「友達になりたい」と言う元彼の男性心理

  • 2020-09-10
  • 2020-09-28
  • 復縁
ネコの案内人
ネコ先生

今日は何やらC美さんが物凄く怒っているみたいですので、ちょっとお話を聞いてきますね。

クライアントその22
C美さん

ネコ先生!!もう私、情けなくって惨めで怒りでいっぱいです!!

ネコの案内人
ネコ先生

どうしたの?

クライアントその22
C美さん

泣く泣く別れた彼から連絡が来て、超々絶喜んでいたんです、、、でも彼の話を聞いてもよくわからず、、、、。

クライアントその22
C美さん

結局、「友達になりたい」ということを言われました。

クライアントその22
C美さん

彼ってどういう気なんでしょう?!

クライアントその22
C美さん

あー思い出しただけでめちゃくちゃ腹立つ!

ということで、今日は「友達になりたい」と言う元彼の男性心理についてです。

都合よく扱う男性心理とは

彼がどうしてそんなことを言うのかというと、「C美さんに彼にとって都合のよい距離にいてほしい」からなんです。

シンプルに言うとこれです。

やれやれですね┐( ̄ヘ ̄)┌

女性側にしてみれば「バカにすんのもいい加減にしろ!」と言いたいですが、どうしてこんな言葉がでてくるんでしょう?

いくつかの心理状態があるので、3つのケースについてみていきましょう。

1.自分が傷つきたくない

男性にも女性にも共通しますが、良い人でいたいんですね、私たちって。

サイコパスとかではない限り、誰かを傷つけてしまうことは当人にとっても辛いことです。

彼はC美さんが傷ついていることに罪悪感を抱いているのかもしれません。

なので自分の害にならない距離で様子を見たいという気持ちが働いているのかもしれません。

あるいは、友達という形をとることで、傷つけたという罪の意識を和らげているのかもしれません。

2.あわよくば、、、

もう一つは、あわよくば時々身体の関係を続けたいといった下心がもっさりしている状態だということです。

でも彼女という立場は自分としてはちょっと遠慮したいので、この都合のいい言葉「友達」を使うんです。

男性は自分から振った女性でも、他の男性と付き合うのはかなり嫌な気持ちになるようですので。(勝手ですね~┐( ̄ヘ ̄)┌)

C美さんが自分のことを好きだということが分かっていると余計に、あわよくば、、、という下心が大きくなるのです。

3.コミットメントフォビア?

もしかしたら彼自身がコミットメントフォビア(commitment phobia)なのかもしれません。

コミットメントフォビアというのは、簡単にいうと、親密になることへの恐怖症という意味です。

男女関係の場合は、親交を深めつつも、次のステップ(付き合うとか、結婚するとか)に進めないことを指します。

お付き合いしているときから、「この人、親密になることに抵抗があるのかも?」と感じていたのなら、その可能性は高いです。

そういう方は、今より親密になることも避けたいけれど、失うこともしたくないと思っています。

深く親密になるのは怖いけど、つながりは断ち切りたくないと思っています。

そこにあるギフトに気づけるか

C美さんにしてみれば、非常に都合の良いように扱われているように感じ、むちゃくちゃ腹が立つと思います。

私がC美さんの立場でも怒り爆発しちゃいそうです、、、。

なので、C美さんの怒りは正当であるんですね。

ご自身のためにできるだけ早くその怒りを解放したほうがいいのです。

ここで大切なことは自分は真剣に人を愛した、真剣にその人と付き合ったと誇りに思っていただきたいのです。

そう思えるのなら、それはC美さんが育んだC美さん自身へのギフトなんです。

けれどもそう思えず「付き合っていた相手からそんな扱いしかされないなんて情けない」と思ったなら、これこそがチャンスです!

これこそが彼というC美さんの潜在意識の最大のギフトなんです!

潜在意識の中では彼はC美さん自身でもある

「付き合っていた相手からそんな扱いしかされないなんて情けない」

これはC美さんの人生にとって重要なビリーフを見つけるための潜在意識の入り口になります。

潜在意識の観点からみると、何かの理由があるから出来事が起こります。

参考記事

はじめまして^^中村まみと申します。このブログは復縁したい方のために開設させて頂いたブログです。現代においてネットで色々な情報を得ることができる時代になり、復縁の方法などについても様々な方法がありますよね。もしかした[…]

そしてその理由を知り、手放したとき、人生の螺旋階段を一段上がることができます。

つまりこのビリーフが解放された時、C美さんにとって新しい人間関係への道が開けるということなんです。

ギフトにするかしないかの選択はC美さんが持っている、そういうことなんです。

誰かに翻弄されてはいなんです。

ちゃんと人生の手綱はC美さんが握っているんです。

しっかりと人生の手綱を握り、新しい人生を生きたい方はこちらもどうぞ。

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

>*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

「大丈夫、あなたも復縁できるようになります。」
今、彼を失ったあなたは、辛くて悲しくてやり場がない苦しさの中にいると思います。
でも大丈夫、あなたがその苦しみから解放される方法があるんです。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画を公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。
あなたが愛する彼と再び結ばれるようにやさしく力強い変化を起こすことができる講座です。

CTR IMG