私ばかりが復縁を頑張るのはなんだかずるいと思うとき

復縁を頑張ることをやめる

こんにちは^^中村まみです。

「私ばっかり復縁することを頑張るのは・・・なんだかずるい・・・」と感じたときはチャンスです。

あなたは「彼と復縁したい!」と思っていろいろと潜在意識のことを調べてここにたどり着いたのかもしれません。

「あーでもない」「こーでもない」と頑張っていると、フっとなんだか疲れちゃったと思うこともあると思います。

復縁ができるかどうかがわからない状態が長いとついついネガティブな考えがよぎってしまいますよね。

「自分ばかり頑張っているのは辛い・・・」と泣きたくなる気持ちも出てきたりするかもしれません。

復縁でしんどい気持ちになっているとき、周りの幸せそうなカップルをみると、とても辛いですよね。

幸せが自分だけを避けているように感じるかもしれません。(実は私、経験ありです^^;)

そんなときこそ自分の潜在意識で起こっていることと向き合うチャンスなのです。

悲しい気持ちになるのは?

悲しい気持ちになるのは、復縁を頑張っていることが自分のマイナスの思い込みを刺激するからです。

頑張ればがんばるほどそのマイナスの思い込みが刺激されるから。

だから辛いし、やるせなくなるのです。

知らず知らずのうちに自分に無理をしているのです。

執着が無理を引き起こす

どうして無理をしてしまうのかというと、彼が好きで執着をしてしまっているから。

なのでいつのまにか自分を犠牲にしてしまっているのです。

やりたくないことを復縁のために我慢しているということとも言えます。

心の中がそんな状態では苦しいはずです。

潜在意識のメッセージ

「私ばっかり復縁をすることを頑張って、なんだかずるい・・・」という気持ちにはメッセージが含まれています。

それは「無理をしているよ!やみくもに頑張ることは違うよ!」といっているのです。

「私ばかり復縁をすることをがんばってずるい」という思いは大切な潜在意識の思いです。

そうやって出てきた感覚(潜在意識の声)を聴いてあげると、それは自分を愛する一歩になります。

闇雲に頑張ることを辞める

「復縁をなんとか頑張りたい!」

「どうにかしたい!!」

その気持ちはすご~~~~くわかります。

が、まずは一旦、ブログなどに書いてあることを実行していることをまずはやめてみることが大切です。

心って人それぞれの個性がありますから、あなたにその方法が合っているかはわからないのです。

しかも執着している状態のときというのは、100%ブログの内容を正確には把握できないからです。

自分の都合の良いように解釈するのです。

ブログを実行して比較的簡単に復縁できる人もいますが、それはその人の持っているもの(心の状態)なのです。

でも疲れてしまっているのなら、一旦辞めてみる、これが大切です。

「私」は何を感じているんだろう?

さてさて、自分ばかり損しているという気持ちになったとき、どんなことを潜在意識は教えてくれているでしょうか??

これを知るには、自分ばかり損していて『どう感じているか?』がとても大切。

悲しみ?

怒り?

悔しさ??

どんな感情がそこにありますか??

解放のためのワンステップ

まずはその感じている感情をよ~~~く感じてあげましょう。

よ~~~くよ~~~く感じてあげるのです。

身体に集中してその感情を意識し続けることで解放が起こります。

自分への無条件の愛=彼への無条件の愛

感情の解放が起こると必ず、気持ちが楽になっているはずです。

そのとき、自分への無条件の愛が増えていることを指しています。

それは潜在意識が一人称でいうと、彼への無条件の愛が増えていることを指していることにもなります。

何度も「ずるい」が沸いてくるときは?

本当はここで終わりではありません。

この感情を引き起こす深いビリーフが潜在意識にあるからです。

このビリーフがあると何度も「ずるい」という思いがわいてくることになります。

本質的な解決をするためには?

ですので、この感情を引き起こしたビリーフをみていくことで自分の潜在意識が持っているパターンが崩れていきます。

ただこの潜在意識が持っているパターンは、自分にとっては当たり前すぎるものです。

ですので、このパターンに気がつかないのです。(なのでビリーフとなって私たちを振り回しすんですね。)

自分自身でそのビリーフを見つけることはかなり難しいです。

セッションを受けてビリーフを見つけだすことが一番効果的です。

忍耐は解放の一番の特効薬

セッションを受けることができない方もいらっしゃると思います。

そうであれば、何日も何か月も出てくるその感覚を意識して感じてあげることで、少~~~しずつ解放されていきますよ。

感情や感覚を感じてあげればあげるほど、自分への愛が増えていくからです。

それは忍耐強く自分を愛していこうとしている、あなた自身が持つあなたへの愛だからです。

自己愛の増えた先は?

そしたらきっと肩の力がぬけていて、自分のこと、彼のこと、もっと違った気持ちでみることができます。

それが復縁にも良い影響があることは言うまでもありません。

復縁はネガティブな感情がでてきたときこそ、本当はチャンスなのです。

ネガティブだらけはチャンス祭り?!ということです^^

*音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁・不倫を叶えて、彼にもっと愛される潜在意識の幸せになるセッションのご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁していないのに元彼と体の関係がある曖昧さを修正したい

復縁していないのに元彼とある体の関係

こんにちは^^中村まみです。

復縁していないのに元彼と体の関係だけはあって・・・でも付き合ってもなくて・・・」

「私って彼にとって何なのでしょうか??とても虚しいです。」

元彼と復縁したわけでもないのに、身体の関係だけは続き、その曖昧さに疲れていらっしゃる方もいらっしゃいます。

この中途半端な関係というはすごくしんどいですよね、、、。

自分が愛されていない感じがするし、

軽んじられているように感じるし、

利用されている気持ちにもなり、

頭の中がグルグルし気持ちはモヤモヤしてしまいますよね。

でもこれだけは絶対に忘れないでほしいなと思います。

それは

『元彼とそういう曖昧な関係になっているからと言って、あなたが愛されていないということは全くない』

ということです。

ですので、復縁したい彼と身体の関係がある曖昧な関係から抜け出して、彼と復縁をしきちんと愛される自分になることができます。

リセットできる曖昧な関係

一度身体だけの曖昧な関係になると、ズルズルとその関係が続いていきがちになりやすいです。

けれども、その関係を解消して、あなたが望むきちんとした関係を築くことはできます。

心の中からどんな答えが返ってくる?

復縁していないのに元彼と体の関係だけはあるとき、どんな気持ちになりますか?

例えば

自分が愛されていない感じがするし、

軽んじられている、

利用されている気持ちになる、

かもしれません。

ではあなたはなぜそう思ってしまうのでしょう?

あなたの心の中に思い浮かんでいる言葉に注意を向けてみてください。

どんな答えが返ってくるでしょうか?

「私なんてどうせ愛されないんだわ。」

そんな思いがありませんか?

もしかしたら

「私だって凛として自分を持っている女性でいたいわよっ!!」

そんな怒りの気持ちも湧いてくるかもしれません。

彼との関係を形づくっている思い

「私なんてどうせ愛されないんだわ。」

「私だって凛として自分を持っている女性でいたいわよっ!!」

この思いが彼との関係を形作っているのです。

「愛されない私」

「凛としていない、元彼にいいように利用されている私」

という潜在意識の思い込みを反映しています。

でもこれは潜在意識にある思い込みであって真実ではありません。

「愛されない私」だと思い込んでいるだけです。

「凛としていない、元彼にいいように利用されている私」だと思い込んでいるだけです。

曖昧な関係から抜け出す方法

それは「その思い込みをケアすること」です。

つまり

「自分を愛すること」

ことです。

出来ないと思ってしまうときは?

それを聞いたあなたは

「それが出来たら苦労しないわ!!(できないから苦しいのに・・・)

と悲しい気持ちになっているかもしれません。

そう思ってしまうその気持ちもとてもよくわかります。

けれども

「出来ない」

と思ってしまうのは単にしたことがないからです。

もっと正確にいうと

「自分を愛する」

ということを実践したことがないだけです。

潜在意識をケアすれば必ずできる

「愛されない私」に対して、潜在意識をきちんとケアすれば、必ず「自分を愛する」ことができるようになります。

それは復縁したい彼と身体の関係がある曖昧な関係から抜け出すことにもつながります。

それだけではなく、彼と復縁をしきちんと愛される自分になることもできるということです。

「自分を愛する」ということを潜在意識の世界でみると、自分と相思相愛になるということです。

ということは、「自分に愛される」ということでもありますね。

これを潜在意識の一人称でみると

「自分」は「彼」に置き換えることができます。

ということは、「彼に愛される」ということが潜在意識の世界では起こってきます。

そうして現実に反映されていくのです。

元彼に大切にされる重要なポイント

復縁したい彼と身体の関係がある曖昧な関係でいることを我慢している思い込みを癒してあげてください。

すると、潜在意識がこう理解していきます。

「自分を大切にする」

ということが

「元彼に大切にされる重要なポイント」

だということを潜在意識が深く理解していくのです。

自分を愛する小さなステップ

潜在意識に本当のこと、真実を理解してもらうということです。

それは冒頭でも言ったように

『元彼とそういう曖昧な関係になっているからと言って、あなたが愛されていないということは全くない』

ということです。

時々上記のこの言葉をブツブツ呟いたり、頭の中で反芻したりしてみてください。

そうすることでそれが無意識に根付いていくと、少しずつですが曖昧な関係から良い方向に変化していく可能性はあります。

ただ大きく変化するには、セッションが効果的というのはあります。

真実は潜在意識に届くようになっているんです。

*音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁・不倫を叶えて、彼にもっと愛される潜在意識の幸せになるセッションのご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

「彼が浮気しない男性なら信じる」を潜在意識からみると?

浮気する男性との復縁

こんにちは^^中村まみです。

「彼が浮気しない男性なら信じられる」という思考は危険です。

なぜならそれは「彼は浮気する」と潜在意識の中では信じていることになるからです。

潜在意識はあなたのその思いをあなたの現実に反映されます。

なので、「やっぱり浮気した・・・」ということになりやすいのです。

今まで浮気をされてきたりしたら「浮気しない男性」を求める気持ちはとても分かります。

けれども「浮気をしない男性」を求めることは「男性は浮気をするもの」という思いを潜在意識の中で強めてしまうのです。

じゃぁどうすればいいの?ということになりますが、大丈夫です。

どんなにたくさん浮気された過去があっても、自分を誠実に愛してくれる男性と出会うことはできます。

どんなにひどい浮気をされた過去があっても、彼とお互いに愛し愛される関係をつくることはできます。

「愛して欲しい」を潜在意識の世界からみると?

自分を愛して欲しいというのを潜在意識の世界からみるとどうなるでしょうか?

潜在意識は一人称の法則を思い出してください。

これは、「彼、父、母、道を歩いている人、ネコ、上司、同僚、店員」は「自分」と置き換えられます。

例えば

「誠実な人に愛されたい」

というのは、「誠実な人」というのは「自分」に置き換えられます。

ということは、

「自分に愛されたい」

ということになるのです。

「自分を愛して欲しい」というのは、「自分で自分を愛したい」というのが潜在意識の声です。

このことは大切な大原則なので、心に留めておいてくださいね。

思いに気がつく&受け止める

自分の思いに気がつく

私たちが潜在意識の思い込みに振り回されているといことは、潜在意識の思いに気がついていないからです。←ここ大事です!

気がつかないから「思い込み」と呼ばれるています。

なので「思い込み」に気がつくのはとっても難しいです。

でも、自分が普段感じていること、考えていることに気づくことはできるはずです。

自分の思考と感情は、潜在意識の思い込みとつながっています。

ですので、自分の思考と感情を観察するということは、思い込みに振り回されない、大きな第一歩なのです。

自分の思いを受け止める

「浮気をしない男性なら信じる」と思うとき、どんな気持ちになるでしょうか?

不安?

悲しさ?

苦しさ?

その自分の思いに気がついてみてください。

どんな気持ちになってもその思いに気がついてみてください。

思いに良いも悪いもないからです。

そしてその思いを一旦受け止めてみてください。

具体的にどうやって受け止めるかというと

その思いに

「へぇ~~~そうなんだ~~~~そう思っているんだ~~~~~」

と言ってあげてください。

自分が感じたその気持ちに

「へぇ~~~そうなんだ~~~~そう思っているんだ~~~~~」

と寄り添うように共感してあげるてください。

簡単でしょ?

解放される潜在意識の思い込み

自分の思考や感情に気づき、受け止めることは、自分の思い込みに気がつくことにつながります。

そうすると結果として、潜在意識の中にある「男性は浮気する」という思いを構成している思い込みが解放されます。

それは、徐々にですが、解放されていくのです。(一気に外すにはセッションが一番です)

そうすると出会う男性の性質も変化していきますし、今付き合っている男性についても何らかの変化がでてきます。

誠実な男性とお付き合いができる

思い込みはあなたを守るために存在しています。

「男性は浮気する」ということもあなたを守るためです。

その思いをちゃんと解放していけばいいのです。

どんなにたくさん浮気された過去があっても、自分を誠実に愛してくれる男性と出会うことはできます。

どんなにひどい浮気をされた過去があっても、彼とお互いに愛し愛される関係をつくることはできます。

気づきの絶大なパワー

「へぇ~~~~そうなんだ~~~~そう思っているんだ~~~~」

とたったそれだけで、思い込みが解放していけるといいました。

ただそれを続ける人はごく少数です。

簡単ですがごく少数です。

いままでそれをしてきたことはなかったはずなので、意識しないとすぐに忘れてしまいます。

それに地道な作業になるので「こんなことして何になるんだ?」と思いにかられるかもしれないからです。

自分と向き合うことは、少し根気が入ります。

でもその自分の思いに気づくことは絶大なパワーがあるのです。

小さな気づきを大切に!

彼と安心と信頼がベースになっている関係を築いていきたいなら、自分の思いに気がついていくことを大切にしてください。

彼ではなく自分にファーカスしてみてください。

「そんなこと言ったって不安になってしまうんだ!」

「浮気したらどうしようって頭からはなれないんだ!!」

と思ってしまうなら、それも全部全部ひっくるめて、

「へぇ~~~~そうなんだ~~~~そう思っているんだ~~~~」

と自分の思いにマルっとしてみましょう。

それが超重要なカギなのです。

*音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁・不倫を叶えて、彼にもっと愛される潜在意識の幸せになるセッションのご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁の絶対条件は自分の本当の気持ちに気づくこと

潜在意識にダイブし復縁が起こった理由みつける

こんにちは、中村まみです。

家の猫さんはお散歩が大好きでなのですが、雨の日には行きません。

でもストレスがたまるらしく、カーペットをひっくり返したり、物に八つ当たりします^^;

ちょっと迷惑ですが、自分の欲求に素直で羨ましくなります。

さて、復縁が叶わなくて、苦しんでいるとき本当はどんなことを思っているのでしょうか。

一般的に考えると「彼に振り向いてほしいけど、振り向いてくれない」と考えていると思います。

でも、本当はこれは苦しみの原因ではありません。

自分の本当の気持ちではないのです。

復縁の絶対条件として、自分の本当の気持ち(潜在意識の気持ち)に気づくことが必要です。

ですので今日は、潜在意識が本当は何を思っているのかということを例を挙げてお伝えしたいなと思います。

※あくまでも例ですのでご理解くださいね。

潜在意識へダイブする!

「彼が振り向いてくれない」ということが、自分にとってどんな意味をもっているのかを感じてみることが必要です。

すべての人がこの想いにたどりつくわけではありません。

けれども、潜在意識をさぐる問いかけによって深く深く探っていくと、こんな感じになったりします。

クライアントさま「彼が振り向いてくれなくて苦しい」

セラピスト「どんなふうに苦しいですか?身体の感覚はどんな感じですか?」

クライアント「胸を鷲掴みされているようで息苦しい」

セラピスト「その感覚をよ~~~~く感じてください。」

<省略>

「私は哀れな存在だ」

潜在意識レベルで役割を終える

この「私は哀れな存在だ」の部分が、この方がもっている心の深い声(潜在意識の想い)、つまりコアビリーフです。

彼が振り向いてくれないことで、このビリーフがものすごく刺激されているのです。

私たちは自分が理解できる意識では、「彼が振り向いてくれないことが苦しい」と感じています。

でも心の本当の声は「私は哀れな存在だ」と泣いています。

この声にしっかりと耳を傾けて、そうじゃないんだよって理解させてあげる方法が、潜在意識の解放なのです。

心の本当の声をきちんと聴いたとき、「彼が振り向いてくれなくて苦しい」という潜在意識の思いは役割を終えます。

終わった役割を新しい役割に変える

「私は哀れな存在だ」という役割を終えることができたら、もっと楽しい役割を担うことができます。

どんな役割だと心が温かくなるでしょうか?

「なにもなくても愛されていい」という役割なんてどうでしょう?

そんな思いが心の中いっぱいに広がった感覚はどんな感覚でしょう??

「なにもなくても愛されていい」という役割を担うことを決める力があなにはあります。

現実で起こっている出来事の意味とは?

私たちの周りで起こっている出来事というのは、私たちの心の本当の声を聴くために存在しているといっても過言ではありません。

なので、表面上の意識に振り回されていてはいつまでたっても現実は変わりません。

変わらないだけでなく、心が本当の声に気づいてほしくて、ますます悪くなる可能性が高いのです。

逆に言えば、本当の心の声を聴くことができれば、現実は姿かたちを変え、復縁に向けて動き出すということです。

その動きは本当に一瞬です。

一瞬ですべてが変化していきます。

*音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁・不倫を叶えて、彼にもっと愛される潜在意識の幸せになるセッションのご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁したいなら誤った自己中から抜け出す~運命の人との再会

復縁には正しい自己中が大切

こんにちは^^中村まみです。

最近、“自分中心でいく”といった風潮が強くなっていますね。

これはとても良いことだなと思いますが、一方で間違った自己中が横行しているような感じもします。

復縁には自分を愛することが大切だということは、復縁を望んでいらっしゃる方なら知っておられると思います。

でもなんでもかんでも自分中心というのは、ただのワガママ、自己中でしかないので、注意が必要です。

自己中には正しい自己中と間違った自己中があるのです。

言い換えると、自分を大切にすることと自己中の違いについてです。

ここを勘違いしていると復縁を含めていろいろなことが滞ったりします。

私もなかなかこれについては、難しくて失敗もしてきました。

ですが、潜在意識の声を聴く練習を重ねていくと、失敗は少なくなります。

これは自己中なのか、それとも自分を大切にしているのかが感覚で分かってくるのです。

自分を大切にする重要さに目覚めると、最初はときどき間違った方向に進んじゃうときがあるんです。

今日は、復縁の可能性を飛躍的に高める、正しい自己中とはどういうものなのかをお伝えします。

正しい自己中を実践すると?

自分を愛することができるようになり、復縁するために大切な自己肯定感が育ちます。

そのため、復縁の可能性を爆発的に大きく広げることができるようになるのです。

正しい自己中と間違った自己中の違い

自分がこうしたいとシンプルに思うこと

正しい自己中というのは、自分がこうしたい、とシンプルに思うことです。

例えば

「起業したい」「こっちの大学に行きたい」「親はこの就職先を喜ぶけど、私はここがいい」「これが食べたい」など

自分を中心に「~したい」という考え方です。

他人を自分の思いに巻き込んで執着していること

間違った自己中というのは、他の人を自分の想いに巻き込んでいて、かつ、執着しているかどうかです。

例えば

「この人じゃなきゃ絶対嫌だ」「あの人なら少しくらい待たせてもいいだろう(と連絡をしない)」など

他の人を自分に縛りつける考え方や他の人の気持ちを自分の考えだけで判断することだったりします。

正しい自己中と間違った自己中の違いがわかりますか??

復縁のチャンスをみすみす逃す考え

ときどき「彼じゃなきゃダメ、絶対私のところに戻ってくる」と元彼に固執している方がいらっしゃいます。

でもこれは、せっかくの復縁のチャンスをミスミス逃しています。

「彼はとても大切な人」という気持ちと「彼じゃなくちゃダメ」という気持ちは真逆の性質です。

「彼はとても大切な人」というのは、彼に自由があり尊重しています。

でも「彼じゃなくちゃダメ」というとき、他人の気持ちを無視して、自分の満足のみが存在しているのです。

言葉にくっついている気持ちを見極める

「彼は絶対に戻ってくる」と思うことは復縁ではとても大切な想いです。

ただその言葉にくっついている気持ちを見極めることが大切なのです。

「彼は絶対戻ってくる。(私のところに戻るべき、戻ってくれなくちゃ嫌だ)」とカッコの中が自分のことなのか、

「彼は絶対戻ってくる。(もし彼がそれを幸せだと判断したなら)」とカッコの中が彼に自由と尊厳があるものなのか、

それにより、復縁ができるかどうかが決まってきます。

苦しいはただの錯覚

「(もし彼がそれが幸せだと判断したなら)」と思えないから苦しいし辛いというのは、ただの錯覚なんです。

錯覚をセラピーで解放すると、こんな感じになったりします。

「(もし彼が私と復縁することが幸せだと判断したならというように)思えるようになった!不思議だ!」

人の気持ちというのは、もともと愛と尊厳に基づいています。

例え、どんなに心の中が憎しみや不安、執着で一杯だろうと、愛と尊厳に基づいているんです。

でも人生の色々な出来事から、それができなくなったりするだけなのです。

だからもともとの気持ちである、愛と尊厳に戻せばいいのです。

正しい自己中を実践することはできる

正しい自己中を実践することは誰でもできます。

私たちの心は愛と尊厳に基づいているからです。

そして正しい自己中の実践は自分を愛することにつながり、復縁の可能性を大きく大きく広げます。

復縁への正しい過程

正しい自己中の実践で自分を愛することができるようになると、執着がスッコンととれてきます。

愛と自由という最強の気持ちが手に入ります。

復縁はそういう過程を通して成就していきます。

あなたの復縁を応援しています。

*音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁・不倫を叶えて、彼にもっと愛される潜在意識の幸せになるセッションのご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。