ネガティブな思いを解放する強力なワーク

  • 2020-08-31
  • 2020-08-22
  • 自愛

宇宙一素晴らしいあなたへ

こんにちは^^中村まみです。

他人を見下すことは、自分自身に対しての苦しみが倍増するので、見下すことをやめる選択をしたほうがいいとお伝えしました。

前回の記事

愛ある素敵なあなたへ前回、Kさんはお母さまに戦いを挑んでいることが明らかになりました。それは復縁したい彼との間にも無意識にその戦い、あるいは戦いの影響を持ち込んでいる可能性が高いことも示しています。[sitecard[…]

けれども、「やめます!」→「やめました!」とできるのであれば、こんなことで苦しんではいませんよね。

私たちは思考では中々やめることができませんので、やめるにはエネルギーレベルから変化を促す必要があります。

ただ人によっては時間がかかりますので、忍耐は必要になってきます。

だからこそ、見下したままの状態でもいいので、自分自身でまず「やめる」という選択をする必要があるのです。

ネガティブな思いを解放するエネルギーワーク

ネコの案内人
ネコ先生

今日はネガティブな思いを解放する強力なエネルギーワークをお伝えします。

ネコの案内人
ネコ先生

様々なネガティブな思いに効果を発揮するから、あなたもワークをしてみましょう!

用意するもの

・紙と書くもの

・ネガティブな思いをやめたいという小さな小さなあなたの意欲♪

《手順1》やめたい思いを書き出す

やめたい思いを紙に書き出してみます。

例えばKさんの場合なら

「お母さんとの戦いを終わりにして、この情けない気持ちから解放されたい」

「お母さんに負けることになるかもしれないけれど、この情けないという思いから自由になりたい」

みたいな感じです。

「元彼が今の彼女と幸せになってほしくないと思っている苦しみから自由になりたい」

「復縁したいという焦りから解放されたい」

「元彼に浮気された怒りから解放されたい」etc

こういうのは余計に苦しみをますのでやめましょう。

「お母さんに謝ってほしい」

「早く復縁したい」

状況に対して願うのではなく、苦しみを引き起こしている思いから自由になりたい、解放されたいことを書き出して下さい。

《手順2》エネルギーワーク!

書き出した紙をみながら、3ヶ所のエネルギーポイントをグルグルと手のひらで回していきます。

書き出した紙をみることで、視覚からの情報を潜在意識に素早く浸透させる役割があります!

エネルギーポイントは

1.おでこ

2.頭頂部

3.胸の少し上

の3ヶ所になります。

下記の図のように左右の手のひらを重ねて、皮膚をこするのではなく、骨の上で回るように優しく回転させる。

右回り、左回り、最低各1分づつ回転させる。

復縁を加速させるエネルギーワーク

3つのエネルギーポイント

この3つの部分はエネルギーポイントとしてとても重要です。

おでこはへのアプローチは、肉体の大切な機能である脳全体、特に前頭葉を刺激します。

また、スピリチュアルな面では眉間にあるサードアイと呼ばれるチャクラにエネルギーを注ぐことになります。

頭頂部も脳全体への刺激に加え、脊柱と椎骨にも作用します。

スピリチュアル的には、クラウンチャクラにエネルギーを注ぐことになります。

胸の少し上は、ハートの領域です。

アメリカのカリフォルニア州にあるハートマス財団の研究によると、心臓の電磁波は脳の電磁波の50~100倍も強いそうです。

作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有…

まとめ

ワークで見下すことを手放せたなら、それは潜在意識の大きなビリーフが解放されたことになります。

するとあなたの現実、あなたの願望が実現していくステップになるということです。

ぶっちゃけ、他人のことはどうでもいいんです・笑

他の誰でもないあなた自身を苦しみから解放してあげることが一番大切なことだということに気づいてくださいね。

自分自身の苦しみから自由になり愛する人と幸せになる!

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

>*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

「大丈夫、あなたも復縁できるようになります。」
今、彼を失ったあなたは、辛くて悲しくてやり場がない苦しさの中にいると思います。
でも大丈夫、あなたがその苦しみから解放される方法があるんです。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画を公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。
あなたが愛する彼と再び結ばれるようにやさしく力強い変化を起こすことができる講座です。

CTR IMG