復縁・不倫と潜在意識

復縁・不倫成就を目指しているけどもう5年、、、その2

復縁について勘違いする潜在意識

こんにちは^^中村まみ

 icon-external-link 前回、復縁や不倫成就を目指しているのに、何年も全く進展がなく、ずっとグルグルする理由の一つをお伝えしました。

その理由は、潜在意識の望みと顕在意識の望みが全く違う可能性があるということでしたね。

今日は二つ目の理由についてです。

幸せになることを拒んでいる

幸せになることはもちろん、幸せだと感じることすらもご自身に許可していないことがあります。

「しあわせだなぁ~~」←ダメ!!!!

って思っているんです(汗)

復縁や不倫成就を目指しているのに、何年も全く進展がなく、ずっとグルグルしているとき、幸せは感じにくいですよね。

もしかしたら、「どうせこんなもんか、、、、」という感じになっているのかもしれません。

これこそまさに「幸せは私には不釣り合い」だと潜在意識に刷り込まれているサインです。

幸せになることが怖い

マリッジブルーなんかも、幸せになることを怖がっている心の状態といえます。

もちろん結婚する家の問題などがでていたら、憂鬱になるのは当然です。

今お話ししているのは、そういうのはないのに、漠然と不安を感じて気分が落ち込むということなんです。

「私は幸せになれるのだろうか?」

「幸せになってもいいのだろうか?」

「この幸せは長続きしないのではないか?」

「自分は幸せになってはいけないような気がする」

「私は幸せに値しない」

私たちの心の中には多かれ少なかれこの種(たね)があります。

これも復縁や不倫成就を目指しているのに、何年も全く進展がなく、ずっとグルグルしている原因の一つなんです。

不幸の種が土台として育ってしまっているために幸せだと感じることに怖れをを抱きます。

復縁・不倫は草木でいうところの花の部分

復縁・不倫という出来事は、草木でいうところの花の部分です。

幸せを拒んでいる心の状態は根っこの部分です。

なので、根っこを変えないと、花の形や色は変わらないんですね。

別の花を咲かすために一旦、枯れさせなければいけないかもしれません。

これが復縁や不倫では「冷却期間」だったり、「彼との会えない時間」だったりするわけです。

花も根っこもあなた自身ではありますが、本当のあなた(高次のあなた)というは、種を撒いている人です。(潜在意識は一人称の法則です)

どんな種を撒くかはあなたに決定権があるんですね。

幸せの種を選ぶことはできる

「私は幸せになれるのだろうか?」

「幸せになってもいいのだろうか?」

「この幸せは長続きしないのではないか?」

「自分は幸せになってはいけないような気がする」

「私は幸せに値しない」

という不幸の種を選んでしまうのは、潜在意識なりの理由があるんです。

不幸の種を選んでしまう理由をあなた自身で聴いてあげることで、幸せの種を選ぶことが出来るようになります。

例えば、小さい頃、両親に理由なく叱られたことがあったかもしれません。

理由なく上司に叱られたことがあったかもしれません。

そうしたとき、すごく辛くなかったですか?

潜在意識も同じなんですね。

理由を聞いてほしいんです。

しかも潜在意識の場合、あなたの幸せを最優先させている結果ですから、、、。

不幸の種を拾う理由を聞くということは?

先ほど、不幸の種を選ぶ理由を聴いてあげると、幸せの種を選ぶことができるといいました。

理由を聞くというのは、潜在意識を理解する行為なんですね。

私たちの世界でもそうですよね?

その人を理解するために、その人の話を聞こうとしますよね?

ですので理由を聞くというのは、潜在意識を愛する行為 → 自分を愛する行為なんです。

不幸を選ぶ共通の理由は、愛が足りないと思っている思いです。

なので、愛を与える行為をすることで、不幸を選ぶ理由がなくなっていくんですね。

愛を与えるって大げさなことではなく、こんなことなんです。

これなら私にも愛を与えることができる!と思った方、もう変化は始まっています♪

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁・不倫成就を目指しているけどもう5年、、、その1

エゴの成長と復縁

こんにちは^^中村まみです。

最近はとっても暖かい日が続きますね。

1ヶ月前に大雪でアップアップしていたのが嘘のようです。

さて、もう二年たつな、、、

三年たつわ、、、

復縁や不倫成就を目指しているのに、何年も全然進展もなにもなくて、辛くて悲しい、、、

この場合、いくつかの原因が考えられるのですが、今日はその内の一つをお伝えしますね。

潜在意識と顕在意識のズレ

何年も復縁や不倫成就に進展がない状態なら、潜在意識の望みと顕在意識の望みが全く違う可能性があります。

顕在意識では成就を願っているのに、潜在意識では全く違う望みを願っているのです。

これでは、潜在意識と顕在意識が綱引き状態なので、ずっとそこでグルグルしている状態になります。

ただ潜在意識のほうがパワーが強いので、顕在意識の願いはピクリとも動きません。

この場合、ご自身の中にも焦燥感があったり、疲れていたりといったそんなサインとしてでてきます。

もしも

よくわかなら焦燥感がある、

あるいは

もう疲れたという感覚が常にある

そんな場合は、あなたにとって潜在意識の声を聴くことをする時期なのかもしれません。

潜在意識の声は思考では分からない

実は潜在意識の声というのは、思考ではわからないことのほうが多いです。

このブログで潜在意識は一人称といっています。

なので例えば「私はあの人が嫌い」は潜在意識では「私は私が嫌い」といっているということになると言いました。

この「私は私が嫌い」は潜在意識の声でもあるということも言いました。

「私は私が嫌い」は潜在意識の声というのは本当のことなんですが、潜在意識の表面の声なんですね。

どうして「嫌い」という気持ちが湧くのかは、もっともっと深いところにあります。

それは思考では届かない領域でもあるんです。

なので、「どうしてうまくいかないんだろう??」と頭で考えていても答えがわからないのです。

グルグルとどまることがサインそのもの

何年も状況が動かない、、、

ずっとグルグルしている感じがする、、、

それってとっても辛いですよね?

潜在意識は強いメッセージを発信するとき、心の痛みを利用します。

それはあなたに気づいてほしいからなのです。

ですので、何年も状況が動かない、グルグルしているというのは、それそのものが潜在意識のサインとみなすのが正解です。

本当の願いを知ることは不安をともなう

潜在意識はあなたの味方です。

まずはサインに気づくことが大きな変化の一歩になります。

気づいても、気づいたからこそ、恐怖や不安を感じるかもしれません。

それは、本当の自分の気持ちを知るのは、無意識の内に怖れています。

何か変なものが自分の中から出てくるんじゃないのか、、、

ショックをうけたらどうしよう、、、、

今更軌道修正なんて、、、

と、潜在意識と顕在意識にズレがあればあるほど、強い怖れや不安を感じて足がすくむといったことが出てきます。

ちょっと話がずれますが、世の中にテレビや娯楽があるのは、自分の内面を見なくていいようにするためでもあるんですよ。

それぐらい、人は自分の内面を見たがらないともいえます^^

改めて確認してほしいこと

一つだけ言えることは、潜在意識はあなたの幸せを望んでいることです。

怖れや不安を感じるのは、あなたのエゴの部分がそうさせているのです。

それがあなたの今までのパターンを創りあげてきました。

それが何年も進展がないこと、ずっとグルグルしていること状態を創ってきたのです。

前進したい!成就したい!!という気持ちがあるのなら、そこを変化させる必要があるんですね。

潜在意識はちゃんとあなたの幸せを知っています。

怖い気持ち、不安な気持ちは、あなたのエゴの抵抗で、最初だけなんです。

一歩踏み出したとき、あなたの本来の道に戻り、大好きな人と笑顔でいることができますよ。

思考では届かない潜在意識の奥の声を聴き、大好きな人と一緒にいたいという方はこちらもどうぞ。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁したいけど周りの人に反対されるときの潜在意識の働き

不倫の復縁

こんにちは^^中村まみです。

復縁を希望しているのですが、私の周りは復縁に否定的です。

友達や周りから「もっといい人が居るよ!」「他にも出逢いがあるよ?」と言われます。

そう言われると、ネガティブな気持ちになって、落ち込んでしまいます。

周りの声と潜在意識の働き

潜在意識は一人称ですよね。

とするならば、周りの声というのは「誰の声」でしょうか??

ここがしっくりと分かると、自分自身の潜在意識と仲良くなっていけますよ。

2つの解釈

復縁を希望しているのに、周りは復縁に否定的なときは、潜在意識からみると2つの解釈があります。

1.復縁が上手くいくかついて不安になっている

復縁できなかったら惨めだな、、、

やっぱりムダかな、、、

自分だけ幸せじゃないな、、、

と復縁が上手くいくかいかないかについて不安になっているときです。

本当に頑張ってみる??あなたにできる??

と潜在意識があなたに質問しているという感じです。

あなたの心が不安になっているので、その不安と共鳴しているのです。

2.復縁することに不安になっている

彼と復縁することに不安になっているのかもしれません。

これは「1」の復縁できるかどうかというよりも、復縁をするのが正解なのだろうか?と不安になっているということです。

あなたが復縁したい理由は、一人でいることの怖れかもしれません。

それは彼が好きとは違いますよね。

また、彼との付き合いは、あなたにとってマイナスになるかもしれません。

いわゆるダメンズなのかもしれません。

潜在意識の奥底では、それがわかっているのです。

動揺するのは自分を見失っているから

1の理由だろうが、2の理由だろうが、そこはあまり重要ではないかなと思います。

問題なのは、自分自身の気持ちが分からなくなっているということです。

分からないから余計不安になるのだと思います。

そして周りの声に翻弄されると、焦ってしまい、悪い方向に動いてしまうこともあります。

すると、「ほら、やっぱり」なんていう心の声が聴こえてしまうのです。

「ほら、やっぱり」は気づいてほしいサイン

「やっぱり無理だよね、、、」

「〇〇さんのいうことのほうが正しいよね、、、」

という気持ちは、潜在意識の気づいてほしいサインです。

こっちを向いてくれなくちゃ「教えてあげることができないじゃない」というサインです。

なぜ不安?の答えが正しい答え

不安は嫌だからいらないけど、答えがほしいと思う気持ちはとてもよく分かります。

でも自分の一部である不安を否定して、自分が欲しいところだけを得ようとするのは、自分を全否定するよりもまずいです。

そこに「ずるさ」があるからです。

例えば、友達のA子は自分が辛いときだけ頼ってくる、と思うとムカつきませんか?

「私の辛さ」はさも面倒、という態度だったら、友達だとは思えませんよね。

なので、潜在意識にある不安も聴いてあげてください。

そしてたいてい答えは「不安」のその向こうに存在します。

不安と安心は表裏一体なので、安心は不安の裏返しですし、不安は安心の裏返しだからです。

潜在意識と仲良くするということ

潜在意識と仲良くするということは、表面上のお付き合いではありません。

人間同士なら、表面上のお付き合いもできるかもしれませんが、潜在意識ではできません。

あなたの人生が左右されるものなので、表面上のお付き合いはできないのです。

なので「覚悟」というものがいるかもしれないですね。

嫌な部分や見たくない部分、そんな部分も人には必ずありますから、、、。

潜在意識と仲良くしたいかどうかは、あなたが決めていいんです。

潜在意識はいつでもwelcomeなので、あなた次第なのです。

でもきっと仲良くなると、最強の相棒になってくれますよ。

あなただけの最強の相棒を得たい方はこちらもどうぞ。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

潜在意識で復縁・不倫を叶えようと様々なメソッドをしているあなたへ

復縁・不倫メソッド

こんにちは^^中村まみです。

ネットで「復縁 不倫 潜在意識」とググると、本当に様々な方法がでてきます。

「〇〇式がいいらしい、、、」

「よしやってみよう!」

「え~~~全然うまくいかな~~~い(><)」

・・・

・・・

・・・

「今度こそは!」

「やっぱりうまくいかない、、、、 凸(`△´+)」

「〇〇式って潜在意識に本当に有効なの??」

・・・

・・・

・・・

「今叶ってる、既にあるが分からない!!」

「どうやったらその領域にいけるの??」

実はこれに答えはないんです。

なので、今日は復縁・不倫のメソッドを色々やってきて、疲れてきたという方、

メソッドジプシーになっているあなたへお伝えします。

メソッドをする一番の理由は〇〇でなくてはいけない

色々なメソッドを試してみるのはすごくいいことだと思います。

人はそれぞれに様々な資質があるので、Aさんに合ったやり方がBさんに合うとは限らないからです。

なので、自分の資質を見極めるために、色々なメソッドを試すというのは、自分を愛する行為につながります。

ただし、大切な条件があるのです。

それは、好奇心をもってメソッドをするということです。

楽しみながらするということです。

「しないと復縁できないかもしれない!」

「やらねばならない!!」

という気持ちですると、メソッドはあなたを苦しめるものになります。

そして、苦しくなるのなら、メソッドが合わないのかもしれません。

それをやめて他のメソッドを探すというのは、全然OKなのです。

イメージできなくてもOK

「彼と幸せにしているイメージが出来ない」

と悩んでいらっしゃる方は多いですが、出来なくても復縁・不倫成就にはあまり関係ありませんから大丈夫です。

そのイメージングで成功した人がいるというだけなんです。

それがあなたには合わないだけだったということです。

既に叶っているがわからないもOK

「今叶ってる。という状態になれないから、そんな風に過ごせない。」

と悩んでいらっしゃる方も多いです。

これも出来ないからといって復縁・不倫成就が出来ないということはないんです。

確かに、「既に叶っている」という気持ちがあれば、すごく楽なのに、、、、と思う気持ちはわかります。

安心して過ごせますしね、、、。

でもだからといって、叶わないということはないんです。

メソッドが合わない理由があるのかも

メソッドがうまくいかない理由は主に2つあります。

1.単に合わないだけ

一つは単に合わないだけというものです。

この場合は、他のメソッドを2、3個、試してみれば必ず巡り合います。

なので、あまり問題ではありません。

2.メソッドを使えるところまで心が耐えられない

これが問題ですね。

何を試しても空回りする可能性が高いです。

アダルトチルドレンという心の状態や潜在意識にネガティブな状態が多い方がこれにあたります。

どんなメソッドを試してもなかなか上手くいかず苦しい状態になりやすいのです。

メソッドって道具なんですね。

例えば子供のおもちゃにも、何歳以上対象と書かれています。

ジェットコースターも身長や体重が小さければ乗れなかったりします。

復縁・不倫成就のメソッドも道具なので、使う側の「準備」があってこそなんです。

メソッドを使える心の状態になっていない方というもの、そもそも多いのです。

メソッドを使える状態かどうかの3つの目安

メソッドを使える準備が出来ているのかは、心の状態はお一人お一人違いますので、目安としてお伝えしますね。

1.恋愛だけがうまくいかない方

お金や仕事、他の人間関係はまぁまぁ大丈夫だと思っている方。

恋愛だけはうまくいかないと思っている方は、メソッドは上手くいく可能性は高いです。

恋愛も仕事も何もかもダメ、、、と感じている方はメソッドはまだ早いかもしれません。

2.生きづらさという感覚が少ない or ない方

人生はそんなに悪くないけれど、生きづらいと感じている方は、メソッドがあまり有効ではないと思います。

先に、生きづらいという部分に対してアプローチをしていくことが必要です。

もちろん、生きづらいと感じていらっしゃる方は、メソッドを使うともっと苦しくなる可能性大です。

3.メソッドを使うのが楽しい

好奇心が旺盛で、メソッドを楽しめるという方は、どんどんメソッドを楽しんで使ってみてください。

その好奇心が、復縁・不倫成就を加速させるすんごいパワーになりますから。

メソッドの本質は心の平和をもたらすこと

復縁・不倫成就のさまざまな潜在意識のメソッドの本質は、心を平和にすることです。

あなたが「気持ちが良くなる」「楽しくなる」「心が穏やかになる」ための一つの手段、つまり“道具”なんです。

ですので、メソッドを使って苦しくなったり悲しくなるのは、本質からずれているんですね。

本質がずれてしまうなら、もっと自分の心の声に耳をかたむけてください。

そして、少しでもご自身の心が心地よい、良い気分にさせてあげてください。

最強のイメージング

最後まで読んでくださったあなたにプレゼントです♪

かなり効果があるイメージングをお伝えします。

自分と彼との幸せのイメージは一切やめてみてください。

その代わり、自分とは全く関係なく彼が幸せそうにしているイメージをしてみてください。

例えば

犬好きの彼ならば「ワンコを抱っこして楽しいそうにしているイメージ」

サッカー観戦が好きなら「サッカーをみてワイワイと楽しくしているイメージ」

車が好きなら「好きな音楽をかけながら、ご機嫌にドライブしているイメージ」

プラモデルが好きなら「真剣に夢中で作成しているイメージ」

というように、自分とは全く関係なく彼が幸せそうにしているイメージをしてみてください。

このイメージングは最強なんです。

どうして最強なのかを知りたい方 or

このイメージングでも苦しくなる方(この場合は潜在意識の解放が先決です!!)

はこちらをどうぞ。

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。

復縁・不倫の世界から「既にある世界」への移行と嫉妬との関係

こんにちは^^中村まみです。

「既にある」

とか

「別の領域」

とか、潜在意識についてググれば、一度は出てきますね、このワード。

今日はこの「既にある」についてです。

外側の世界の話ではない

他の言葉で「別の領域」という言い方もしますが、これは外の世界の話ではありませんよね。

内側の世界(潜在意識)の話ですよね。

ネットでみると多くの人が「既にある領域」がわかった!

とか

「別の領域」移行した!

とかを言っている方々がいらっしゃいます。

でもみなさん、どこかに物理的に移動しているわけではありません。

なのでこの「既にある」や「別の領域」は、心の変化ですよね。

汚部屋にいる私たち

「既にある世界」にいる私たちが、どうしてそれを認識できないのかは、汚部屋にいるようなものだからです。

周りにいらないものが多すぎて、今いる場所すらも判断できなくなっている、そんな感じです。

周りにいらないものが多すぎて、欲しいものがゴミの下に埋もれてみつけられない、そんな感じです。

でも汚部屋にいることに気がついていないので「既にある」がわからなくなっています。

もう「既にある部屋」にいるんです。

この汚部屋にあるいらないものが、思い込みと呼ばれているものです。

見つからなくて一生懸命探しためがねや鍵が目の前にあったという経験がある方もいらっしゃると思います。

それぐらい、私たちの脳は騙されやすいんです。

同じことを指す違う別の領域

パラレルワールドもこの別の領域のことです。

全ての人が「A」という別の領域にたどり着くのではありません。

ある人は「B」

他の人は「C」

がその人にとっての別の領域になります。

全ての人がそれぞれの別の領域をもっています。

でも、「同じもの」を指しています。

ある人が「A」という領域にたどりついた人の話をきいて“あれやこれや”をしたとします。

けれども、ある人にとっての領域は「H」なので、ここでズレが生じます。

そして、上手くいかないということも起こってきます。

世界とはその人の認識で成り立つもの

なぜこんなことが起こっているのかというと、世界とはその人の認識で成り立っているからです。

そう思えばそうなる(思考は現実化する)、というのは思考自体を指すのではないのです。

どんな出来事も一つの見方しかできなければそのようにしか見えない、ということです。

同じ認識で世界を見ている人は、誰一人いないのです。

嫉妬は「ない」にフォーカスしていること

前回、嫉妬とは自分は「その憧れ」を手に入れることができる力がないと思っているから起きる反応だといいました。

自分の欲しいものが手に入れれると信じていれば、嫉妬はおきないといいました。

 icon-external-link 復縁・不倫につきまとう嫉妬との付き合い方

「既にある」という世界観からみると、嫉妬は起きないということなんです。

なので、自分が「既にある世界」にいるのかどうなのかは、この嫉妬という感情があるかないかで判断できます。

既にあるにたどりつくには?

認識の変更と呼ばれているものがキーですね。

これは、嘘の情報(ネガティブな思い)で覆われている潜在意識に真実を伝えることになります。

潜在意識に人間の言葉はつかえません。

ですので、潜在意識の世界の法則にのっとって、伝えることが必要になってきます。

それはこのブログで言っている、思い込みの解放というものが一つの手段だと思っています。

一つの方法であって、これが唯一の方法ではありません。

自分に合った方法はいろいろとあると思います。

私はイロイロやってきて、このブログの方法は有益だと思っています。

一つの真実

「別の領域」はその人それぞれに違うといいました。

けれども、一つだけ共通している真実があります。

私たちは魂の存在だ、自分は意識の存在だと言われていますよね。

肉体の自分が自分ではないということです。

私たちが自分を肉体だと信じてしまうのは、感覚があるからです。

苦しみ、痛み、喜び、悲しみ etc

その中でもネガティブな感覚は、私たちの感覚を肉体に留めるんです。

別の領域を感じた人は、この肉体の感覚の制限が解放されているんです。

下記の図のようにです。

あなたも本当はこの感覚を知っているんです。

忘れているだけなんです。

だから思い出すだけでいいんです。

それが「既にある」なんです。

既にある

愛されないを潜在意識から瞬時に解放します。不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、必ず解決することができます。