復縁前にチェック!「彼の手助けをしたい」は少し危険な思考

  • 2016-07-23
  • 2020-06-03
  • 復縁

優しさと思いやりあるあなたへ

こんにちは^^中村まみです。

「彼の手助けをしたくて・・・・」

「彼には私が必要だから・・・・」

「彼のサポートをすることが好きなんです!」

女性ならではのきめ細やかな気遣いはすっごく素敵な長所です

でもちょっと気をつけないといけない思考でもあるんです。

復縁したいと願っているなら、チェックしてみてください。

この思考は潜在意識にある罠にはまることがあります。

その罠とは?

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

・・・

「彼をコントロールしようとしてしまう」ことです。

お世話から始まる支配関係

最初は相手も喜んでくれます。

でもそのうちにそれが当たり前の状態になると、潜在意識の中に相手を支配する思い込みが育ってきます。

それは

「あなたには私が必要」

「役に立つ私を愛して」

「役に立つから見捨てないで」

といった執着になります。

尽くせば尽くすほど?

そして彼に尽くせば尽くすほど男性がダメンズに変化していく可能性がとっても高くなります。

例えば

「お金にだらしなくなったり」

「あなたをないがしろにするようになったり」

「ときには暴言や暴力を振るったり」

「浮気したり」

そんなダメンズになっていきます。

尽くしてしまうのは?

もしももしも本当に本当に本心から彼を手伝っているのなら、気持ちにブレはありません。

彼が「今は必要ない」と言ったり「ありがとう」を言い忘れたりしても気になりません。

相手がなんとなく不機嫌だったりしても気持ちは動揺しません。

自分の中では結構満足だったりします。

でも

必要ないと言われて傷ついた気持ちになったり

ありがとうをいってもらえずに不満になったり

不機嫌な彼をみてなんかまずったかな・・・となったり

そんなふうに気持ちがザワザワしているのなら、彼ではなく自分自身の気持ちをみつめたほうがよいです。

なぜなら、彼を手助けするのは

“ あなたの不安 ”

からやっている可能性が高いからです。

無意識でダメンズ製造機になっている

不安からの行動は、共依存関係を生んだり、トラブルになりがちです。

不安は執着を強くするので、破綻をしてしまうパターンになりがちなのです。

それはあなたが無意識でダメンズ製造機になってしまっているということでもあります。

無意識なので相手がダメンズになっていけば、当然「相手に問題あり」だと感じます。

けれども、実は、あなたが彼をダメンズにしてしまっているのです。

相手との関係を良好にするには?

無意識でダメンズにしてしまっている「あなたの不安」を見つめてあげましょう。

そこにある隠れた潜在意識のメッセージを紐解いてあげましょう。

復縁への道しるべである潜在意識のメッセージを聴く方法はこちらです。

あなたの復縁を応援しています♪

本日もあなたにとって素敵な日となりますように☆.。.:*・゜

>*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

*動画で学ぶ*愛する彼と幸せな復縁をした人だけが知っている無料講座

「大丈夫、あなたも復縁できるようになります。」
今、彼を失ったあなたは、辛くて悲しくてやり場がない苦しさの中にいると思います。
でも大丈夫、あなたがその苦しみから解放される方法があるんです。
そのことを全3回の動画レッスンで学んでみませんか?
第1回の動画を公開しておりますので、ご覧いただきご登録をご検討いただけます。
あなたが愛する彼と再び結ばれるようにやさしく力強い変化を起こすことができる講座です。

CTR IMG