復縁したくて元彼にメールや待ち伏せはいけないこと??

復縁できない思考

こんにちは^^中村まみです。

彼に嫌われる行動をしてしまうのは?

彼に嫌われている言動をしているのに気がつかない方って結構います。

私たちって自分のことは見えてないので、彼だけにかぎらず、人に失礼なことをすることもあります。

それは誰でも同じことかなと思います。(私も!)

でも、「それはやめといたほうがいいかな」「ちょっとそれはまずいかもね??」と友達に言われても、事の重大さがあまりわかっていなくて、その言動を彼にしてしまう、または衝動が抑えられないということがあります。

そんなことをしてしまうのは、無意識の中に潜んでいる強いネガティブな思い込みが、あなたを突き動かしているといってもよいでしょう。

Case1

告白した返事が「仲のいい同僚で」と彼に言われたが、毎週のように遊びにいっていた。

しかし2ヶ月をすぎるころから、少しずつ避けられるようになり、彼には「しばらくそっとしておいてほしい」と言われたが、頻度は高くないけど、帰りを待っていたり、メールをしたりといったことはしてはいた。

彼はメールの返事もしなくなり、明らかに冷たい態度に変化した。

Case1のポイント

ここでまずいんじゃないのかな?というポイントは、帰りを待ってたり、メールをしたりする、ということですよね。

でもね、ご自身ではあまりここに危機感をもっていないことがあぶないのです。

ではどうしてこんなことになるのでしょうか??

無意識に相手の領域に入ってしまう思い込み

ちなみに恋人がいないという状況があまりない女性の特徴の一つに追わないということがあります。

相手が自分に興味がないとわかればさっと身を引くというか、これは諦めるというよりも、思いやりに近い感情で相手に接しているのです。

もちろん、その女性たちだって傷ついていないわけではないんです。

でも距離をとることを嫌われているからするというよりも相手への思いやりの視点でできるのです。

この距離の取り方を心理学用語で「境界線」といいます。

境界線をドンドコ越えて、相手の領域に入って嫌われてしまう人と、そうじゃない人の違いは、潜在意識の中にあるネガティブな思い込みです。

心の傷は境界線を引きにくくする

心の傷と呼ばれている、この潜在意識の中のネガティブな心の傷が多いと境界線を引くことが困難になってしまいます。

心の傷がたくさんあると、自分のことで一杯一杯になります。

例えば、大きな心配事があると、人の言葉が入ってこなかったり、友達と遊びに行く余裕なんてないし、いろいろと楽しめないということはわかると思います。

頭ではわかっていても心がついていかない、ということなんですね。

これも顕在意識(3%~4%)VS潜在意識(97%~96%)という観点からみるとよくわかることだと思います。

自己愛は健全な境界線を育てる

このブログでまずは自分自身を幸せにするということが大切だといっているのは、こういう理由からでもあります。

もしそれができないというのであれば、心の深い深いところで自分だけがよければ彼の気持ちなんて、というそういう気持ちがあるということも言えるかなと思います。

どんなに彼を愛しているといっても、です。

どんなにそうは思っていないと言っても、です。

人の考えは言葉よりも行動が真実ですから。

以前に何年も彼を追いかけていた女性に、ご相談されたとき、「恋愛は二人でするものだから、今は一旦彼を自分の人生の脇においておいて、そこまで彼に執着してしまう自分自身について振り返るほうがいいと思います。」といったときに「私は恋愛してはいけないのですか!!!」と逆キレされたことがありました。

そんなことは全く思ってないし、言っていないのですが、人は人の言葉を自分のフィルターを通して受け取ります。

満たされない心は彼ではなく、あなたででしか満たしてあげれない、この原点を忘れてはいけないなと思います。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

デートの誘いや先輩との飲み等、良い事がなぜか続いています

デートに誘われるようになる

こんにちは^^中村です。

お客さまからご感想をいただきました (^人^ )(掲載許可済)

どうして私のセッションを受けようと思われましたか?

やはり忘れられない彼との復縁のため!ですね。

ネットサーフィンしていたところ、マミさんのブログに行き着きました。

他と違って、テクニック的なアプローチ(できる気がしなかった…)ではなく、自らの内面を整えていく手法に興味を持ったことがきっかけです。

セッションの感想やその他改善したほうがいいと思うところ等をお聞かせください

彼のことに限らず、生きづらくなった原因や感情的なわだかまりを手放すことができて、だいぶ楽になりました。

現実でも優しい先輩方が出現したり、言うべきことを言えるようになるなど、不思議なことが続いています。

実は前回のセッションから2人の人にデートに誘われたんです。

こんなことは今まで経験したことがありません。

自分自身としてはあまり実感はないのですが、変われているのかなと思います。

(20代女性 会社員 R.Nさま)

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁したくて元彼に連絡をとりたいときはどうすればいい?

元彼に連絡をとりたいとき

こんにちは^^中村まみです。

「どのくらい経ったら連絡したほうがよいでしょう?」

復縁を望む女性で一番多い質問の一つは、これです。

でもこの質問はあまり意味がないのです。

もう一度、潜在意識の声とは何かを考えてみる

嫌なことや楽しいことなどいろいろな出来事は、時間が経つと感傷も喜びも薄れていくというか、その様々な出来事が心にしめる大きさは小さくなります。

だから時間が経てば、彼の気持ちも落ち着いているのではないかなと思うから「どのくらい経ったら連絡したほうがよいでしょう?」という質問が出てくるのかもしれません。

しかし、今までこのブログをご覧頂いていた方は、なんとなく気がついておられるのかもしれませんが、潜在意識の本当の声というのは、彼との出来事について訴えているのではないからです。

なので、彼との今の現実を引っ掻き回してもあまり意味はないのです。

なので、彼との今の現実に対してアプローチすることは潜在意識の声を勘違いしていることになるので、その痛みは余計に大きくなる可能性が大、つまり、彼との関係が余計に悪化する可能性が大なのです。

今自分が経験している元彼に対しての痛みは、過去の痛みが形を変えたものです。

行動よりも大切なこと

それがわからないまま、彼に何かアクションをかけるということは、ラーメンを食べたいのに家具屋さんに行くぐらい的外れな行動と言えるかなと思います。

私たちは「行動」が大切と教えられてきました。

ですので、気がのらなくても試験勉強をするために、教科書を開いたものです。

嫌な気持ちを抱えたままでも取引先の商談に行かないと、仕事を取ってこれませんでした。

そういう経験が、復縁するためには彼になんらかのアクションをしたほうがいいのではないのか?

何らかのアクションをするべきではないのか??

という思いにさせます。

人生の目的とか、悟りとかもそうですが、復縁や恋愛についても自分と潜在意識との関係が今現在どんなものであるのか、ということが大切です。

復縁するための行動とは?

そして、自分と潜在意識との関係が今現在どんなものであるのかに対しての『行動』が鍵を握っているといっても過言ではありません。

復縁するためにする行動は、私たちが培ってきた価値観での行動とは違うという認識の変換が必要でしょう。

よく潜在意識にまかせればなるようになると言い聞かせながら、それでも不安なら、潜在意識にまかせていないということですから、その不安に対しての行動はするべきかなと思います。

その行動には少し努力が必要なのかもしれません。

何を「行動」とみるのか?

何を「努力」とみるのか?

ここはとても大切なポイントでしょう。

潜在意識は一人称の観点から自分の行動をみてみると?

潜在意識は一人称を軸に「元彼」「新しい彼女」「自分自身」がすべて「自分」という観点から見るのであれば、復縁をしたくて本を読んだり、ブログをみたり、アファメーションをするという自分自身の努力は、すべて「元彼」に対して行動しているのと同じだとみることもできます。

人の心というのは自分自身で客観視するにはとても難しいので、復縁をしたくて本を読んだり、ブログをみたり、アファメーションをするという努力が逆に復縁を遠ざけている可能性もあります。

「愛されていない」という強い飢餓感を抱えてアファメーションをしても苦しくなるだけのように。

「自分には何もない」という虚無感を感じながら、ジムなどで自分磨きをしても疲れが増すように。

その行動が逆に復縁を困難にしているかもしれない、ということはあります。

今感じている感情そのものを大切にすることが『鍵』

だから一度、今この瞬間、ご自身が何を感じているのかをみてあげる必要があるのです。

潜在意識は時間も空間も超越します。

だから3年前の復縁で経た心の痛手も、潜在意識の視点からみると、今起こっているということが言えます。

なので、今この瞬間のご自身の気持ちが大切なのです。

「何かしなくちゃ!!」という焦りそのものを大切にしてあげるところからスタートすることが、潜在意識が今感じていること、そしてあなたに気がついて欲しいことなのです。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁を阻む潜在意識の思いをSMAPの解散報道から聴いてみる

復縁とSMAPの解散報道

こんにちは^^中村まみです。

自分の潜在意識の思い込みは私たちの日常のいろいろな場面からみることができます。

セラピーって特別なことではなくて、日常感じる想いを大事にすることだとちょっとでも分かって頂けたなら幸いです。

SMAPの解散報道から潜在意識をのぞいてみよう

テレビをつけるとスマップの解散などが大きく報道されていますが、こんなことからも潜在意識の想いというのを垣間見ることができるんです。

もしかしたらそこで出てきた思い込みが、復縁をはばんでいる大きな要素になっていることに気がつくかもしれません。

ということで、Let’s try!です^^※あくまでも一例です。

登場人物はAさん(以下A)と掘り下げ隊!←ダジャレだけど分かる??(笑)(以下ホ)

A「キムタクが悪いんだよ!」

ホ「どうして??」

A「だって報道でいっているし・・・」

ホ「もしかしたらその報道、誤解なのかもしれないよ。本当に正しいかは分からない、そう思わない??」

A「・・・・」

ホ「スマップが解散したら嫌なんだよね?」

A「うん、、、」

ホ「どうして??」

A「自分の青春の象徴だから」

ホ「自分の青春の象徴がなくなるとどんな気持ちになるの??」

A「なんだか寂しい・・・」

ホ「どんなふうに寂しいの??」

A「置いてかれるような感じで・・・・」

≪省略≫

・・・

・・・

・・・

・・・

A「自分が大切に感じている人は去っていく」←これが潜在意識の深い思い

潜在意識の思いを通して行動している

大切だと感じている人が去っていくことが前提にあると、大切な人を作らないように、表面的なお付き合いしかしないかもしれません。

心の深いところで本当は何でも話せる親友がほしいと思っていても、作るのを自然と避けてしまうかもしれないのです。

復縁や恋愛も大切な人。

だからこの潜在意識の深い思い通りに無意識で一生懸命行動しているかもしれません。

行動では一生懸命婚活や合コンにいそしんでいても「あの人(Aさん)なんか近寄りがたいな~~~」と感じさせてしまうかもしれません。

あなたは一体何を見ている?

Aさんのように報道が正しいことだと、私たちは誰かの意見を採用しますが、それが正しいとは限らないのです。

もしかしたら報道されているのとは全く違う事実があるのかもしれないのですが、「キムタクが悪い!!」となって心がざわついている時、それが本当のことでなかったのなら、Aさんは一体何にざわついているのでしょうか?

ここが大切なポイントです!

その事実が真実でなくても「キムタクが悪い」と考えたときに出てくる自分の感情がざわついているのです。

ということは、物事が私たちを怒らせたり、悲しませたりしているわけじゃない、ということに気づくのはとっても大切です。

Aさんが報道のいうことを採用してしまったのも、心がザワザワしすぎて、本当かどうかまで自分の心を振り返る余裕がなかったからです。

これも思い込みが成す、偽りの反応に翻弄されているということになるのです。

「愛」という変化がもたらすもの

元彼と復縁をしたい本当の理由はなんでしょうか?

彼とお付き合いしている時に、どんなことで喧嘩になっちゃったのでしょうか?

その喧嘩の原因は、あなたにとってどんな意味があることだったのでしょうか?

「今更、思い込みを変化させたって彼は戻ってこないから・・・」と思っているのならそれは間違いです。

必ずあなたが幸せだと感じる方向に変化します!!

なぜなら世界はつねに私たちに「愛」を渡そうとしているのです。

だから思い込みによって受け取れなかった「愛」を受け取ると、あなたの手の中には「愛」という変化が始まります。

確かに100%彼が戻ってくるとはいいませんが、あなたが幸せになるkeyは受け取れるはずです。

必ず、ね。

潜在意識の想い聴いてあげれるのは、あなただけです♪

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁に導くふりをする「彼なしでは生きていけない」という思い

彼なしでは生きていけない

こんにちは^^中村まみです。

彼なしでは生きていけないという思いとあなたの幸せ

復縁を切望している時、「彼なしでは生きていけない」という想いを、彼に対しての強い愛情からだと感じてしまうなら、『その考え』を一旦見直さなくてはいけないと思います。

その想いはあなたを導いているふりをして、あなたを元彼から遠ざけているのですから。

でも心のどこかでこんな声がしませんか?

「それは彼を愛している証拠」だと。

ちょっと実験してみよう♪

ではちょっとだけ実験です。

「彼なしでは生きていけない」と考えている時、あなたは幸せを感じているでしょうか?

そして、彼がそれを聞いたら、彼は幸せだと感じると思うでしょうか?

ここは何日かかってもいいですから、ものすんごく真剣に考えていかなくてはいけないです。

その結果、

「その通り!!私は幸せよ!」

となれば、私ができることはないかなと思います。

でも

「苦しいけど、そう思わないとやってられないから・・・」

と力なく肩をおとしているのなら、あなたは大丈夫です。

大きな一歩を前進しています^^

あなたにささやき続ける声の正体をみてみる

「彼なしでは生きていけない」その考えをさも自然なことだとささやいているその声はあなたを導いているのではなく、あなたに不安を植え付けているだけです。

とても巧妙な手段を使って、ずっとそれが正しいことのように信じさせられていたことに気がついても、すぐさまそれは間違いだということは怖くて認めたくないかもしれません。

だってそれは自分の人生がずっと間違っていたということも意味するでしょうから。

「幸せへの扉を開いてくれてありがとう。」

いまは聴こえないかもしれませんが、振り返ったらきっとそういう想いでいる自分を発見できると思います。

だから『この考え』を好奇心をもって検証してみましょう。

あなた自身でしか生きられない

潜在意識は一人称です。

「私は彼なしでは生きていけない」

「私は私なしでは生きていけない」

彼なしでは生きていけないというのは自分が創りあげてしまった錯覚で、あなた自身でしか生きられないというのが本当のところだということを感じられるでしょうか。

潜在意識は「あなたなしでは生きていけない、だから自分の人生に戻ってきて」と言っているのに気がつくでしょうか?

すぐに手放せなくても大丈夫

それでも「彼なしでは生きていけない」という想いから抜け出せないと思っているのかもしれません。

それはそうです。

ずっとそう思って、自分が考えることを証明しようと頑張って生きてきたのですから。

なので今、『その考え』を検証しているのです。

その考えを信じている自分と信じていない自分、両方を想像した時、あなたは何を感じるでしょう?

明るい未来が感じられるのはどちらでしょう??

心の苦しさを解放して潜在意識と足並みをそろえる

そのイメージを大切にして、乖離している心をそこにもっていくのです。

頭のイメージだけでは明るい未来を感じられても、心の苦しさはとれません。

でも自分の幸せがどちらなのか分かったなら、そこにある心の苦しさを解放したら、頭と心が足並みをそろえてくれます。

そしてきっと「彼なしでは生きていけない」という考えは、単なる自分の中の頭が創りあげたストーリーで、そのストーリーがリアルすぎて、どっぷりつかっていることも忘れてしまっていたことを発見すると思います。

彼との愛の物語の序章が始まる

ストーリーを超えた本当の自分自身を忘れてしまっていたということに気がついたとき、彼との愛の物語はやっと始まりのラッパの音が聞こえてくるのです。

彼に愛してほしいとか、彼を失いたくないという『考え』は、『考え』であって本当のことではありません。

それを信じてしまったとき、あなたの中で本当のことになり、苦しみが生まれる“元”になるのです。

だから自分の考えをただ見つめるということはとても大切なことです。

コツさえつかめば誰でもできます。

自分が苦しいと思ったとき、「私は何を信じているのだろう?」そう自分に問いかけてください。

その答えは潜在意識が教えてくれますから。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。