不倫をするとカルマが重くなる?

こんにちは^^中村まみです。

セッションでカルマについてもご質問を頂くことも多いです。

ご質問お聞きすると、カルマってちょっと怖いイメージがあるのかなと思っています。

なので今回は、「不倫」とカルマについてのテーマで、カルマの誤解と大切さについてお伝え出来たなとおもいます。

重いカルマとは多くの気づきが必要なこと

結論として、不倫をしたからといってカルマが重くなるということはありません。

ただし、不倫をすることで悲しむ人(例えば相手の奥さん)がいる場合、その悲しみはあなたも受け取ることになります。

潜在意識は一人称のゆえです。

後でご説明しますね。

これは奥さんが不倫の事実を知っている、知らないは関係ありません。

奥さんが気づいていないからカルマという気づきを受け取らなくていいということではありません。

そこがカルマの性質として重要です。

自分が相手にしたことを覚えている、覚えていないは関係ありません。

相手が自分の行動に気がついている、気がついていないは関係ないのです。

他人が存在する理由

私たちって自分の感情しか感じることができないですから、どうしても自分至上主義みたいな状態になります。

ついつい

「どうしてこうしてくれないんだろう?」

とか

「彼はずるい!!」

とか考えてしまいがちなんですが、実はこれこそがカルマなんですね。

この思いにバランスをとるためにカルマは存在しているということなんです。

こんな些細なことが?!と驚かれるかもしれませんが、まだ芽が出始めた小さいカルマでもあるんです。

これを無視し続けると大きなカルマに成長します。

例えば、「彼はずるい!」と思っているのなら、過去もしくは前世で「あなたはずるい!」と思われていたことがあったといえます。

でもあなたは気がつかなかったんです。

なのであなた自身が「あの人はずるい!」という経験をする必要があったということだと認識していただくのがよいかなと思います。

とっても簡略化した説明なのですが、基本はこの考えなんです。

潜在意識は一人称からカルマをみる

もっとこのカルマの法則を理解を深めるために今度は、潜在意識は一人称ということからもみてみましょう。

先ほど、あなたは過去、あるいは前世で「あなたはずるい!」と思われていたけれど、気がつかなかったといいました。

過去世のことなんて覚えていないので、もちろん分からないのですが、潜在意識はすべて記憶しているんですね。

潜在意識は一人称の法則で紐解く復縁

この「あなたはずるい!!」の「あなた」は潜在意識の一人称でいうと、「自分」になりますね。

「彼」も「あの人」「この人」「上司」「お母さん」「お父さん」「お兄ちゃん」も一人称でいると「自分」になります。

つまりこれは、

自分は「彼」でもあり、

「あの人」でもあり、

「この人」でもあり、

「上司」でもあり、

「お母さん」でもあり、

「お父さん」でもあり、

「お兄ちゃん」でもあるんです。

なので、彼とはまったく関係のない人に対して「ずるい!」と思われていたことが、彼とのカルマになってやってきたりします。

潜在意識は一人称の法則では、彼も彼じゃない人も区別はしていないからです。

カルマとしてはカルマに気づいてほしいので、あなたにとってインパクトがある出来事を持ち出します。

お店の店員さんとのイザコザよりも彼とのイザコザのほうがインパクトがありますよね。

カルマは誰かとの特定の関わりだけではない

結果、「彼はずるい!!」というのは、「私(自分)はずるい!!」となります。

あなたが気づく必要があるときに「〇〇はずるい!」という経験をすることが起こってくるのです。

カルマって気づき合うための経験であって、特定の誰かとの関わりだけではないんですね。

もちろんその経験をするために「他人」が必要なのですが、それを買って出てくれる人が彼だったということでもあるんです。

これは彼があなたのカルマを解消するお手伝いをするためにずるい人を演じてくれているということも言えます。

実際に感じている気持ちはどうすればいい??

でも実際にあなたは「彼はずるい!!」という思いは消せませんね。

頭で分かったけど、心が追い付きませんよね。

このことを聞いて余計に苦しくなるかもしれません。

だからこそ、潜在意識の記憶の解放が必要なのです。

潜在意識の記憶を解放していけば、頭の理解と心の理解が足並みをそろえます。

それがカルマが昇華されつつあるともいえることです。

不倫から得ているものを自分に与えていくことが大切

苦しい不倫をしているのなら、不倫の期間が長引けば長引くほど、罪悪感が重なっていきます。

この苦しみがある意味カルマを重くしているとも言えます。

なので苦しいのなら、潜在意識レベルから解放するのがおすすめです。

カルマ(苦しみ)がきちんと消滅したら、不倫に対しても執着がなくなるかもしれません。

あるいはその彼ときちんとしたお付き合いができるようになるかもしれません。

ひとつだけ確実に言えることは、潜在意識の記憶の解放は必ず運命が変化するということです。

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

>*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

「大丈夫、あなたも復縁できるようになります。」
今、彼を失ったあなたは、辛くて悲しくてやり場がない苦しさの中にいると思います。
でも大丈夫、あなたがその苦しみから解放される方法があるんです。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画を公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。
あなたが愛する彼と再び結ばれるようにやさしく力強い変化を起こすことができる講座です。

CTR IMG