復縁無料相談

■復縁相談「離婚後の復縁はできますか?」

こんにちは^^中村まみです。

復縁相談の回答をさせていただきます。

Mさんありがとうございます。

こんにちは。
毎日いろいろ考えていて、でも自分の気持ちがわからなくて、こちらのブログにたどり着きました。
心に染みる言葉ばかりです。
よろしくお願いします。

離婚後の復縁についてです。

離婚から7ヶ月経ちます。自分自身、迷いがあって離婚したので、後悔も大きいです。1歳になる娘がいます。

わずか1年の結婚生活でした。

元々の原因は、旦那の浮気でした。

わかったとき、すごく責めて、はじめは謝ってくれていましたが、そのあとはケンカの毎日でした。

私ははじめての育児でいっぱいいっぱいでしたし、旦那も外仕事で毎日疲れて帰ってきて、家では私とケンカで、相当疲れていたと思います。

つい、離婚したいと感情的に言ってしまったことも何度かあります。

旦那は浮気のことは一切触れず、私と金銭感覚が合わないこと、子どもの子育てについても意見が合わないことを理由に、離婚したいと言って、私ももうこのままケンカの毎日でもしょうがないなと思い、承諾してしまいました。

よくよく冷静になって考えると、本当にこれで良かったのかな、旦那を好きなのは変わらなかったのにな、と後悔の毎日です。

一度離婚後に娘のことで連絡をいれましたが、すごく迷惑そうな感じであしらわれました。

養育費はもらっています。

ですが、娘に会いたいとは離婚を決めたときも言ってきませんでした。

もう私から連絡するのは怖いです。

でももう彼から連絡がくることはないのかなって思うとやるせない気持ちになります。

正直、やり直したい気持ちもありますが、自分自身がどうしたいのかがよくわかりません。

なにか気付きがあるといいのですが。

(30代 Mさま)


実はこのご相談内容ではなかなか潜在意識のメッセージを読み取るほど情報量がないのでわからないのですが、お二人の関係で絡まっているのはニーズとよばれるものです。

このニーズのぶつかり合いが今の状況を招いたといってもいいかもしれません。

となると、この状況を変化させるには、ニーズをケアしていくことが必要になってくるのです。

続きは動画でお伝えします。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「どうしても復縁したいです」

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁のご相談を頂いたので、音声と文章でご回答させていただきたいなと思います。

Aさんありがとうございます。

 icon-angle-double-right 音声はこちら(約7分40秒)

彼と一昨年の夏に知り合い定期的にデートをして、半年ほど経ってちゃんと付き合うようになりました。

彼は平日休みで私は土日祝休みなので、平日私の仕事終わりで会うことがほとんどでしたが、たまーに休みが合った時は昼間からデートしたり、GWやお盆に旅行してました。

それが、だんだん連絡しても返事がなく無視?スルー?されることが多くなったり会う回数が減り、私の誕生日も忘れられてしまい、少しずつ溜まっていた不安な気持ちが一気に爆発しぶつけてしまいました。

「待ってる人の気持ちとか考えたことある?いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。誕生日すら覚えてくれないんだもんね。私はただの暇潰し?何考えてるのかわからない。」と。

それに対しても返事はなく2ヶ月経った頃に、私から「一度ちゃんと話そう」と連絡しましたが「もうやめとこうごめん」とだけ返事がきました。

彼からの連絡はそれが最後です。

今思うと、自分のことしか考えてなかったのは私でした。

本当は彼が貴重な休みを使って会ってくれていたことに感謝するべきだったのにそれどころか、気付くことすら出来なかった。

謝罪とこれまでの感謝をlineしましたが返事はありません。

とうとうlineもブロックされてしまって音信不通状態が2ヶ月です。

でも私は彼のことが大好きで心から愛しています。

このような状態でも復縁できる可能性、チャンスはあるでしょうか?

実は復縁についてネットで調べていくうちに潜在意識や引き寄せの法則のことを知り、自分なりに引き寄せノートを実践しているところです。

別れを告げられた当初、絶望してあれだけ毎日泣いていたのに、今は日々の小さなことにも感謝・感動でき、前よりイライラすることが少し減ったように思います。

心が落ち着いている感じです。

私が行っているのは、1.彼の名前を書く2.アファメーションを書く3.その日に起きた素敵な出来事を書く4.復縁して彼と過ごしてる幸せなイメージを書く5.暇さえあればイメージングとアファメーション です。

やり方で何かアドバイス頂けましたら幸いです。

彼との幸せな場面をイメージングしている時や日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎることがあります。

そういうときはどうすればいいのでしょうか?

長々と失礼しました。よろしくお願いします。


ええと、まずはここの点に気がつかれたのは素敵なことだなと思います。

icon-quote-left

今思うと、自分のことしか考えてなかったのは私でした。

本当は彼が貴重な休みを使って会ってくれていたことに感謝するべきだったのにそれどころか、気付くことすら出来なかった。

 icon-quote-right 


この文章の前に、彼に対して「いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。etc」と責めていたけどとおっしゃっていて、それは自分のことだったと気がつかれたことは素敵だなと思います。

潜在意識は一人称の法則がありますから

「あなたは自分のことしか考えていない!!」の「あなた」の部分は「私」になります。

なので、

「私は自分のことしか考えていない!!」

となるのです。

でもこれ、「いつも自分のことばっかり、自分の都合。私のことなんて興味ないしどーでもいいんだよね。etc」という言葉に対してだけではないんです。←ここが超大事!!

この出来事はたくさんあるうちの一つで、「自分のことしか考えていない!」という状態になっていたことは、彼とお付き合いするずっとずっと前から起こっていたことだと言えるのです。

これを認識するのはかなり辛いし、自分責めになってしまう可能性が大なので、絶対に自分を責めなくていいということは申し上げておきますね。

じゃぁどうして彼とお付き合いするずっと前から起こっていたといえるのでしょうか?

Aさんも復縁のためにアファメーションなどいろいろされていますが、その中で「その日に起きた素敵な出来事を書く」ということをされていますよね?

「その日に起きた素敵な出来事を書く」というのは、彼とは別れているわけですから、彼と関係のないことを書いています。

そう、ここが大事なのですが、彼と関係のない素敵な出来事を探しているんですね。

もし、彼との関わりのみで復縁という出来事が起こっているのなら、彼と関係のない素敵な出来事は必要ないと思いませんか?

ぜーーーーーーーーーーーんぶがつながっているからこそ、「その日に起きた素敵な出来事を書く」が心の安定につながり、復縁へのステップにつながっているのです。

そこを意識してこれを続けていくとさらに心が進化していくと思います。

そしてここも大事なのですが、復縁の起きた本当の理由を潜在意識は訴えています。

それがこの部分です。

icon-quote-left

彼との幸せな場面をイメージングしている時や日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎることがあります。

 icon-quote-right 


復縁というのは、ただの引き金なんですね。

潜在意識にあるメッセージは別のところにあるんです。

それが復縁という出来事を通して、潜在意識が訴えているということなんです。

なので、この「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎる」に対してアプローチが本当は必要なんです。

ここから潜在意識の深い深いレベルまで入っていけます。

で、入れば入るほど、潜在意識はAさんを幸せに導いていきます。

ご質問にあるように「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎる」ときどうしたらいいのかは、その潜在意識の声をくのが一番です。

けれども、それができないのであれば、「日常生活のふとした時に、苦手な人やその人との嫌な言動がよぎったとき」潜在意識がなにか伝えようとしているんだな~と感じてあげてください。

身体に不快な感覚があると思いますが、それに目を背けずに、です。

それだけでも感覚は変化していきますから。

そうやって物事の裏に流れているものをつかめていくといいですね。

今やっておられることをより一層丁寧にしていくとよいと思います。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「不倫の復縁」

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁のご相談を頂いたので、ご回答させていただきたいなと思います。

Tさんありがとうございます。

ダメになってしまった彼との復縁を望み、このサイトにたどりつきました。

目からウロコのような、でも腑に落ちるような気持ちで読んでいます。

彼とはバイト先で知り合いました。

すごく年下で、当時は就職が決まってこれから社会人になろうとする大学生でした。

彼には高校の時から付き合っている彼女がいて、私も結婚していて、それをお互いわかっていた上で彼からのアプローチがあり付き合うことになりました。

<省略>

連絡も毎日取り合って関係は続いていたのですが、就職したばかりの彼は仕事も忙しくだんだんと連絡が少なくなり、不安になった私がつい「もう私は必要ないのかな」とラインしてしまったことで彼からの連絡は途絶え、私のラインも見てもらえず音信不通になり彼との関係は終わってしまいました。

私といると安心できるし癒されて居心地いいと言ってくれていたのに、私の気持ちが彼のことばかりになってしまい勝手に不安になり居心地のいい場所でなくしてしまったんだと思います。

それから一年半以上経つのですが彼が大好きで全く彼を忘れられず、良くない関係だとはわかっていても彼と復縁したいという思いがなくなりません。

<省略>

でもつい最近、付き合っていた彼女と結婚したということを知りました。

すごくショックでした。そんな彼の状況を知ってもそれでも彼を好きな気持ちが変わらず復縁したいと願っている自分が最低だなとも思いました。

でも彼の結婚を機に、この一年半の自分の気持ちや行動を見直してすごく考えました。以前にも潜在意識や引寄せのサイトを見ていたのですが、今回改めて見てみると、すごく納得でき腑に落ちることが多くありました。

この一年半彼のことばかり考えてすごく苦しくて辛くてマイナスなまま過ごしてきて、でもこれじゃいけない自分に目を向けて頑張らないとと思えるようになってきました。

好きな人の幸せを願おう、彼が幸せならいいんだ、今は自分も楽しく過ごせるようになろうと少しずつですが思えるようになってきました。

でも彼のことは大好きだしやっぱり会いたいんです。

彼や彼の家族・自分や自分の家族が幸せであって欲しいと思っています。

でも勝手ですが私と彼の幸せも願ってしまいます。

彼のことばかりにならず自分のことも大事にしたい、そして彼と復縁したい。勝手ですね。

それでも少しずつプラスの気持ちや考えになってきているのですが、どうしてもマイナスの感情が出てきてしまいます。

この状況から抜け出すにはどうしたらいいのでしょうか。

長くまとまりのない文章ですみません。

よろしくお願いします。


不倫の場合、不倫が良いとか悪いとかではなくて、自分の本来のパートナーとのこともみていくので、他の復縁したいという方よりも、自分と向き合いということはハードかもしれません。

ご主人とのことが書かれていないので何とも言えないのですが、自分にパートナーがいて他に好きな人ができるというのは、パートナーとの関係が満足していないからというのもあるはずなんですね。

私たちは心が満たされていれば、何人もパートナーはいらないんです。

もちろん、そうじゃない人もいます。

ただそういう人は悩みませんから。

そして1年半以上も彼を忘れることができないのは、その満たされていない感覚「心の飢えが強烈」だということも示しています。

その心の飢えがどこからきているのかを探って解放しないと、今の状況から脱出するのが難しいかなと思います。

Tさんの問題は明らかに「愛情飢餓」なんです。

「勝手ですよね」と自分をすごく責めていることからもそれは伺えます。

なので、Tさんはもともと純粋でやさしい方なんだと思います。

だから不倫という形ではありましたが、彼の幸せを願おうと一生懸命ご自身に言い聞かせていますし、自分自身でなんとかしようと思っておいでですから。

湧き出てくるマイナスな感情は、潜在意識の本当の声を聴いていないので、繰り返しやってきていると思います。

私たちはマイナスな感情はなくすことはできないんですね。

マイナスな感情は潜在意識のいろいろな心の傷やパターンなどを教えてくれる大事な感情ですから。

自分でできることというのは、すごく限られていますし、文章でお伝えするのも難しいです。

ただ一ついえるのは、愛情飢餓(心の飢え)は自分という存在を小さい時から認めてもらえなかったことからきています。

なので感情が強烈なんですね。

何度も何度も根気よくです。

数ヶ月、あるいはもっとかかるとおもいますが、Tさん自身の感情を認めてあげることを繰り返し繰り返し認めてあげることで少しずつ変化していきます。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「どうしたら楽になれますか?」

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁のご相談を頂いたので、ご回答させていただきたいなと思います。

Tさんありがとうございます。

わたしには、高校1年生の娘がいます。

4月、反対を押し切ってまで、入った高校だったのですが…不登校になってしまいました。

そのとき、私の働くコンビニの常連さん、娘のバイト先の人なのですが…。色々娘の相談にも乗ってくれたし、私の相談にも乗ってくれました。

私と個々にラインするようになり、向こうのお子さんの状況や、別れた奥さんの状況など、ラインで話してくるようになり、色々話をきいてました。

あるとき、私が遠くにお葬式が出来てしまい、わたしもそんなに遠くまで運転したことがなかったので、いつもの調子で、行けるかなぁ?とメールしたのですが、それから音信不通になりました。

常連さんだった、店にもこなくなり、私のラインも一方的に無視。

二、三ヶ月経った頃、偶然見つけて、話をしました。今は、好きになっては困ると言われました。

でも、好きなんて一度も考えたことはないし。だだ、色々相談してくれるから、あたしも相談してただけなのに。

その場は、好きと思ったことは一度もないと伝えましたが…

よくよく、考えて、逢えなくなってから、メールしてくれなくなってから、私の気持ちがわかりました。やはり、好きになってたんです。

どうしようもなく。

で、10月初めごろ、ラインで、気持ちを伝えました。

でも、それからまた音信不通です。

どうしたら、まえみたいに、なんでも話せる友達になれるようになりますか?

あたしは、もう気持ちも全部伝えたし、なにももう出来ません。

何回も色々本とか読んで、執着も手放そうとしました。

でも気持ち的になにもかわりません。

どうしたら、楽になれますか。

もう辛くて辛くて。


復縁で一番大切なのは、行動ではなくて、自分自身の心に戻ってくることなんです。

Tさんは「彼から好きになられては困る。」と言われたのに、自分の気持ちを伝えています。

彼が嫌だといっているのに、伝えています。

彼のことを考えているのではなく、自分の気持ちだけを押し通そうとしています。

これは自分自身を見失っているんですね。

この状態で、行動をいくら復縁マニュアルに合わせても、絶対に復縁は難しいのです。

なぜなら、この世界の仕組みとして行動より意識のほうがはるかに重要だからです。

行動<意識

Tさんは本を読まれたりいろいろして努力されていますが、それは素晴らしいことなのですが、執着を手放せずに苦しい思いをしているのは、潜在意識にアプローチしていないからです。

表層の意識(顕在意識)をいくら変えようとしても潜在意識が変化しないので、苦しいままなのです。

この図のように潜在意識は意識の97%を占めていますから、、、。

潜在意識の一人称の観点から言うと自分自身を見失っている時、彼も見失っています。

「自分自身」は「彼」ですから。

なので、彼を取り戻したいのなら、自分自身を取り戻すことを最優先してください。

彼はTさんの潜在意識の中にある心の傷を浮き上がらせている役割をもっているのにすぎません。

復縁は潜在意識からの大切なメッセージなのです。

もっと自分を愛してほしい。

もっと自分を大切にしてほしい。

ここにある心の傷を解放してほしいという、、、。

そのメッセージを無視して彼と元通りの関係になることは難しいです。

この記事を参考になさってみてください。

復縁という出来事が存在する本当の理由-非二元(ノンデュアリティ)的考察-

Tさんが望む楽になる方法ですが、これは潜在意識のアプローチが必要です。

なので、ブログの文面でそれをお伝えするのは不可能なんですね。

それが出来るのなら世の中にたくさんの復縁本はないかなと、、、。

みんな苦しんでいるから、本屋さんにいけば恋愛本が山のようにあります。

私の無料復縁講座には自己セラピーのワークがあるのですが、それをしてみるのも方法の一つだと思います。

*音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座

復縁セラピーを受けてくださっているクライアントさんはこういうご感想をおっしゃっていただいています。

今日はいつも気持ちが落ちがちですが、普通に過ごせる時間も多く、楽になったと感じました。

細かな気持ちの揺れはありますが、以前より軽いです。


なぜ楽になっていけるのかというと潜在意識のアプローチをドンドンしていくからなんです。

ただセラピーを受けるまでとは思わないのであれば、彼を忘れるぐらい何かに集中できることをご自身の生活の中に取り入れていく、それで執着を和らげるのが方法かなと思います。

でもこれは対処療法です。

愛し愛される関係を創ることを望んでいらっしゃるのなら、やっぱり潜在意識へのアプローチが必要なのです。

Tさんに心安らかな時間が増え増すことを願っています。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせはこちらです


■復縁相談「別れ話をすることで彼の気持ち試してしまう」

こんにちは^^中村まみです。

今日は復縁のご相談を頂いたので、ご回答させていただきたいなと思います。

Yさんありがとうございます。

今回も音声と文章、両方でお届けします。

 icon-anchor 音声はこちら(約11分20秒あります)

こんにちわ。
早速ですが、復縁したい彼がいます。

相談させてください。

彼とは6月から4ヶ月程付き合っていました。

10月25日に別れを告げられました。

原因はあたしが彼を責めすぎたのではないかと自分では思っております。

彼は感情表現が得意な方ではなく、言葉も少ない方だと思います。

それに比べて私は感情表現が多い?方で、好きなど言葉にする方です。

その中で私は「私の方が好きなんじゃないか?」そう不安に思うことが増えていきました。

それに比例して何で言葉や態度に表してくれないの?と不満も増えていきました。

付き合っていく中で嫌われるのが怖いと思うようになり、ちょっとした喧嘩を大きくして私から別れようと試すことが何度かありました。

今思うと最低な行動です。

その度に止めてくれたり、受け入れてくれるも私が戻りたいと言えば、戻ってくれました。

ただ今回「もう自分からは別れようと言わないから戻ってほしい」と言った上で、戻ってくれたのですが、私はまた悪い癖が出ました。

自分から言わないものの、彼にもう辛いから振ってくださいと言ってしまったのです。

もう彼は呆れたのでしょう。

「別れましょう。」と。

私は後悔しました。

分かりきっていたことなのに後悔しました。

そしてこの前の12日に彼を映画に誘って行ってきました。

映画を観たあとご飯を食べ、眠たいから帰ろうと言う彼に私は、離れたくなく「一緒に寝よう?ホテルに行こう。」と誘ってしまいました。

彼は承諾してくれました。

しかし体の関係になりました。

そのまま復縁の話等はせず、解散しました。

その次の日。

私は彼に「戻る気はないの?」と聞きました。

しかし彼は「昨日は楽しかったね。Yが沢山笑ってて嬉しかった。でも正直今は戻れないと思ってるよ。戻っても同じことの繰り返しになることが目に見えてる。」と。

「何でエッチしたの?」という問いには、「嫌われる為。」と。

「嫌いになったの?」と聞いたら「嫌いじゃないよ笑」と。

それから連絡はしていません。

また彼と復縁したいのです。

お願いします。助けてほしいです。

変わりたいのです。

(Yさま)


Yさん自身うすうす気がついておられますが、本当は別れたくはないのに、彼の言動を試したいがために、別れるリスクを負っていますね。

彼と愛を一緒に育てていくのではなく、あえて壊すことをしているのですが、その根本的な原因は、「私を愛してほしい」という欲求が自分にとってどんなものよりも重要だと潜在意識が認識しているからです。

彼と愛を一緒に育てていくよりも、自分をまずは愛してほしい!という欲求が抑えられないからです。

別れるリスクを負ってまでも自分を愛している証拠がほしい!!という欲求が抑えられないからです。

だから自分のほうが好きなんじゃないかと感じてしまうし、不満がでてきます。

彼が愛情表現が乏しいというのは、Yさんの見方であって本当のことではありません。

他の人からみたら、とてもYさんを大切にしていたかもしれないのです。

愛する人を傷つけても自分を愛してほしいという欲求が強いときは、相手がどんなに愛情を表現してきても、受け取れません。

もっともっと愛を頂戴!

もっともっと愛して!!

という自分の欲求しか感じることができないのです。

原因は彼を責めたことによるというよりも、Yさんの愛を欲しがる欲求に耐えられなくなったということなのです。

ではどうしたらよいかということですが、Yさん自身の愛を過剰に欲しがる潜在意識のメッセージを聴くことなんですね。

もし今の心の状態で、他の人と恋愛関係になっても、その人にも彼にしたことと同じことをする可能性は限りなく大きいです。

抑えようと思っても抑えれることができないのは、彼との関係で実証済ですよね。

新しい彼になったから抑えれるということはまずないです。

Yさんの年齢がわからないのですが、過去の恋愛もそういう相手の愛情を試すようなことをしていたのかもしれません。

話を戻しますね。

Yさんがこのように愛を過剰に欲しがる欲求は、潜在意識のメッセージです。

潜在意識の一人称の法則を使うと、彼=自分ですので、

「彼にもっともっと愛してほしい」

というのは

「自分にもっともっと愛してほしい」

となりますね。

このように自分で自分を愛さないと、相手を自分が愛されているかどうかの道具のよう扱ってしまうことがあります。

私たちが関わっているパートナーは、自分と同じ人の心をもった人間です。

同じように傷ついたり、悲しんだり、寂しさがある、同じ人間なのです。

もし相手に同じことをされたらものすごく悲しくないでしょうか?

好きな相手に自分の気持ちを試されて、別れたいと言われるのはすごく傷つきますよね。

4ヶ月という短期間で何度もされたら、とても気持ちが疲れてしまうというのは想像にかたくないと思います。

自分が自分で満たされていないと、私たちは相手と未来を築いていけず、逆に壊してしまうのです。

さて、じゃぁどうしてこういう愛を過剰に欲しがる潜在意識の思い込みができてしまったのでしょうか?

その原因は、小さいときに愛されているという感覚を十分に育めなかったことによることが大きいと思います。

親御さんになんの問題がなくてもそうなることは多々あります。

もしかしたら、ご両親とのご関係が悪いのかもしれませんが、、、

いずれにしても、「愛されていない」という思い込みできてしまっているのです。

解決策は、この愛されていないという思い込みを自分で受け止めて、ちゃんと愛されていることを知ることです。

無料オンライン講座では、簡単な自分を愛する方法をお伝えしています。

そういうワークに取り組むのは効果的です。

本当に彼と愛を育んでいきたいなら、まずは自分で自分を愛することなんです。

その覚悟が必要です。

逆に自分を愛することをしようとしないなら、彼に愛してほしい、ほしいと一方的に欲しがっているだけです。

それは自分から彼に愛を与えずに、彼と一緒に愛を育てていきたいということではないということなんですね。


 icon-angle-double-right *音声付*幸せな復縁をした人だけが知っている無料オンライン講座はこちらです

↓↓オンライン講座のテキストサンプル及び音声サンプルをご覧になりたい方はこちらです↓↓

テキストサンプル

音声サンプル(約5分半)

 icon-angle-double-right セッションについてはこちらからです

 icon-angle-double-right お問い合わせやお申し込みはこちらです