元彼を見返す!それちょっと危険な罠かも~復縁と潜在意識

真の復縁はあなたの美しさで元彼を見返すこと

こんにちは^^中村まみです。

元彼見返す!」

その思いが復縁の原動力になっている方、多いと思います。

それが自分磨きをしたりするきっかけになるのなら、それは素晴らしいですよね。

ただこの見返したい思いが原動力になって自分磨きをしていると、ちょっと危険な罠に陥ってしまうことがあります。

あなたの中で見返すことが出来た目安は、元彼からの復縁の連絡かもしれません。

この認識も先ほどのちょっと危険な罠に陥ってしまう理由の一つなんです。

今日はこの二つの事柄を中心に、潜在意識の観点から本当の意味で元彼を見返すことをお伝えしたいと思います。

本当の意味を知ることの2つのメリット

元彼を見返すという本当の意味を知ることには、あなたにとってすご~~~くメリットがあります。

まずはその2つのメリットについてお伝えしますね。

1.倍増するあなたの魅力

潜在意識の目からみると、振られたことを乗り越えたあなたのオーラはグッと輝きを増しています。

振られた悔しさや悲しみなどを浄化されているということになるからです。

あなたの魅力を妨げていた潜在意識が綺麗になっているということなんです。

あなたの真からくる「凛」とした雰囲気は誰もが気がつく素敵さを醸し出しています。

2.嫉妬心と共同創造者になれる

あなたは元彼とお付き合いしているときに、嫉妬心で苦しんだことがあったかもしれません。

なぜそういうことを言うのかは、嫉妬心で苦しんだことがなければ「見返す」という思いが出てこにくいのです。

「見返す」という思いがでている時点で、嫉妬心で苦しんだことがあった可能性がとても大きいのです。

この嫉妬心、、、厄介だなと感じたことはないでしょうか。

嫉妬心て当人にとってもとても気持ちの悪いエネルギーを出します。

ですので、そんな感情をもっている自分に対して、自己嫌悪に陥ることも多いです。

ただ嫉妬心という感情も私たちにとってとても大切な感情に一部です。

嫉妬心が完全に消えるということはありませんが、この嫉妬心と共同創造者になれます。

共同創造者においての嫉妬心は

「仕事を成功しているあの女性、すごく素敵!」

とか

「なんて素敵なママなんだろう、わたしもあんな家庭を築きたい!」

などと、嫉妬心があなたの人生を豊かにするということなんです。

気持ち悪いエネルギーを持っている嫉妬心は、コインの裏にあたります。

あなたの人生を豊かにする共同創造者としての嫉妬心は、コインの表にあたります。

嫉妬心の表のエネルギーと付き合っていけるということなんです。

見返すという思いの裏側

さて次は、この2つのメリットと「元彼を見返したい」という原動力の危険な罠との関係についてです。

「見返してやる~~」という気持ちは、元彼に対しての愛情の形を変えたものなんです。

つまり、見返したいと思っているときというのは、元彼が好きということなんですね。

この気持ちの何が問題なのかというと、愛情の形を変えたものは、不純物が多いんです。

愛と憎しみにおいて憎しみは、愛情の形が変化したものです。

なので、愛している人を憎むということが起こってきます。

憎しみでも「彼を愛している」という部分は変わらないのです。

潜在意識の中での「見返す」とは?

潜在意識が一人称の法則を思い出してください。

この不純物が多い彼が好きだという気持ち、自分自身に向けているんですね。

まずは、憎しみという感情を例に挙げてみますね。

「私は彼を憎んでいる」を潜在意識は一人称の法則でいうと「私は私を憎んでいる」となります。

自分自身を憎み続けるということになってしまいます。

では「元彼を見返す」ということについてはどうでしょう?

「私は彼を見返す」→「私は私を見返す」となります。

自分自身を敵だと認定しているということなんです。

激流を向かうようなもの

「元彼を見返す」という思いで、自分磨きをしているのは、激流に向かって泳いでいるようなものです。

例え泳ぎ切った(見返しに成功した)としても、心身ともにボロボロです。

ですので、痩せて綺麗になったとしても、その美しさが板についていない状態になります。

それは、なんとなく無理をしている印象を周りに与えることになったります。

背伸びをしているということがわかってしまうんです。

エネルギーを維持できない

そういう部分からも「彼を見返す」という思いのエネルギーは不安定です。

不安定なエネルギーは枯渇しやすいのです。

この状態で枯渇したらどうなるでしょうか?

ダイエットだったらリバウンドをしたり、鏡を見るのが嫌になるほどの肌荒れなど、、、。

自分磨きそのもののエネルギーが維持できず、リバウンドしてしまいます。

ドカンと落ちてしまう可能性大なのです。

堕ちる負のループ

そうなってしまうと負のループに堕ちてしまいます。

ますます自己嫌悪を増大させてしまうことも考えられます。

周りの人に素敵だなと思われるどころではなく、痛々しい、可哀相、と同情の対象となってしまいます。

あなたの彼への気持ちが大きければ、その危険は大きくなるでしょう。

元彼との復縁という部分においても、心の傷は深くなると思います。

「元彼を見返す」ということで、自分磨きをしてはいけないのです。

2つのメリットをゲットする

冒頭において、潜在意識の観点から本当の意味で元彼を見返すことで得られる2つのメリットがありましたよね。

負のループに陥ることを回避して、あなた自身の人生が豊かになるメリットはどうしたら得られるでしょうか?

それは、シンプルに「見返す」という気持ちを手放すということです。

見返すというのは、愛情の変化したものだといいました。

それが、あなたの潜在意識に悪影響を及ぼし、負のループに陥る要素になるといいました。

でしたらこの「元彼を見返す」という思いを手放せばいいのです。

「元彼を見返す」という思いをそんなの簡単に手放すことができるでしょうか?

意志の強さは関係なく、あなたにその意志があればできます。

「全くできそうにないんだけど?」という気持ちでいたとしてもできます。

セッションでは、1回 or 2回で気持ちを解放することが可能です。

でももし自分でもやってみたいといわれるのなら、セッションよりは効果が落ちますが方法があります。

下記は前に進みたいという方の体験談と無料メール講座の体験談です。

あなたの人生がより豊かで幸せになりますように応援しています。

 icon-external-link 復縁したい元彼への執着を手放すとはこういうことなんだ!!

 icon-quote-left 

ここ2年、ずっと悩んでいたことが嘘みたいです。

落ち込みが激しく、ネガティブな思考がずっと消えませんでした。

<省略>

でも昨日、最後のメールでワークをやってみたら、突如、今朝から気持ちが明るくなりました。

 icon-quote-right 


*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼の復縁のサインを最高に活用する

元彼が出す復縁のサイン

こんにちは^^中村まみです。

元彼があなたと復縁したいなら、最終的に彼から「復縁したい」と言ってくれます。

なので「元彼のこの言動は復縁のサイン?」とあれこれ気にしないほうがいいです。

元彼とより自然で楽しくコミュニケーションをとることができれば、最高の状態で復縁できます。

今日は「元彼の復縁のサインを最高に活用する」ということでお伝えしたいと思います。

サイン or サインではないの区別

まず最初に、元彼の言動があなたと復縁をしたいというサインの可能性があるのかどうかを見極める必要があります。

一番のポイントはあなたが空回りしていないかどうかです。

彼の言動が復縁したいというサインなら、あなたの“体感”で彼とのコミュニケーションが空回りしている感じがありません。

あなたの体感がちゃんと教えてくれます。

もちろん元彼とは別れという体験を共有しているので、お互いにギクシャクする感じもあります。

けれども、相手が復縁したいと感じているのなら、そのギクシャクは嫌な感じがしません。

むしろちょっと初々しさのようなものを感じるかもしれません。

コミュニケーションは言葉を超える

コミュニケーションで大きく占めているのは、お互いの潜在意識です。

お互いの第一印象が後の関係に大きく影響するということは、あなたも感じていると思います。

なので、二人の間に流れるものが良い方向にいく可能性があるのか否かは、あなたが必ず分かるんです。

はっきりと分からなくてOKです。

なんとなく悲しい感じがするか、しないかなら分かるはずです。

ただ、もし良い方向に行きにくいんだなということが分かっても、落ち込む必要はないのです

よい流れにすることはいくらでもできますから^^

 icon-quote-left 今日は「元彼の復縁のサインを最高に活用する」というテーマなので、よい流れにする方法は、後日にお伝えしますね。

また今日は、空回りしていないという前提でのお話しになります。

空回りしている場合の方法も、後日併せてお伝えできたらなと思います。 icon-quote-right 

彼が知っているあなたの魅力

なんとなく「空回りしていないぞ」「嫌な感覚が少ないぞ」と感じたなら、あなたがより自然になることが重要になってきます。

一度別れを言った彼が、あなたに接触してくるというのは、それだけあなたが魅力的だからです。

嫌なところもあったかもしれませんが、あなたはとっても魅力的なんです。

それを一番理解しているのは、彼でもあるんですね。

でしたら、あなたの魅力がきちんと表現できれば、もう復縁できたも当然なんです。

もちろん、作られた魅力ではなく、彼が知っているあなたの自然な魅力です。

サインに惑わされない

あなたの自然な魅力を最大限に発揮するには、彼がどう思っているかあれこれ考えることをやめることなです。

潜在意識はつながっています。

あれこれ思考を働かすと、独りよがりになりやすく、コロコロと感情も行ったり来たりします。

当然、潜在意識にはよい影響がありません。

そして何よりもサインに惑わされているということは、潜在意識の思い込みが活発化しているサインなのです。

再び発動する別れのきっかけになった思い込み

彼があなたに接触したことで、あなたの中の思い込みが発動しました。

この思い込みは、もちろん彼に対しての思い込みではなく、あなたがずっと持っていたものです。

しかも彼との別れの引き金になった思い込みの可能性が大きいです。

なぜ今それが発動するのでしょうか?

ここがとっても大切なポイントなんです。

彼があなたにとって正しい相手(right person)の可能性がとっても大きいからです。

正しい相手とは、ソウルメイト(運命の人)とも言い替えられます。

あなたと彼の双方にとって、ず~~と続く愛情ある関係を創っていってほしいという潜在意識の願いでもあるんです。

そのために不必要なものを手放す、そんな原理が働いていると思ってください。

彼との永続的な愛ある関係

彼とお付き合い中も、絶対にこの思い込みは発動していたはずなんです。

あなたはなんとなく気がついていたかもしれませんし、気がついていなかったかもしれません。

でも潜在意識は絶対に手放すことが必要なものがある場合は、断固として妥協しません。

なので、彼との別れというものが一時的に現実に現れたのかもしれないんですね。

この思い込みはあなたの魅力を覆い隠しますし、彼との関係を不安定にする要素になるということです。

元彼の復縁のサインは、潜在意識の目からみると、あなたの復縁のサインです。

自分で自分に復縁のサインを出す意味を考えてみる必要があるということなんです。

元彼の復縁のサインにあれこれ悩んでいる間は、潜在意識の意図を組んでいないために、サインがなくなる可能性があります。

サインは

「彼との愛ある関係」

「あなたの魅力」

「あなたの幸せ」

が形を変えているものだということを感じて頂けるといいなと思います。

あなたへの贈り物であるサインを最大限に活かし、復縁につなげるために下記も活用してみてくださいね。

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼との復縁を脈なしから脈ありに変える方法があります

脈なしの復縁を変える

こんにちは^^中村まみです。

今日、県内にできたコストコに初めて行ってきました。

色々なものがたくさんあり、みてると楽しかったです。

何も買いませんでしたが^^

さて、元彼との復縁脈なしから脈ありに変えることはできる方法について、今日はお伝えしたいな思います。

ここでちょっと脈なし、脈ありとは一体何なのかということを考えてみることが大切です。

脈なし、脈ありの意味

脈なしなのか、脈ありなのかを悩んでいる状態というのは、完全に相手に主導権が渡っています。

ここに気がつくことがまず大事です。

言い方を変えると、立場的に相手が上、自分が下という構図が出来上がっているということです。

この立場というのは、物理的というよりも精神的です。

潜在意識的とも言えますね。

恋愛で対等かそうでないかは、潜在意識がカギを握っていますので、潜在意識においての立場というはとても重要です。

立場的に相手が上、自分が下という構図を逆転させることができれば、脈アリになるということです。

コロコロ変化する立場

ただここでは「相手が上、自分が下という構図を逆転させましょう」ということは言いたくないです。

なぜなら、自分が主導権を握った、相手が握ったというところには、安らぎがないからです。

一度上下を逆転させることをすると、必ずまた逆転する流れになります、そしてまた逆転です。

これは宇宙の法則的な要因なので、避けれません。

あなたがそんなゲームのようなことをしたいのなら別ですが、そうではないはずなんですね。

彼と満たされた関係を創りたい、そう感じているのなら、相手が上、下という状況から脱出することが先決です。

宇宙の法則を味方につける

「相手が上、自分が下という構図を逆転させる」

この構図自体から脱出すると、上下逆転のゲームに捕まることはありません。

あなたの意識を脈なし、脈ありという部分を超えたところでの復縁活動は、驚異的なパワーがでます。

宇宙の法則的な要素を味方にする意識の持っていき方だからです。

上下云々ではなく、彼と満たされた関係を創りたい、あなたのこの気持ちを大切にすることが、法則を味方にする第一歩です。

脈なし、脈ありの気持ちを中和

元彼との復縁において、脈ナシ、脈アリを考えてしまうのは、過剰にそこに意識が向きすぎているからです。

向きすぎている意識を中和することで、脈なし、脈ありに拘らなくなります。

すると自然に立場的に相手が上、自分が下という構図からは抜け出せます。

この向きすぎている意識自体を解放することは、結構サクッと簡単です。

 icon-external-link 無料メール講座でもサクッと変化できる人もいます。

中和のワーク

お一人でする意識を中和させるワークをご紹介しますね。

もちろん、セッションと比べると劣りますが、効果はあります。

これで全く効果がない場合は、潜在意識のネガティブさが大きいので、一人では解放が難しいのだと判断してくださいね。

1.目を瞑ってあなたの方向には向いていない彼をイメージしてください。

斜めの方向とか、背中とか、イメージしやすいもので大丈夫です。

2.イメージした反対側に、自分の興味を引くものをイメージしてください。

例えば、ネコとか犬とか、あるいは素敵なドレスとか、綺麗な場所とかです。

3.イメージの中で彼を見てから、イメージした興味あるものをみてください。

自分が意識的に興味あるイメージをみることを選択しているというふうに、思考を働かせてください。

4.イメージの中で彼を見ていることに気がついたら「3」のやり方に戻ってください。

自分が意識的に興味あるイメージをみることを選択していると意識しながら、興味あるイメージをみるということです。


何度も言いますが、全く効果がない場合は、潜在意識のネガティブさが大きいと思ってくださいね。

この場合は、ワークをすることで苦しくなる可能性も大きくなるので、セッションをおすすめします。

復縁のスタートライン

立場的に相手が上、自分が下という構図から抜け出した状態からが、本番です。

脈なし、脈ありを考えている状態というは、復縁のスタートラインには立っていないとも言えます。

潜在意識がマイナスの状態なのです。

この状態で一生懸命行動をしようとしても、マイナス領域にプラス(行動)を追加してもマイナス領域が大きくなります。

算数でマイナスにプラスを掛けたら、マイナスが大きくなるみたいなイメージです。

ですので、この中和する行為は「彼と満たされた関係を創りたい」場合は必須です。

宇宙の法則の活用方法は自愛

宇宙の法則の活用する原動力は自愛です。

自愛を育む、このシンプルさが宇宙の法則のカギなんですね。

自愛は自分自身のことを知ることとイコールです。

そのためなら、心の中をみるという行為に限定されません。

もちろん、外側の世界というのは心の中の反映なので、心の中を見てみることは自愛にとても有利に働きます。

それはあなた自身の選択が大切になってくるのです。

下記の無料メール講座でも心の中をみて、自愛を育む方法を載せています。

ぜひ活用してみてくださいね。

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

元彼とセフレなんて嫌!ちゃんと復縁し本命になる方法

セフレから元彼と復縁への道のり

こんにちは^^中村まみです。

復縁したい元彼と体の関係を何度か持ってしまった、、、。」

「復縁したくて私なりに頑張ったのに、いつの間にか元彼とセフレのような関係になっていた、、、。」

そんな関係になりたかったわけではないでしょうから、復縁を真剣に願っているあなたには、辛い現実かも知れません。

ではこの現状から抜け出して、しっかりと元彼と復縁するにはどうしたらいいでしょうか?

セフレは復縁に不利?

セフレの関係は復縁に不利なんでしょうか?

いいえ、不利ではありません。

今の状態は、あなたに対して嫌悪感を抱いていません。

もし本当にあなたのことが嫌いになったのなら、会うことすらしていないはずですから。

ですので、彼があなたに会えるというのは、ある意味すごくいい状態なんです。

なので、セフレは復縁に不利ということは、決してありません。

だからといって、このままでは何の進展もありません。

今することは、とりあえずでいいので、一旦、今の関係を止めることが必要です。

気持ちがついていかなくてもとりあえずでいいので、彼との連絡をしばらくの間断つことから復縁のプロセスが始まります。

「このままいけば、もう一度彼ときちんとお付き合いができるかもしれない」

という思いは、あなたを苦しめる結果になると思ってください。

今のあなたの現状を続けては、復縁にいたることはないという危機感は必要なのです。

彼の承認欲求を満たす存在

男性がセフレ関係に求めているものは性欲を満たすというは大きな目的です。

けれども実は承認欲求が満たされるという満足感のほうが大きいのです。

性欲を満たす行為は承認欲求の一部分です。

自分が有利になっている状態というのは、人間の気持としてとても気持ちがいいものです。

男性が権力などを女性よりも欲しがるのは、この自分が有利になっている感覚が欲しいからです。

承認欲求がとっても強いとも言えます。

さて、ここからがより大切なのでよ~~く聞いてくださいね。

あなたは元彼の承認欲求を満たす存在になっていますが、彼があなたを愛するという部分がないのが問題なのです。

健全な承認欲求と不健全な承認欲求

承認欲求というのは、人間の自然な欲求なので、あって然るべきなんですね。

あなたと元彼がきちんとお付き合いしていたときは、その承認欲求は健全な形であったのです。

健全な形の承認欲求というのは、相手に求められるし、相手を求めるという相互の均衡がとれている状態です。

でも、彼があなたと別れてセフレの関係になったとき「相手を求める」部分が欠けて均衡を失ったのです。

この場合の相手を求めるというのは、精神的にも肉体的にも相手を求めるという意味です。

セフレは肉体の部分が過剰に求められているので、この「相手を求める」というのとは、意味合いが違います。

そうして不健全な承認欲求になったものは、ただの利己的な目的にしか利用されません。

この不健全な承認欲求をもう一度健全な承認欲求に出来るか否かが、あなたの復縁を左右します。

あなたの中にもある不健全な承認欲求

彼の中にある不健全な承認欲求は、あなたの中にもあるからこそ、二人の関係において浮上しています。

潜在意識は一人称の法則ですよね。

「彼の不健全な承認欲求」を潜在意識は一人称の法則でいうと「私の不健全な承認欲求」となります。

このあなたの中にある不健全な承認欲求がバランスを取り戻したら、彼の不健全な承認欲求も変わらざるをえません。←ここが重要!

なので、ここからはあなたの不健全な承認欲求についてみてみましょう。

セフレの関係を続ける潜在意識

セフレの関係を続けてまでも彼との関係を続けたいというのは、もちろん「彼への愛」もあります。

でも彼への愛よりも「愛されたい」という思いのほうが強くなっているということなんです。

愛されたいと必要以上に強く願うのは、潜在意識の中に「愛されていない私」が存在するからですね。

この「私」が陥っている思考パターンと傷ついている感情を解放することで、愛されていない私は昇華されます。

愛されない私がいるのは?

愛されない私ができたのは、過去の小さい頃 or 過去世までの時を遡るとみえてきます。

それは小さな頃の出来事が原因ではありません。

その出来事によって自分が行った解釈が、思い込みとして潜在意識の深いところに根付きます。

その解釈は、あなたの脳波のパターン、身体の細胞に溜まったネガティブなエネルギーによって引き起こされます。

この脳波のパターンやネガティブなエネルギーの解放の目的のため、あなたの今の現実があると考えてもよいでしょう。

いずれにしてもこのパターンは、変化させることはできるんです。

幸せな私と表裏一体

「愛されない私」が潜在意識に存在するのは、必ず理由があるからです。

信じられないかもしれませんが、その理由はあなたを苦しめるためのものではなく、幸せにするものです。

この世界のどんなものにも表(長所)と裏(短所)があります。

「愛されない私」は「幸せな私」の裏なんです。

あなたの潜在意識の状態が裏としてでしか、存在できないんですね。

なので、不健全な承認欲求を彼に投影することで、あなたに気づいてもらおうと潜在意識がメッセージを発しています。

そのメッセージを理解してあげられるのは、あなただけなんですね。

セフレの状態を続けていると、惨めな思いになったり、情けなくなったりするかもしれません。

けれども、決してあなたに惨めな思いをさせたいわけではないことを疑ってもいいから信じてみてください。

この信じようとする行為が、あなたの幸せを発動させますから。

メッセージをキャッチしてして、幸せになれる方法をつかむ方法はこちらからも受け取れます。

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

不倫の復縁を成就させるたった一つの大切なこと

不倫の復縁からの結婚

こんにちは^^中村まみです。

不倫の復縁は、普通の復縁よりも難しい部分はあると思います。

普通の復縁はワンステップですが、不倫の復縁はツーステップをどうしても考えてしまうからです。

ワンステップというのは、彼と復縁という部分です。

ツーステップというのは、彼と復縁して、その後の関係をどうするかという意味です。

ずっと不倫関係を続けていくのは、通常だったら辛いと思いますので、結婚を考えるのが自然です。

ですので、不倫復縁の場合はより一層、潜在意識にフォーカスする必要があります。

潜在意識からみるゴールとは?

その一つとしてゴールの部分はおおまかでもいいので、考えておくということが大切になってきます。

復縁の先を望むなら、復縁するだけでは心のモヤモヤは大きくなります。

よくない傾向として多いのは、復縁前よりもモヤモヤは大きくなり、二人の間がまたギクシャクしやすくなることです。

ただ、潜在意識からみるゴールは、一般的なゴールとは少し意味合いが違います。

この少しの意味合いがとても重要なのです。

潜在意識からみるゴールというのは、目標に到達するというわけではないんです。

潜在意識とともにあなたが幸せな状態になるために、ゴールを持つということが大切になってきます。

「到達」するわけではなく「状態」になるところがポイントなんです。

ゴールを持つということは?

私たちはには「思考」と「感情」という大きくわけて二つの感覚器官があります。

この二つは役割が違っているのですが、潜在意識と足並みをそろえるには、片一方だけでは不十分なのです。

「思考」だけでは潜在意識は動きませんし「感情」だけでもうまくいきません。

ゴールを持つというのは、思考の部分です。

この思考の部分は、エゴと呼ばれる私たちの幼いわがままな思考も含まれています。

思考の部分を野放しにしておくと、その幼いわがままな部分が暴走しやすいのです。

そのために、道筋を作っておいてあげるというのが、潜在意識におけるゴールの意味です。

一方、感情の部分というのは「今」しか感じることができません。

思考は、未来や過去に思いを巡らせたりすることができますが、感情には「今」しかありません。

思考と感情の働き

例として、過去の嫌なことを思い出して嫌な気持ちになることについて、思考と感情の働きをみてみましょう。

過去を思い出しているのは「思考」です。

その思考に反応して嫌な気持ちを引き起こしているのは「感情」です。

過去に意識を飛ばしているのが「思考」

それを「今」感じるようにしているのが「感情」

ということです。

ゴールにそって動く潜在意識

もしあなたが「彼と復縁して結婚をする」とゴールを決めたとします。

潜在意識ではそのゴールが「幸せになっている状態」とシンプルに変換されます。

でもあなたが顕在意識上でゴールを決めないと、潜在意識は迷ってしまうのです。

なので、あなたの顕在意識の願いを遠慮せずに願ってください。

あなたがゴールを決めたなら、それにそって潜在意識が動き出します。

様々なものを提示する潜在意識

動き出した潜在意識は、自分の中にある不要なものを「排出」しはじめます。

その排出が、あなたの現実ではうまくいかないことだったり、悲しいことだったりします。

顕在意識はそれがわからないので「やっぱり無理じゃないのか?」「悪いことばかり起こる、、、」と考えます。

潜在意識は「幸せになっている状態」というゴールの元に動いているのですが、それがわかりません。

あなたは「やっぱり無理!」と思いゴールの設定をやめてしまうのです。

すると、潜在意識は迷って、彷徨い始めます。

このときに排出されるものも、うまくいかないことだったり、悲しいことだったりするのです。

そう、ここがポイントなんです!!

ゴールを設定した時に排出される不要な物と、迷って排出される不要なものは、顕在意識では区別がつきません。

ゴールを持ち続けるには?

あなたの中の不要なものは「あなたが幸せになっている状態」になるために排出されます。

ですので、ゴールを持ち続けることが大切なのです。

そのゴールを持ち続けるために必要なのが「感情」をきちんと使うことなのです。

感情は「今」しかないので、思考が引き出した感情を「今」感じてあげることなんです。

この繰り返しが、ゴールにたどり着く大切なプロセスなんです。

あなたにできる大切なこと

ゴールを設定したなら、排出される不要なものは、あなたの幸せを導くものです。

迷って排出される不要なものとの区別は、ゴールを設定していることで分かるはずです。

ですのでゴールを設定したなら、思考が引き出した感情を「今」感じてあげることで、不要なものが浄化されていきます。

感情の浄化の方法はいろいろありますが、無料講座でも音声付でお伝えしています。

下記は無料講座のご感想です。

浄化がされるとこんな感じでわかってきますよ♪

ご活用してみてください。

 icon-quote-left 

ここ2年、ずっと悩んでいたことが嘘みたいです。

落ち込みが激しく、ネガティブな思考がずっと消えませんでした。

<省略>

でも昨日、最後のメールでワークをやってみたら、突如、今朝から気持ちが明るくなりました。

 icon-quote-right 


*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。