夫婦間が冷めているなら

こんにちは^^中村まみです。

さて前回からの続きで、さっそく本題です・笑

流れが分かりますので、前回の記事をぜひ読んでください!

前回の記事

こんにちは^^中村まみです。私事ですが告白します。最近フッと気がつきましたが、私は心のどこかでかすかに結婚相手に「幸せにしてもらおう!」と考えていたんだと気づきました。そんなつもりはなかったと思っていたので、ちょっぴ[…]

今日は

与えられるよりも与える方が幸せ度は深くなり、「自分」が幸せになるが最優先ではなくなるんですが、これができなくなったら?

夫婦間が冷めているならどうしたらいいの?

というお話です。

結婚生活が苦痛

例えば

「優しかったパートナーが自分をぞんざいに扱うようになった」「浮気をしょっちゅうして冷たい態度をとる」

そんなことがあれば結婚生活が苦痛になります。

もしかしたら「自分が悪いからだ」と自分自身を責めてしまうかもしれません。

そんなときに基準にして頂きたいのが、「相手の幸せを願えるか」です。

相手の幸せを願えない

相手の幸せを願えるのなら、あなたの人生という教室ではその授業は終わりつつある可能性が大きいです。

4限目が終わり、給食が待っているかも(^^)

なのでそれほど時間がかからずに答えがでてくるかなと思います。

逆に相手の幸せを願えない、ヽ(無`З´理)ノヽ(無`З´理)ノとなっているのなら、もう少し授業を受ける必要があると思います。

例えば、相手の幸せを願えないのに我慢して結婚を続けなくてはいけない場合、あなたの中には「取引き」があるんです。

この取引の明細をちゃんと確認しましょう、という授業内容です。

また、パートナーが自分をぞんざいに扱うようになり、やっぱりかと思うならば、歴史から学ぶという補習が必要かもしれません。

浮気をしょっちゅうして冷たい態度をとられるのなら、自分責めの理由についての授業を受けることが必要かもしれません。

授業は単位がとれないと進級は難しいので、あなたは知らないうちに単位を落としているかもしれないのです。

その確認をして、補習が必要なら受けるのが進級(人生の次のステップ)への道だと思って頂くといいのかなと思います。

損を承知で!

もう一つ進級する方法として、与えることだけやってみるというのがあります。

「与える方が幸せ度は深くなる」と冒頭で言いましたが、飛び級できる方法でもあるんです。

大学院まで一気に行けるかもしれません。

「なんで私ばっかりが?」「上手くいく保証もないよね?」という思いが出てきても自然です。

損を承知で、損得抜きでやってみる必要があるので、中々出来る人がいなく、大きな可能性を秘めているんです。

ただ少し覚えておいて頂きたいのは、人生の中では、理不尽を感じながらも損を承知でやらなければいけないことが必ずあります。

それが「今」このパートナーとの関係性で行うことかもしれません。

すごくすごく変化が起こりますので、ある意味、魂のチャレンジかもしれませんね。

まとめ

夫婦間が冷めていることは辛いことなのですが、大きな範囲で考えると幸せの矢印は向いているんです。

最初は私たちには見えないというところが、潜在意識の憎い演出です・笑

そう、「夫婦間の冷え」は演出なんですね。

だからその演出方法は変えることができるのですが、衣装やら撮影場所やら、なんやらいろいろな変更を強いられます。

それを一つ一つ撮り直していく手間をかけれたら素敵で楽しい映画がきっと完成します。

ということで、ブログを読んで頂きありがとうございました。

あなたの復縁に必要な授業を受けてみませんか?きっと得るものは大きいと思います!

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

>*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

「大丈夫、あなたも復縁できるようになります。」
今、彼を失ったあなたは、辛くて悲しくてやり場がない苦しさの中にいると思います。
でも大丈夫、あなたがその苦しみから解放される方法があるんです。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画を公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。
あなたが愛する彼と再び結ばれるようにやさしく力強い変化を起こすことができる講座です。

CTR IMG