彼女にしか決められないのです。

それを受け入れれるかどうかがとても大切になってきます。

こちらの記事もご参考になさってくださいませ。

 icon-external-link 絶対復縁したい!!!!

核の孤独感は未解放なのかもしれない

 icon-quote-left 

自分自身が勝手に思い込んでいた「天涯孤独の絶望感」を発見し、手放しているところです。

(途中省略)

それでも、強い不安や時折襲ってくる孤独感で押しつぶされそうになり、泣き叫ぶことがあります。

 icon-quote-right 


孤独感というのは、とても根深い感覚です。

なので、なかなか手放すのに時間がかかります。

この強い不安や孤独感がでてくるというのは、発見された「天涯孤独の絶望感」を下支えしている、潜在意識のもう少し深いところにある、孤独感や絶望感があるからだと思います。

ここを癒していくと、もっと楽にご自身や彼女とのことを考えられるようになるかなと思います。

自分自身が勝手に思い込んでいた「天涯孤独の絶望感」を発見し手放している、ということですから、この孤独感や絶望感も必ず手放せるはずですよ^^

孤独感の解放は自分自身のために行おう

 icon-quote-left 

私は真剣に自分を見つめ、彼女との関係を再構築するために、自分自身が勝手に思い込んでいた「天涯孤独の絶望感」を発見し、手放しているところです。

 icon-quote-right 


孤独感や絶望感を癒すのは、彼女のためではなく純粋にご自身のためだという気持ちで行ってください。

「彼女のため」というベースで孤独感や絶望感を癒すのは、潜在意識の観点からいうとうまくいかないからです。

少しずつでも前進していらっしゃるようですから、その前進していることをきちんと自分で自分を褒めてあげてくださいね。

絶対復縁したい!!!!

絶対復縁

こんにちは^^中村まみです。

今日はは復縁相談のご回答をさせていただきたいなと思います。

ご相談いただいたKさま、ありがとうございます。

今回、少しだけ厳しい言い方になってしまうかもしれませんが、文章の場合、どうしてもストレートに言わないと伝わらないことが多々あります。

どうぞお許しくださいませ。

ご相談内容のメールだけでの判断なので、あくまでも推測で回答していますので、私の回答が間違っている可能性も大きいです。

そのことにつきましては、ご了承ください。

Kさまのご相談内容

最初相手からの強いアプローチでお付き合いが始まりました。

去年から今年はじめまでの約一年一緒にいました。

最初の頃は相手が一途にそれはそれは本当に大切にしてくれていました。

それに甘えた私がいたと思います。

彼も私は彼の愛情にあぐらをかいたと言っていました。

今振り返ると、私は彼の嫉妬を煽ることが分かって居るような言動や行動をしてしまったり、素直さが足りなかったと思います。

そのうちに自分にとって些細な事でも彼にとっては大きなこと、というような出来事で彼と喧嘩、(喧嘩と言うか彼は怒るとあまり話し合いをせずに価値観が合わないと判断する)をすることが多くなり、最初の至れり尽くせりの100%の彼からの愛情が減って行った気がします。

彼の家で半同棲のような形だったため、何か起きると話し合いをしないで「出て行け」と言われ、私が弁解をしたり謝ったりして縋って戻る、ということが3回くらいありました。

戻るたびに彼の態度が冷たくなり「愛情が減った」「愛情が枯れた」など言われていました。

私は問題が起きないようにだけ気をつけていましたが、それでもやはり彼を怒らせたり、価値観が違うと思わせてしまっていました。

今思うと、私に素直さが足りなく、心の奥の無駄なプライドもあったと思います。

別れる前数ヶ月は、彼の優しさが殆ど見られなくなり不安で内心いつもビクビクしていました。

最後の方は何をしても相手の表情が堅く、自分が思いやりや優しさですることも全て押し付けとしかとってもらえていなかったようです。

そんな空気の中、今年のはじめにかなり深刻な状況で、かなり壮絶な喧嘩をして(彼の男としてのプライドを傷つけてしまったと思います。)

すぐに出ていくように言われたので私も今まで言ったこともないようなひどい言葉をぶつけてしまいました。(彼は喧嘩になった原因は私が聞いても答えませんでした。)

彼の部屋にあった荷物を全て外に出され、車で荷物と私を無理やり私の自宅に送られました。

ココでは細かく話せないことも多いですが、壮絶な夜でした。

今回は縋るとかそういうレベルの状態ではなかったので、その日から自宅に戻ってからの一週間、今までのようには謝ったり縋るような連絡もせずに過ごしました。

喧嘩の夜の当日に、彼から「彼の家の鍵の件、返さないなら警察に届ける」という旨のLINEが届いていましたがそれも既読にもせずに一週間過ごしました。

絶望的な喧嘩で考える気力もわかない自分が、冷静になるまで時間が欲しかったのです。

一週間考えて、相手の言動や行動は置いておいて、自分の悪かったことを完結に述べたLINEを送った途端に既読になり「縁は切れてるから二度と会いたくない ブロックします」とLINEをブロックされました。

他にもSNSで「特定の関係」を解除されFBもブロックされました。彼の友達からもブロックされました(彼の指示で)出来事はどうであれ、私の中の不安要素の思考が積み重なって招いたものだと思っています。

その後今日まで毎日瞑想とアファメーション、イメージングをして色々な嫌な状況や傷つく事実を乗り越えてきました。

浮き沈みはあっても続けることが大事だと思い、休んだことはなかったのですが、今朝友人から聞いた話で、彼が昨日SNSの中で私と別れたことを知り合いに話していて、二度と会いたくない、我慢の限界だったと言ってると聞きました。

マイナススタートを重々承知で頑張ってきた気持ちが、新たなつらい状況を知らされ(潜在意識やイメージング、アファメーションが全く届いていない現状に心が折れた)気持ちの立て直しに困惑してます。

イメージングも湧きにくくなってしまうのでは?とか1ヶ月続けて全く変化がないこと(怒りくらいは治まってるかと思っていたので)正直悲しいです…

共通の友人のはからいでサプライズで来月彼と顔を合わす機会を設けてもらうはずでしたが、その友人も、彼が「二度と会いたくない」と言ってるのを聞いて今朝、来月の「サプライズは協力できない」と連絡してきました。

執着的なものや、小手先できっかけを作ろうとしたことが潜在意識での成就を妨げるので、余計なものがなくなったと考えれば宜しいのでしょうか?

最初は友人になって普通に話せる日がきて、そこからまた関係が発展して、内面が変わった今はうまくいくと期待がありました(彼の幸せな顔を見るのが私の幸せです)が、このままいくと連絡すら取れなく、全て塞がれたように見えて、きっかけがなくなってしまったように感じてしまっています。

何しろイメージングが心配です。

自分の根底には彼は戻ってくるし、彼を幸せにできるのは自分しかいないという本当に自分サイドの漠然とした気持ちはずっとあります。

彼のことが本当に好きで大事だということも今更に心にしみています。

現状に振り回されてはいけないと分かっていても次々に容赦なく襲ってくる状況に、どうしたらよいか一人で心細くなりましたので思い切って相談メールを送らせて頂きました。

(40代女性 K.N さま)

自分の都合だけで世界をみている

再度申し上げますが、少しだけ厳しい言い方になってしまうかもしれませんが、文章の場合、どうしてもストレートに言わないと伝わらないことが多々あります。

どうぞお許しくださいませ。

 icon-quote-left 

彼を幸せにできるのは自分しかいないという本当に自分サイドの漠然とした気持ちはずっとあります。

 icon-quote-right 


この部分、全くの間違い、勘違いなのです。

彼を幸せにできるのは彼しかいません。

自分を幸せにできるのも自分しかいません。

相手を幸せにできるのは、自分だけというのは強すぎる思い込みでしかありません。

そして一番大事なこととして、彼の幸せは彼にしかわからないのです。

私の意見に反論はあるかもしれませんが、それはそれでOKです。

私は自分の意見を相手に無理強いさせてでも、納得してもらおうとは思ってはいないので、、、。

ただ、

「彼を幸せにできるのは彼しかいません。

自分を幸せにできるのも自分しかいません。

相手を幸せにできるのは、自分だけというのは強すぎる思い込みでしかありません。

そして一番大事なこととして、彼の幸せは彼にしかわからない」

のです。

このことについてほんの少しでもそうかもしれないなと感じれるようにならないと、心を癒すことも、復縁も難しいかなと思います。

相手を本当に好きということとは?

 icon-quote-left 

彼のことが本当に好きで大事だということも今更に心にしみています。

 icon-quote-right 


本当に真実に彼のことが大事、好きだと思っているのなら、彼の意見を尊重するはずなんですね。

会いたくないといっている彼の意見をまずは一旦受け入れることができるはずなんです。

それができないということはどういうことかわかりますでしょうか??

 icon-quote-left 

(彼の幸せな顔を見るのが私の幸せです)

 icon-quote-right 


自分の幸せが彼の幸せな顔をみることということなのですが、もし彼が他の女性と話していて、それが幸せそうだったらいかがでしょうか?

たぶんものすご~~~~~く嫌だと思うんですね。

ちょっと意地悪な質問かも知れませんが、ご自身に正直になっていく、それはとっても大切なことなんです。

「彼の幸せな顔を見るのが私の幸せです」という言葉で、「私の彼への愛は執着じゃないのよ!!!彼を本当に愛しているの!」というように思いたいだけかもしれません。

たった1ヶ月では変化は難しい

 icon-quote-left 

イメージングも湧きにくくなってしまうのでは?とか1ヶ月続けて全く変化がないこと(怒りくらいは治まってるかと思っていたので)正直悲しいです…

 icon-quote-right 


このブログで何度もお伝えしているのですが、復縁という出来事はご自身の人生の積み重ねてきたことが大きく関係しています。

早く変化してほしいという気持ちはとても分かりますが、1ヶ月で変化を望むのは、少々ご自身に対して暴力的かなと思います。

ご自身に対して暴力的だということは、彼に対してもそういう暴力的な思考を潜在意識を通してぶつけているとも言えます。

そういう状況の中で復縁をするというのは、とっても難しいかなと思います。

ということで下記の「内面は変化した」というのは変わったと思い込んでいるということが正解かなと思います。

 icon-quote-left 

最初は友人になって普通に話せる日がきて、そこからまた関係が発展して、内面が変わった今はうまくいくと期待がありました

 icon-quote-right 


復縁をしたいというものすごく強い気持ちを緩めていくことが先決

とても復縁に対して強い気持ちがあるのかなと感じました。

ご自身では気がつかないくらいの強い気持ちです。

なので、「自分の内面が変化した」と思ってしまったりします。

この強い気持ちを持っていることにすら気がつかないご自身の思考で、アファメーションをしてもなかなか進展は難しいかなと思います。

まずはご自身の中に強い執着心があることを認めていくことが先決です。

認めれば、執着心は緩みますから。

Kさんの恋愛が良い方向にいきますように応援しています♪

周りの結婚などで惨めな気持ちになる本当の理由とは?

こんにちは^^中村まみです。

セッションを受けて頂いていらっしゃるクライアントさまからご感想をいただきました。

ありがとうございます(^人^ (^人^ )

Kさんはご自分でも思ってみなかったいくつかのコアビリーフが見つかって、驚いていらっしゃったのですが、徐々に変化を感じられています。

復縁は人生の小さな積み重ねで変化する

復縁は人生の一コマです。

人生の一コマは日常の小さな積み重ねでできています。

なので復縁とは直接関係のないと思われる変化でも、やっぱりどこかで復縁と繋がっていたりします。

Kさんの変化も今は直接、復縁は恋愛には繋がっていませんが、必ず繋がっていくとっても重要な変化です。

これからもご自身の変化を大切になさっていただければ、必ずKさんにとってよい方向にいきます。

思い込みは顕在意識に現れた時点で力を失います。

今までの「癖」ですぐには力を失った感じはしないと思いますが、時間とともに確実に力は失われていきますので、その思い込みに振り回されなくなります。

そしてそれが、新しい気持ちを呼び込み、新しい行動につながり(もちろん無意識で)、新しい人生の動きを創りだします。

私たちにしてみれば、かすかで小さな変化ですが、 icon-external-link バタフライ効果のようにとてつもなく大きな変化につながっていきます。

一つの積み重ねが人生を変えるといっても過言ではないのです。

復縁は日常の積み重ね

今までの言えなかったことが言えるようになってきた

私は、後半一回目のセッションで『本当の事を言ったら、両親が離れ離れになる』って事があぶり出されました。

いままでは、我慢して不機嫌になってしまうような事も、徐々に言葉できちんと伝えられるようになりました。

ありがとうございます。

潜在意識の中で無意識の順位付けが行われていた

二回目のセッションでは、『私は、格下だ』と思っていた事は発覚しました。

彼氏と別れてから、元彼と連絡しても、連絡が来なかったり、周りが皆結婚してしまったり、惨めな思いを沢山感じていました。

だから、だからかと腑に落ちました。

「格下」って思っていたら、惨めな思いをするのかなって、セッションで納得してしまいました。

幼い頃も、格上(ボス的存在)の子からいじめじゃないんですが、いやがさせ受けたり、仲間外れにされたりを何度が繰り返したので、それも、自分が格下だと思ってきたから、かも知れません。

親との関わりで、親(格上)、子(格下)と格付けしていたのか、小学生の時のボス的存在の友達がいたからか記憶がありませんが、そうゆう順位付けが無意識で行われていました

早く、私の中の格下という思い込みが外れてくれるといいなと思います>_<

(30代女性 会社員 K.S さま)

思い込みは顕在意識に現れた時点で力を失う

思い込みは顕在意識に現れた時点で力を失います。

今までの「癖」ですぐには力を失った感じはしないと思いますが、時間とともに確実に力は失われていきますので、その思い込みに振り回されなくなります。

そしてそれが、新しい気持ちを呼び込み、新しい行動につながり(もちろん無意識で)、新しい人生の動きを創りだします。

これからもご自身の変化を大切になさっていただければ、必ずKさんにとってよい方向にいきます。