復縁と潜在意識

復縁したい元彼と「仲の良い友人として振る舞うのはあり?」

元彼と復縁したい気持ちに鍵をかける

こんにちは^^中村まみです。

復縁したい元彼と、仲の良い友人として振る舞うのはありでしょうか?

今日はそのことについてお伝えしたいと思います。

あなたはありだと思いますか?なしだと思いますか?

これは「なし」が正解です。

人の心に戸は立てられぬ

「人の口に戸は立てられぬ(ひとのくちにとはたてられぬ)」ということわざがあります。(こんなことわざを持ちだすなんて、おばさんくさいですか?^^;)

ことわざの意味は「世間のうわさ話は、防ぎようがないということのたとえ」になります。

このたとえのごとく、人の心に戸は立てられない、つまり、彼を好きだという気持ちは伝わります。

ですので、仲の良い友人として振る舞うことは、あなたにとってかなり難しいと思います。

もしここまで心をコントロール出来るのなら、復縁や恋愛で悩んだりすること自体なかったかもしれません。

あなたは彼を好きなゆえに、こういう方法を実行してみようと決心したと思います。

その決心は彼を好きだという気持ちの大きさによるものですよね。

でしたら、なおさらこの方法はあなたを苦しめると思います。

負のループにはまる潜在意識

友人として振る舞うということは、彼を好きな気持ちを押し殺していかなくてはいけません。

それは、自分の心を否定しているのですから、自分自身を否定することとイコールです。

すると、潜在意識の中にもその否定が根付いてしまうのです。

顕在意識では彼のことが好きでもう一度付き合いたいからだと納得してても、潜在意識は全く違います。

ただ、自分(潜在意識のこと)を否定されていると解釈します。

彼と別れたことで、多かれ少なかれあなたは自分自身を否定してきたはずです。

ここがダメだったんじゃないか、、、。

自分がこうだから、彼が別れをいったんじゃないか、、、などなど。

好きな気持ちを押し殺すことは、その否定した状態に重ねるように、ご自身を否定することになります。

負のループができてしまって、関係は悪化をする可能性のほうが大です。

友人として振る舞うこと自体が罠

実は、ここに大きな錯覚があります。

あなたの中に自愛が育っていれば「友人として振る舞う」という発想自体が生まれません。

自愛が低い、自分を愛していないからこそ、自分をいじめてしまう発想がでてきます。

無意識のうちに自己犠牲的な物の見方から、復縁の方法を探ろうとしてしまうんです。

友人として振る舞う行為をしようとすること自体が、潜在意識が大きな錯覚をしている状態なのですね。

その罠にはまろうとしているんです。

彼にごく自然に振る舞うには?

友人として振る舞う行為というのは、元彼にごく自然に接する行為とも言えますよね。

自然に振る舞えないのは、彼を好きな気持ちがそうさせているわけではありません。

彼のことを必要以上に意識しすぎているから自然に振る舞えないのです。

この必要以上に意識しすぎている部分から解放されたなら、彼を好きという気持ちを大切にしながら、自然な振る舞いができます。

必要以上に意識しすぎている部分というのは、潜在意識にある思い込みの反応です。

意識しすぎてしまうのは?

意識しすぎている時は、例えば、彼とお話やメールをしている時にこう考えていたりします。

「こう言ったら嫌われてしまうかも」

「xxって言った方がいい印象を与えたかな」

などと、周りにどう思われるか、彼に嫌われないように、好かれるにはどう言ったらいいかと、考えてしまっています。

自分ではなく周り(彼)主体に考えてしまっているんですね。

これは例えとして文章に掘り起こしたものなので、あなたが無意識で感じているのなら、はっきりと気づかないかもしれません。

ただ、必要以上に意識してしまっているときの心の中はこんな感じなのです。

おざなりになるあなたの人生

自分ではなく周りが主体になっているとき、あなたの人生にあなたがいません。

自分がない状態、空席になっているんですね。

この自分がない状態は、他の人にとっても彼にとっても魅力的でしょうか?

もしあなたが、なんでもかんでも他人に振り回されているような人をみたらどう思いますか?

魅力があると言えますか??

潜在意識は一人称の法則でいうと「他人=あなた」ですよね。

あなたが魅力を感じていないのなら、他の人、彼も魅力を感じていません。

お友達になろうとすらしないかもしれません。

彼にあなたの魅力を見せる方法

彼に自然に振る舞い、魅力ある自分を見せる方法は、一つだけ実行するだけですべて出来るようになります。

それは何をするのかというと、

「必要以上に意識しすぎる原因になっている思い込みを解放する」

これだけです。

「彼に自然に振る舞えない原因」「自分ではなく周りが主体になっている原因」もここが発生源でしたよね。

そしてその原因を解放すれば、あなたの魅力はきちんと花開きます。

この原因が膜のように、あなたの魅力を覆い隠していただけなのですから。

無理に魅力的にみせなくても、あなた本来の魅力が出てきます。

もちろん、おしゃれや化粧を変えたり、ダイエットをしたりするのもいいですね。

土台が魅力的になれば、おしゃれや化粧やダイエットは、あなたをより魅力的にするというポジティブループができます。

あなたができる魅力アップ方法

意識しすぎる原因になっている思い込みの根っこの一番深い部分を解放すれば、他の原因も解放されます。

一番深い部分というのがポイントです。

深~~い深~~い潜在意識の部分を解放するとドーンと変化します。

でもこれは一人では難しいので、まずはあなたの中にあるたくさんのネガティブな思いを受け止めてみてください。

それだけであなたの魅力を覆い隠していた膜がはがれていきますから。

受け止めからは、下記の無料講座がオススメです。

こんなご感想もいただいています♪

あなたの復縁を応援しています!

 icon-quote-left 

ここ2年、ずっと悩んでいたことが嘘みたいです。

落ち込みが激しく、ネガティブな思考がずっと消えませんでした。

<省略>

でも昨日、最後のメールでワークをやってみたら、突如、今朝から気持ちが明るくなりました。

 icon-quote-right 


*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁の難易度ってあるの?高い場合は下げられるの?

難易度が高い復縁

こんにちは^^中村まみです。

復縁には「簡単な復縁」「難しい復縁」という難易度みたいなものがあるのでしょうか?

ある場合、難易度を下げることは可能なのでしょうか?

今日はこれについてお伝えしたいと思います。

実は復縁の難易度というのはあります。

それは「復縁したい理由」によるんです。

復縁したい理由をしっかりと整理し、潜在意識から解放すると難易度はグンと下がります。

復縁したい本当の理由は?

復縁したい理由を聞いたとき「好きだからに決まっているのに」と当たり前すぎる質問に呆れられる方もいらっしゃいます^^;

でも好きだからという気持ちがダミーということは、すご~~~~く多いのです。

例えば

「悔しい気持ちがある場合」

もちろん彼とお別れして、すごく悲しい気持ちにもなっていると思います。

でもその悲しい気持ちの中に、怒りや悔しい気持ちなどがある場合、好きという思いの他に何かがあるんです。

それは・・・

・彼に別れたことは間違いだったと認めさせたい

・彼に別れを選んだ事を後悔させたい

・「私」を振った事自体が間違っていた事を認めさせたい

など、彼を後悔させたいという気持ちが含まれていることがあります。

愛ではない理由は難易度が高い

彼を後悔させたいという気持ちは愛ではありません。

愛ではない理由が復縁したい理由になっている場合、難易度は格段に上がります。

ただ、愛ではない理由だけが復縁したい理由になっていることは、少ないです。

彼を愛している気持ちもあるし、悔しくて後悔させたいという思いもあるというのが自然かなと思います。

人の気持ちって、ここまでが愛でここまでが憎しみなんていうようにくっきり区別ができません。

なので、色々な感情がゴチャゴチャになっていて自分でもわからずに激しく混乱をすることもあります。

愛ではない部分とは?

愛ではない理由が復縁したい理由にもなっている場合、難易度は格段に上がると言いました。

これは逆を言えば、愛ではない理由がなくなると、難易度はグンと下がるということです。

なので、この愛ではない理由が大切になってきます。

復縁に邪魔なこの「愛ではない理由」こそが、復縁の鍵を握っている重要なものなのです。

では愛ではない部分とは何でしょう?

それは、あなたが生まれる以前 or 幼少期にできた痛みです。

潜在意識がず~~~~~~~と持っていた痛みです。

痛みをきちんと理解する

自分自身の中にある、この痛みをきちんと理解することが大切です。

「小さい頃、お母さんに押し入れの中に閉じ込められた」というのは、トラウマ級の痛みになることがあります。

が!!!ここからがとても大切なことです!!!

「押し入れの中に閉じ込められて辛かった」思いを癒すだけでは、きちんと痛みを理解したことにはなりません。

押し入れの中に閉じ込められた出来事を通して、どんなコアビリーフができたのかを見つけることが大切です。

痛みを真に理解するとは、押し入れの中に閉じ込められた出来事を通して出来た、コアビリーフを見つけることです。

ビリーフを見つけてあげることが、本当の意味で痛みを理解してあげるということなのです。

人によって違うビリーフ

このビリーフが、無意識の底深くに沈んでいるので厄介なのです。

しかも人によって違います。

ある人は「暗~~~~い部屋で一人でうずくまっている私」というコアビリーフがでてきます。

ある人は「深~~~~い井戸の中で上を見上げて助けを求めている私」というコアビリーフがでてきます。

ある人は「小人のようなちっちゃい私が逃げ回っている」というコアビリーフがでてきます。

同じ出来事でも人によって出来るコアビリーフは、全く違います。

なので「押し入れの中に閉じ込められて辛かった」思いを癒すだけでは、足りないのです。

本当の意味で痛みを理解したことにはならないと先ほど申し上げたのは、こういう理由があるからです。

でも厄介な分、コアビリーフを見つけて解放するとあっという間に変化が訪れます。

本当の気持ちがわかると?

潜在意識の奥深くにあるビリーフを解放すると、彼に対しての本当の気持ちがわかります。

本当の気持ちが復縁したいという思いなら、復縁は絶対に叶います。

本当の気持ちが寂しさを理解して欲しかったいうものなら、ビリーフが解放された時点であなたの寂しさは癒されています。

ですので、あなたが本当の望みが叶っていきます。

もしかしたら、最愛のパートナーとの出会いかもしれません。

最高の仕事かもしれません。

あなたの心からの望みが叶っていきます。

復縁をしたい理由は、幸せになりたいからなはずです。

心が混乱していると、復縁をしたい本当の理由がわからないため、復縁は困難になってしまいます。

復縁したいのであれば、復縁したい本当の理由を知ることがとても大切なのです。

これさえ分かれば、アファメーションなど一生懸命行動を起こさなくても復縁は叶うといってもいいでしょう。

あなたが彼と愛し愛される復縁をすることを願っています。

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

現実の変化がすごい!~復縁というスピリチュアルジャーニー

復縁のスピリチュアルな側面

こんばんは^^中村まみです。

今日はこの「地球」という規模で復縁についてみてみたいなと感じます。

めっちゃスピリチュアルですので、苦手な方は遠慮なくスルーしてください^^

ただ今回、素晴らしいスピリチュアルな経験をされたKさんの体験談を掲載させて頂いております。

悟り、一瞥体験、覚醒体験ともいえるでしょう。

ぜひ読んでみてください♪

地球自体の浄化

地球規模で今のこの世の中をみていると、地球は一生懸命に膿みをだしています。

膿みというのは、悲しみや憎しみなどのネガティブな感情、あるいはトラウマなどです。

もちろん、悲しみや憎しみ、トラウマはポジティブな思いと変わらない大切なものです。

なので、膿みという言い方はちょっと語弊があるかもしれません。

が、悲しみや憎しみ、トラウマとして存在している限り、それらの思いは大切にされていないこととイコールなのです。

ネガティブな感情や感覚を大切にされるとは、悲しみやトラウマなどが本来の姿である「愛」へ変化していることです。

今地球は愛に変化しようとする流れの真っ只中にいます。

地球と繋がっている私たち

私たちは大きく変化をしようとしている地球と繋がっています。

地球の浄化は私たちに影響しているし、私たちも地球の浄化に影響を与えています。

70億の人々がそれぞれの人生で、この変化を地球と一緒に体験しています。

あなたの今感じている、寂しさ、悲しさ、苦しみは愛に変化させるための課題です。

復縁を通して、寂しさや苦しみを感じているのなら、それがあなたの課題です。

出来事は復縁でも、本質的な課題は寂しさ、悲しさ、苦しみなどを愛に変換することです。

私たちのエネルギーは、浄化(手放す)しなくてはいけないものは、浄化しなくてはいけない時期にあるようです。

それが今この時期に生を受けた意味でもあります。

内側にある出来事の真の意味

今、目に見えているすべてのものは、私たちの内側から創りだされました。

今、体験している喜びや悲しみはすべて、私たちの内側から創りだされました。

それには意味があります。

それは、高次のあなたからのスピリチュアルジャーニーへの誘いです。

スピリチュアルジャーニーはあなたの創造の源への旅です。

あなたが創造主なのに、出来事に翻弄されているうちはその力を発揮できていません。

今、あなた自身の真の力を発揮する、それが地球の浄化という“アラワレ”となって出現しています。

あなた自身には、復縁という“アラワレ”となって出現しています。

浄化はあなたが創造の源だということを思い出し、再び創造の源になる旅です。

その浄化は、目に見えているすべては、自分の内側から創り出されていると気がつき、自分の望みを叶えていくためのものです。

その浄化は、体験している喜びや悲しみすべて、自分の内側から創り出されていると気がつき、望みを叶えていくためのものです。

復縁は愛するパートナーともう一度お付き合いするという単純なものではありません。

もっと深い宇宙の深遠な愛です。

以下は復縁というスピリチュアルジャーニーを通して、とても不思議な体験をしたKさんのお話しです。

30代半ばのKさんは、幼少の頃から今まで友人という人間関係を作ることが出来ませんでした。

セッションを受けられたのはもちろん復縁したかったからなのですが、寂しさが常につきまとっている状態だったのです。

そんなKさん、いまでは気を許せる友人に囲まれ、彼を愛することを楽しんでおられます。

これからKさんにはさらなる奇跡が降り注がれていくはずです。

あなたの内側にも同じギフトが眠っているんです。

Kさんの体験談

こんにちは。

ご連絡ありがとうございました。

あれから、自分が勇気を出した後苦しい気持ちが来たのでその想いに集中していたら、セッションで父の中に入ったように彼の中に入ってみて気持ちが知りたいと思いました。

そうしたときに気づきました。

この苦しい気持ちは彼の気持ちが知りたいからなんだ、と。

==========省略===========

私はずっとこうしたかったっていう思いがすーっと入ってきて、その瞬間に現実や状況が抜けて、彼への愛情だけ残りました。

その時ほんとうに気付いたんです。

状況や彼の気持ちじゃなくて、それは関係なく、私は彼を愛しているんだ、私は彼との復縁を望んでいるっていう想いに。

今まで現実を見てました。

復縁できるかとか彼に愛されてるかとか、だから諦めようとして忘れようとしたりしたときに苦しかったんです。

彼との経験はこのことに気付くためでした。

やっと自分がどうしていきたいかわかりました。

自分の気持ちがずっとわからなくて苦しいのもあったのかもしれません。

やっと自分から踏み出せました。

==========省略===========

ある時父との出来事がおきて、その時にかなり父への憎しみや怒りが自分の中で湧き上がりました。

その日は苦しかったのですが、その感情を感じながらイメージのなかでクッションをひたすらボコボコにしてました。

セッションのイメージが自分は間違ってたんじゃないかと思っちゃうこともありましたが、ただ感じることにしました。

その翌日の朝、怒りは無くなっていて、一人称のことが思い出されました。

父=私だとしたら父=彼でもあるなって考えた時に彼ともしお付き合いしてたら、きっと彼にも怒りを感じる時があるから、その時のために必要だったんだなって思いました。

連絡してないのにこんなこと考えるのおかしいのですが不安感はなかったんです。

その数日後のことなんですが不思議な体験をしました。

それから幸福感がとてもあって、幸せだなって感じていたら自分の意識が奥に入って自分じゃない違う感情が微笑んでいる感覚がありました。

完全に自分の意識は肉体にはありませんでした。

うまく説明できないのですが顕在意識が自分の意識だとしたら顕在と潜在意識が入れ替わったような、肉体の感覚も完全にありませんでした。

数分後には戻ったんですけど不思議な体験でした。

まみさんはこういう経験はあるでしょうか?

でもこの日を境に自分の周りに集まる人がハッピーな人が多くなりました。

自分自身も楽しくて幸せを感じる日々です。

どんどん現実が変わっていて褒められたり、楽しんだりそんなことが多くなってきて、自分も失敗を恐れず積極的にできるようになって自信に溢れてる楽しい日々を送っています。

私自身もこんなに変われるとは思っていませんでした。

(K.Tさま 30代女性)

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

離婚後の復縁を可能するたった一つの方法とは??

復縁から離婚するための絆の橋渡し

こんにちは^^中村まみです。

離婚からの復縁は、他の復縁よりも難しいと感じるでしょうか?

確かに、一つだけ他の復縁と違うところがありますが、他の復縁より難しいということはありません。

一つだけ違うというところは、離婚は結婚という契約を白紙に戻しているということなのです。

でも「契約」を白紙に戻したからこそ、復縁の真剣度は他の復縁よりも強くなると思います。

その真剣度は復縁にはかなり有利ですので、むしろ他の復縁よりもいい方向に働くはずです。

そう、タイトルにある「復縁を可能するたった一つの方法」というのは、この真剣度なんです。

これが本当にとってもとっても大切です。

そして今日は、この真剣度をどう離婚後の復縁に活かしていくかについてお伝えしていきます。

真剣度を形にする

「思考は現実化する」という言葉をご存知でしょうか?

真実として、この言葉に多少の誤りがあるのですが、思いはいずれ現実の形になっていくことには変わりありません。

ですので、真剣度が高いということは、形(復縁)になっていく速度が速いはずなんです。

この形(復縁)を先取りするように、形にしていくことで、現実化の速度を早めます。

ということは、潜在意識の声を聴くということも含め、現実で“行動”も起こさないといけないということなんです。

1.最初にすることとは?

離婚というのは、すごくエネルギーを使います。

それなのに復縁を希望するということは、よっぽど自分自身の中で復縁したい理由があるからです。

その復縁したい理由を20個以上、挙げることができれば復縁はグンと高まります。

あなたは20個以上書けるでしょうか?

いますぐそれを“行動”に起こしてみてください。

もう出ない!!無理!というところまで絞り出す、潜在意識にとってもとっても重要なことなんです。

2.理由に付随する感覚を引き出す=潜在意識のメッセージ

書き出したなら、その一つ一つの理由に対しての彼への感謝を感じてみます。

その理由に対して、彼に心から感じれるかどうかです。

一つ一つ彼に感謝していて、違和感が感じるものがあるはずなんですね。

感謝できないところまでいかなくても、何か心に引っ掛かるみたいなものです。

その違和感が潜在意識が気がついてほしいメッセージの“入口”なんです。

3.違和感が見つかったら?

この入口から深い潜在意識に入っていくには、お一人ではむずかしいです。

でもこの違和感という入口を丁寧に解放していくと、かなりいい感じに現実化への道が早まります。

解放の方法として、この違和感を手のひらにのせて、光のシャワーで浄化するということです。

詳しくは下記の無料講座第3章13ページ目にあるワークが有効です。

 icon-external-link *音声付*幸せな復縁・不倫をした人だけが知っている無料メール講座のご案内

でも今回は特別に文章だけですが抜粋してお届けします^^

これも大切な“行動”ですよ。

解放のワーク特別編

1.まずは目を閉じてください。

2.ででてきた感覚を形にしてみます。

感じた違和感をあえて形にするとしたらどんな形になりますか?

丸い形をしていますか?四角の形をしていますか?それともいびつな形でしょうか?

3.色や感触もみてみましょう。

どんな色でしょうか?黒いですか?明るい色でしょうか?ごつごつしていますか?

ざらざらしていますか?ツルツルしているでしょうか?

4.形や色や感触がわかったら、それを手のひらにのせてみます。

愛おしそうに見つめながら、こう言ってください。

「今まであなたの気持ちに気づかなくてごめんね。」

5.次に手のひらに乗せたまま、空から白く輝く光のシャワーをその手のひらに注ぐイメージをしてください。

たくさんたくさん輝く光のシャワーを注いだら、ご自身にもたくさん注ぎましょう。

もう十分大丈夫という感覚になるまで続けましょう。

6.もう十分大丈夫という感覚になったら何度か深呼吸して目を開けます。

はいお疲れ様でした!

復縁においての真剣さとは?

これ、真剣度が高くないと面倒くさくてできないんです。

本当に復縁を望んでいるのなら、やってみようと思うはずなんです。

離婚後の復縁でも普通の復縁でも同じです。

彼から連絡が来るという変化なら、1回で起こせることも簡単にできます。

行動するということは、自分を信じることに他なりません。

できないのなら、厳しい言い方かもしれませんが、真剣度がない、あるいは怖くて進めない場合のみです。

怖くて進めない場合は、専門家に依頼することが最善です。

離婚からの復縁は、きちんとやれば成果がでるんです。

クライアントさんの中で離婚から復縁された方がいらっしゃいます。

下記を読んでみて下さい。

 icon-external-link 離婚から復縁へ~自分が変わったらなぜか相手も変わっていた

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁するために期間を2ヶ月もおいたのに、、、

復縁するための必要な期間

こんにちは^^中村まみです。

復縁するために期間を1ヶ月置きました。」

「アファメーションを2ヶ月もしたけど、何も効果がありません。」

こういうお問合せを受けることがあるのですが、ちょっと焦りすぎてしまっているかなと思います。

この焦りが復縁をせき止めている大きな要因であることに気づくことが大切です。

気づかない限り、結果を出そう出そうとするほど、何も効果がないように感じられます。

断言しますが、1,2ヶ月で復縁の効果は出ます!

でも1,2ヶ月で復縁の効果を出そうとすることとは、言葉自体は同じように聞こえますが、本質が全く違います。

焦りは潜在意識を潰す行為

潜在意識は時空を超えています。

なので、期間はあまり意味がないのです。

1,2ヶ月で効果を出した人は、期間を気にしていることはなかったはずです。

振り返って、1,2ヶ月で復縁できたという結果が残っただけということがいえるはずです。

焦りを感じたとしても、焦りを感じるたびに気持ちを軌道修正をしていたと思います。

焦りというのは今までの積み重ねを白紙に戻すもったいない行為なんです。

床に散らばった米を8割拾ったのに「まだやんなきゃいけないなんてもう嫌だ!」とぶちまけるみたい、、、。

焦りは信じていないから

復縁は自分自身との仲直りです。

焦りがあるということは、自分自身を信じてない、ないがしろにしていることなんですね。

これは過去、あなたがず~~~~~とやってきたことなんです。

復縁に向けて努力しているつもりでも、行動が変わっていない、過去の繰り返しをしているのです。

行動が変わったようにみえるだけで、行動が変わっていない状態では、同じところをループするだけなんです。

行動は行動の原動力である、動機が大切なんです。

行動の動機を変える

確かに行動を整えていくと、気持ちが徐々に変化したりすることもありますが、長い年月が必要です。

短期間で結果が出てのは、必ずその動機が自分自身にフォーカスしているものなはずです。

潜在意識はエネルギーで出来ているので、行動という物理的なものではなく、動機というエネルギーが大きく影響しまう。

行動が変わったようにみえるだけで、行動が変わっていない状態では、焦っている間は気づくことができません。

なので「これだけやっているのに!」なんていう思いがでてきてしまうんです。

これこそが行動が変わったとみえるだけで、実は変わっていないという証拠なんですね。

焦りは潜在意識のメッセージ

焦りはあなたの潜在意識からのメッセージです。

なぜ焦っているのかという問いへの答えが、あなたの潜在意識の入口になります。

Aさんは「他の女性とつきあってしまうかもしれないから」となり、ここがAさんの潜在意識の入口になります。

Bさんは「恋人がいない期間があるのが嫌だから」となり、ここがBさんの潜在意識の入口になります。

Cさんは「私のことを忘れてしまうかもしれないから」となり、ここがCさんの潜在意識の入口になります。

同じ「焦り」でもそれぞれにこんなに多様な潜在意識の入口があるんです。

もちろん行き着く潜在意識の思いも違います。

この最終的に行き着く思い(コアビリーフ)がAさん、Bさん、Cさんのそれぞれ固有の焦りを生み出しています。

焦りは復縁の最強の味方

この焦りこそが潜在意識からのメッセージであるならば、それをきちんと受け取ったらどうなるでしょう?

「焦り」は復縁をするための味方になるように形を変えます。

この形を変えたものが、復縁をするためのあなただけの最強の動機になるのです。

言ってみれば、焦りは復縁のための最強の味方になる可能性を秘めているんです。

この最強の味方をつくることが、復縁への最短の道です。

あっという間にあなたの願いを叶えたいと思われたなら、あなただけの焦りの正体をみてみることをオススメします。

無料講座で焦りを解放させるメソッドも掲載していますので、ぜひ試してみてくださいね。

*音声付での解説付き*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座のご案内
※実際の講座をサンプルとして公開していますので、ご覧頂いてからお申込みができます。

※ただ今大幅に音声付テキストをリニューアル中です。
現在は古いものですが、新しいものができましたら、登録されたアドレスにお送りします。

復縁や夫婦仲を修復し、パートナーと愛し愛される関係を生涯を通して築いていく、潜在意識の法則を用いた「ハートワークセッション」のご案内

クライアント様の幸せな体験やご感想

お問合せ・お申込みフォーム

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。