■友達の結婚に強烈な嫉妬をしてしまいます

こんにちは^^中村まみです。

復縁を願っている最中に友達に恋人ができたり、結婚したりすると嫉妬を覚えるのは自然かなと思います。

もしそんな友達に心からのお祝いができている自分だったら、復縁を願うという状況にはならないと思います。

仮に復縁を願う状況になったとしても、潜在意識で復縁を頑張っていないはずです^^

なので、嫉妬するのはいけないことだということは思わないでOKなのです。

それで潜在意識が良くない方向に動くということでもないのです。

逆に

「何て自分は嫌な奴なんだ・・・」

というふうに自分を罰したり

「人を妬むなんてことをしちゃいけない」

とジャッジしてみたりと、むしろその嫉妬心を抑えていると、良くない方向に行く可能性は高くなります。

ただ強烈な嫉妬は苦しいと思います。

そしてその苦しさは潜在意識のメッセージなので、聴いてあげることをお勧めします。

そのメッセージを聴くまでは、本当の意味で嫉妬心がなくなることはありませんので

もしも

「嫉妬する自分も受け入れているの~~~~」

「だから大丈夫なの~~~♪」

という気持ちでいるのなら、それは「何て自分は嫌な奴なんだ・・・」と自分を罰したり、「人を妬むなんてことをしちゃいけない」とジャッジしてみたりといった、先ほど申し上げた抑圧をしているのと、全く同じことが心の中で起こっているので、良くない方向に行く可能性は高くなります。

例えば

嫉妬している気持ちをよーーーーくよーーーーーく感じてあげる(メッセージを聴いてあげる)と、寂しいという気持ちが出てくるかもしれません。

そしたらその寂しさを今度はよーーーーくよーーーーく感じてあげるのです。

そうしてどんどんどんどん潜在意識に入っていくと、嫉妬の元になっている“もの”が潜在意識から浮かび上がってきます。

それは人によって様々ですので確実なことはいえませんが

「お母さんに無視された」記憶かもしれません。

「友達にいじめられた」記憶かもしれません。

「赤ちゃんのときに泣いていたのにかまってくれなかった寂しさ」かもしれません。

「私は愛されない」という思いかもしれません。

「私は存在してはいけない」という思いかもしれません。

「守ってもらえない」という思いかもしれません。

出来事(今の場合は友人の結婚式)から起こる感情は、思いもよらないところが発信源になっている可能性はとてもとても大きいのです。

この発信源をちゃんと聴くことが、潜在意識で自分を愛するということなのです。

嫉妬をしてしまう発信源が癒されると、ちゃんと素直に友達の結婚をお祝いできるようになるから不思議です^^

友達の結婚を素直にお祝いできないのは、あなたの性格が悪いわけではないですし、潜在意識も悪くないのです。

ただあなたの潜在意識の中にある心の傷が嫉妬を引き起こしている、ということなのです。

あなたに潜在意識にある発信源になっている心の傷に気づいてもらいたくて。

嫉妬にはあなたにとってちゃんとちゃんと正当な理由がある、そういうことなのです。

その理由をきちんと理解してあげることが自分を愛することになります。

あなたの復縁が幸せなものになりますように icon-heart-o  icon-heart-o  icon-heart-o 


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■アファメーションをしているときに潜在意識で起こっている本当のこととは?

こんにちは^^中村まみです。

復縁がしたくてアファメーションを一生懸命しているとき、もしアファメーションが逆の効果、つまり、彼がもっと離れていくことをしているとしたらどうでしょう?

あなたは本当に正しくアファメーションをしているのでしょうか??

私たちはほぼ100%、自分を責める癖をもっています。

「なんであんなことしちゃったんだろう、、、(´`)」という思いを抱いたことがない方はいらっしゃらないと思います。

この「なんであんなことしちゃったんだろう、、、(´`)」は意識することなく湧き起ってくる思いですよね?

それと同じように私たちは普段全然気づいていなくても自分責めをしているのです。(いや~ん真性のMかしら(*´ο`*)、、、というのは冗談です^^;)

でも真面目に言いますが、私たちは本当に自分を責めることを無意識でいつもいつもしています。

それって結局、潜在意識の一人称の法則に当てはめると、「彼と責めていること」にもつながりますし、「誰かを責めていること」にもつながります。

そしてその責めている状態を受け取るのは自分自身なのです。

どういうことかというと、

誰かに責められているような気持ちになる

とか

実際に文句やクレームが多い状況に陥る

とか

理不尽なことが多いなと感じる

などといった現象を自分自身がすごく感じてしまうんですね。

話を戻しますね。

アファメーションをしている時、無意識で彼を責めていることが多いのです。

自分としては全くそんな気がさらさらなくても、です。

潜在意識の深い部分に行けばいくほど、普段の生活でまったく潜在意識の思いを聴くことはできなくなります。

そして潜在意識の深い部分であればあるほど、復縁の鍵をにぎっているのです。

アファメーションをされていらっしゃる方は、もう一度、よーくよーくよーーーーーく、どんな気持ちでアファメーションをしているのかどうかを感じてみてください。

そしてもし「早く復縁したい!!」や「彼の怒りが亡くなりますように!」という期待があるのなら、アファメーションが逆効果に働く可能性があるでしょう。

アファメーションの難しいところは「期待せずに行う」ということだと思います。

「期待」は「コントロール」につながりやすくなりますし、「コントロール」は「攻撃」につながりやすくなりますから。

「アファメーションをしなければ復縁できない!!」

と思っていらっしゃるのならそれは間違いです。

少し乱暴な言い方になりますが、

「復縁できても出来なくても私は愛されている」

と自然に思えることができれば、潜在意識はベストな状態にあなたを導いてくれます。

もう一度復縁をしたい理由を振り返ってみてください。

「幸せになりたいからですよね?」

彼が暴力的で一緒にいるといつもみじめな思いばかりする人だったら復縁なんて望まないはずです。

「幸せになりたい」

それは人間の在り方として自然なことですから、潜在意識はちゃんとあなたを「幸せ」に導いてくれますよ。

あなたが幸せな復縁ができるように応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■恋愛テクニックがうまくいかないのは?

こんにちは^^中村まみです。

なかなかブログを更新できずにいて申し訳ございませんm(_ _)m

さて今日は、どうして恋愛テクニックがうまくいかないのかということについてお話ししてみようと思います。

それはズバリ!

親密なコミュニケーションは90%以上、無意識領域で行われているからです。

無意識の領域というのは潜在意識ですね。

なので、恋愛テックニックを駆使しても潜在意識領域にたくさんのネガティブな思い込みがあると、そのコミュニケーションはなかなかうまくいかないのです。

潜在意識は95%~97%でしたよね?

なので

顕在意識VS潜在意識

になるとどうしても潜在意識が勝ちます。

つまり

恋愛テクニックは全然役に立たないのです。

ここで誤解していただきたくないのが、「恋愛テクニックは役に立たない」という意味についての誤解です。

恋愛テクニックもとても役に立ちます。

ただし

恋愛テクニックをを活用できるほどの潜在意識の土台がある方には、ということなのです。

潜在意識が恋愛テクニックを活用できない状態の場合、恋愛テクニックを実行するともっと悪い方向にいきます。

これ、アファメーションなどの潜在意識活用でも同じ現象が起こります。

アファメーションは、比較的、恋愛テクニックに近い領域に属します。

なので、土台がない場合はもっと悪い方向にいくことが多いのです。

よくご相談メールで、アファメーションやイメージングなどの潜在意識活用をしているのに、全然効かないくて心が折れそうとおっしゃられる方がいらっしゃいますが、これはアファメーションやイメージングが悪いわけではなくて、それを使う土台のようなものがしっかりとしていないからということが言えます。

ようやく九九ができるようになった小学生に、因数分解を強要して「お前は出来が悪い!!」なんていうイジメを自分が自分自身にしてしまっているのです。

ご自身が可哀そうだと思いませんか?

あなたは本当に出来が悪いのでしょうか?

ただ、あなたは潜在意識の今の状態を知らないだけなのですから。

復縁で一番大切なことは「自分自身を大切にすること」です。

彼以上に、彼の数百万倍、自分を大切にすることなんです。

自分を大切にすることが潜在意識を活用するという本当の意味です。

そしてもう一つ大切なこととして、潜在意識を変化させるのには、時間が必要だということです。

3ヶ月以上はかかると思ってください。

セラピーワークを通して潜在意識を変化させ、それが潜在意識に定着するまでには時間がかかるのです。

新しいことを習うとそれを覚えるまでに少し時間がかかりますよね?

それと一緒なのです。

それだけ時間をかけてあげるのも、自分への愛だと思いませんか?

例えば1ヶ月一生懸命やってきたのに、何にも成果がない、むしろ悪化している時、「なんでよー!!!なんでなのよー!!!」という思いが出てくるのは自然なことですが、それはやはり自分を責めていることにしかならないのです。

はい!ここで潜在意識は一人称の法則を使いましょう。

「自分を責めている」

ということは

「彼を責めている」

ということと一緒ですね。

そしたら復縁は難しくなるというのが理解できると思います。

あなたの復縁を100%応援しています♪


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「離婚後の復縁はできますか?」

こんにちは^^中村まみです。

復縁相談の回答をさせていただきます。

Mさんありがとうございます。

こんにちは。
毎日いろいろ考えていて、でも自分の気持ちがわからなくて、こちらのブログにたどり着きました。
心に染みる言葉ばかりです。
よろしくお願いします。

離婚後の復縁についてです。

離婚から7ヶ月経ちます。自分自身、迷いがあって離婚したので、後悔も大きいです。1歳になる娘がいます。

わずか1年の結婚生活でした。

元々の原因は、旦那の浮気でした。

わかったとき、すごく責めて、はじめは謝ってくれていましたが、そのあとはケンカの毎日でした。

私ははじめての育児でいっぱいいっぱいでしたし、旦那も外仕事で毎日疲れて帰ってきて、家では私とケンカで、相当疲れていたと思います。

つい、離婚したいと感情的に言ってしまったことも何度かあります。

旦那は浮気のことは一切触れず、私と金銭感覚が合わないこと、子どもの子育てについても意見が合わないことを理由に、離婚したいと言って、私ももうこのままケンカの毎日でもしょうがないなと思い、承諾してしまいました。

よくよく冷静になって考えると、本当にこれで良かったのかな、旦那を好きなのは変わらなかったのにな、と後悔の毎日です。

一度離婚後に娘のことで連絡をいれましたが、すごく迷惑そうな感じであしらわれました。

養育費はもらっています。

ですが、娘に会いたいとは離婚を決めたときも言ってきませんでした。

もう私から連絡するのは怖いです。

でももう彼から連絡がくることはないのかなって思うとやるせない気持ちになります。

正直、やり直したい気持ちもありますが、自分自身がどうしたいのかがよくわかりません。

なにか気付きがあるといいのですが。

(30代 Mさま)


実はこのご相談内容ではなかなか潜在意識のメッセージを読み取るほど情報量がないのでわからないのですが、お二人の関係で絡まっているのはニーズとよばれるものです。

このニーズのぶつかり合いが今の状況を招いたといってもいいかもしれません。

となると、この状況を変化させるには、ニーズをケアしていくことが必要になってくるのです。

続きは動画でお伝えします。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「どうしても復縁したいです」

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁のご相談を頂いたので、音声と文章でご回答させていただきたいなと思います。

Aさんありがとうございます。

 icon-angle-double-right 音声はこちら(約7分40秒)

彼と一昨年の夏に知り合い定期的にデートをして、半年ほど経ってちゃんと付き合うようになりました。

彼は平日休みで私は土日祝休みなので、平日私の仕事終わりで会うことがほとんどでしたが、たまーに休みが合った時は昼間からデートしたり、GWやお盆に旅行してました。

それが、だんだん連絡しても返事がなく無視?スルー?されることが多くなったり会う回数が減り、私の誕生日も忘れられてしまい、少しずつ溜まっていた不安な気持ちが一気に爆発しぶつけてしまいました。

「待ってる人の気持ちとか考えたことある?いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。誕生日すら覚えてくれないんだもんね。私はただの暇潰し?何考えてるのかわからない。」と。

それに対しても返事はなく2ヶ月経った頃に、私から「一度ちゃんと話そう」と連絡しましたが「もうやめとこうごめん」とだけ返事がきました。

彼からの連絡はそれが最後です。

今思うと、自分のことしか考えてなかったのは私でした。

本当は彼が貴重な休みを使って会ってくれていたことに感謝するべきだったのにそれどころか、気付くことすら出来なかった。

謝罪とこれまでの感謝をlineしましたが返事はありません。

とうとうlineもブロックされてしまって音信不通状態が2ヶ月です。

でも私は彼のことが大好きで心から愛しています。

このような状態でも復縁できる可能性、チャンスはあるでしょうか?

実は復縁についてネットで調べていくうちに潜在意識や引き寄せの法則のことを知り、自分なりに引き寄せノートを実践しているところです。

別れを告げられた当初、絶望してあれだけ毎日泣いていたのに、今は日々の小さなことにも感謝・感動でき、前よりイライラすることが少し減ったように思います。

心が落ち着いている感じです。

私が行っているのは、1.彼の名前を書く2.アファメーションを書く3.その日に起きた素敵な出来事を書く4.復縁して彼と過ごしてる幸せなイメージを書く5.暇さえあればイメージングとアファメーション です。

やり方で何かアドバイス頂けましたら幸いです。

彼との幸せな場面をイメージングしている時や日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎることがあります。

そういうときはどうすればいいのでしょうか?

長々と失礼しました。よろしくお願いします。


ええと、まずはここの点に気がつかれたのは素敵なことだなと思います。

icon-quote-left

今思うと、自分のことしか考えてなかったのは私でした。

本当は彼が貴重な休みを使って会ってくれていたことに感謝するべきだったのにそれどころか、気付くことすら出来なかった。

 icon-quote-right 


この文章の前に、彼に対して「いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。etc」と責めていたけどとおっしゃっていて、それは自分のことだったと気がつかれたことは素敵だなと思います。

潜在意識は一人称の法則がありますから

「あなたは自分のことしか考えていない!!」の「あなた」の部分は「私」になります。

なので、

「私は自分のことしか考えていない!!」

となるのです。

でもこれ、「いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。etc」という言葉に対してだけではないんです。←ここが超大事!!

この出来事はたくさんあるうちの一つで、「自分のことしか考えていない!」という状態になっていたことは、彼とお付き合いするずっとずっと前から起こっていたことだと言えるのです。

これを認識するのはかなり辛いし、自分責めになってしまう可能性が大なので、絶対に自分を責めなくていいということは申し上げておきますね。

じゃぁどうして彼とお付き合いするずっと前から起こっていたといえるのでしょうか?

Aさんも復縁のためにアファメーションなどいろいろされていますが、その中で「その日に起きた素敵な出来事を書く」ということをされていますよね?

「その日に起きた素敵な出来事を書く」というのは、彼とは別れているわけですから、彼と関係のないことを書いています。

そう、ここが大事なのですが、彼と関係のない素敵な出来事を探しているんですね。

もし、彼との関わりのみで復縁という出来事が起こっているのなら、彼と関係のない素敵な出来事は必要ないと思いませんか?

ぜーーーーーーーーーーーんぶがつながっているからこそ、「その日に起きた素敵な出来事を書く」が心の安定につながり、復縁へのステップにつながっているのです。

そこを意識してこれを続けていくとさらに心が進化していくと思います。

そしてここも大事なのですが、復縁の起きた本当の理由を潜在意識は訴えています。

それがこの部分です。

icon-quote-left

彼との幸せな場面をイメージングしている時や日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎることがあります。

 icon-quote-right 


復縁というのは、ただの引き金なんですね。

潜在意識にあるメッセージは別のところにあるんです。

それが復縁という出来事を通して、潜在意識が訴えているということなんです。

なので、この「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎる」に対してアプローチが本当は必要なんです。

ここから潜在意識の深い深いレベルまで入っていけます。

で、入れば入るほど、潜在意識はAさんを幸せに導いていきます。

ご質問にあるように「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎる」ときどうしたらいいのかは、その潜在意識の声をくのが一番です。

けれども、それができないのであれば、「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎったとき」潜在意識がなにか伝えようとしているんだな~と感じてあげてください。

身体に不快な感覚があると思いますが、それに目を背けずに、です。

それだけでも感覚は変化していきますから。

そうやって物事の裏に流れているものをつかめていくといいですね。

今やっておられることをより一層丁寧にしていくとよいと思います。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです