婚活いっぱいしているのにいい男性に巡り合えないときは?

いい男性に巡り合えない婚活パーティ

こんにちは^^中村まみです。

今日は婚活をたくさんしているのに、いい男性巡り合えないと悩んでいる方へのエクササイズをご紹介します。

このエクササイズをすると、どうしていい男性に巡り合うことができないのかが、すっごくよく分かります!

用意するもの

紙と書くもの

エクササイズのやり方

1.今まで婚活で出会ってきた男性について思い出す

2.どうしてその男性をダメだと思ったのかを書き出す

例えば

「なんとなくトークが上手じゃなかった」

「暗い感じだった」

「インドアみたいなので面白そうじゃない」

「漫画が趣味と言われて引いた、、、」

など、イロイロ書いてみて下さい。

「顔がイマイチ」

「年収イマイチ」

かもしれませんね^^;

どんなことでもいいので、どうしてダメだと思ったかを正直に書いてみましょう。

書いている内容はあなたしかみていないので、どんなことを書いても大丈夫!

みえてくるもの

ここからみえてくるものは、あなたがあなたをどうみているかなんです。

「え?私、アウトドア派だけど??」

そういうことではありません^^

男性のことを減点方式でみちゃっている、ということなんです。

これ潜在意識が一人称でいうと、どんなことだと思いますか?

自分自身のことも常に減点方式でみちゃっている、ということなんですね。

要するに知らず知らずに自分の悪いところばっかりをみているんです。

自愛とかけ離れていくといいうことは?

自分にダメだししているわけですから、自愛とはかけ離れていきますよね?

それは引き寄せの法則的には、自分を愛していないという状況がいつまでも続くということなんです。

そして自分を愛していないんだから、愛されない状況を受け取ることになりますよね。

どうしていい男性に巡り合えないかがわってきませんでしたか?

減点方式でみている癖に気づく

ここで注意です。

減点方式でみているのがダメなんだと思う必要はないんです。

減点方式でみてしまうことを否定しないでくださいね。

減点方式で(自分を)みてしまうという癖がある、まずはそれに気がついてください。

無意識で自分にダメだししている癖がある、それに気がついてください。

減点方式でみてしまうことを否定すると、それこそまた自分にダメだししているわけですから。

良いように解釈すると?

物事には必ず、プラスな面とマイナスな面があります。

今あなたが紙に書いたことが、マイナスな面であるならば、プラスの面はなんでしょうか?

今までマイナス面をすぐにみる癖があるので、なかなか思いつかないかもしれません。

でもちょっと頑張ってプラスの面を探してみましょう。

今度はマイナスに捉えてた個々の出来事のプラスの面を紙に書いてみましょう。

プラス面がでてこない!

例えば

「暗い感じ」→「落ち着いているのかも?」

「インドアみたいなので面白そうじゃない」→「博学かも?」

ぐらいは出来るかもしれません。

でもほとんどの場合、プラス面が分からないかもしれませんよね。

この分からないかもしれないっということはとっても大事なんです。

ようするに、自分の価値判断で相手をジャッジしているということですよね?

ということは、自分自身についても狭い視野でみているということなんです。

分からないを大事にする!

例えば

「漫画が趣味はどうして私にとってダメなんだろう?」

と考えてみるとよいです。

「幼稚っぽいから」「オタクっぽいから」という答えが出てくるかもしれないんですね。

そうしたときに

私は「幼稚っぽい」「オタクっぽい」とからダメだと思っている、

けれど、

その人が幼稚かオタクかは本当かどうかはわからないよね。

と、自分が判断していることをやさしく客観的にサポートする自分を登場させるんです。

もう一つ例を挙げてみますね。

私は「顔がイマイチ」と思っているけど、良いと思う人もいるよね(だから分からないよね。)

と、そうやって価値判断をした自分がダメだと思わずに、客観的にサポートする自分を登場させるんです。

「自分はそう思ったけど、本当かはわからないよね。」

みたいな客観的にみている自分自分を登場させてあげるんです。

このとき、私たちの思考は良いも悪いもない中庸になります。

中庸になったときは相手をダメだと思っていませんから、自分へのダメ出しもなくなっているということなんです。

もやもやするなら

それでも出来ない項目がでてくるかもしれません。

もしかしたらそれはご自身の中で、もやもやしているかもしれません。

このもやもやする出来ない項目は、あなたの潜在意識にある大きなビリーフが原因です。

婚活がうまくいかないことの大きなブレーキをかけている部分になります。

ここはお一人で解除していくのはちょっと難しいです。

でも今までのエクササイズを行うことでもかなり潜在意識は動きます。

とってもアクティブな自愛行動になるんです。

ですので、トライしてみる価値は大いにあります。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁の可能性がないに徹底的にコミットすると?

復縁できない自分へ花を贈る

こんにちは^^中村まみです。

復縁可能性ない」ということに本気でコミットすると、実は復縁の道が開けてくるという、何とも不思議なことが起こります。

本日はこの不思議なメカニズムについてお伝えしますね。

潜在意識の欠乏感

「復縁をしたい!!」という気持ちというのは、顕在意識の思いです。

潜在意識は別のことを思っているんですね。

その潜在意識の思いの象徴が顕在意識の「復縁をしたい!!」という思いになります。

「~したい!」「~欲しい!」という願望には、必ず何かが足りないという気持ちがあるんです。

この何かが足りないというのは、自分自身には何か欠けているという欠乏感です。

この欠乏感を埋めようとするときに「~したい!」「~欲しい!」となるんです。

怖れの正体をみてみる

この欠乏感を持っていることというのは、私たちにとって怖いことなんです。

「あ~~~どうしよう、、、〇〇がないよ~~~怖いよ~~~ゥェ―――。゚(PД`q)゚゚。―――ン!!!」そんな感じです。

ですので、この「どうしよう、、、怖いよ~~~」といっているこの部分が、復縁をしたい本当の理由になるんです。

何が怖いのか、が復縁の鍵を握っているんですね。

復縁の可能性なしは大チャンス!

例えば占い師に「あなたには復縁の可能性がありません!」と言われたら、超ショックですよね。

ほとんどの人はこのショックさから逃げたくてまた別の占い師にいったりします。

でもね、本当はこのショックさが復縁を叶える鍵なんです。

さっき言った「怖さ」があるからショックを受けるんですね。

その怖さから逃げたいから、また別の占い師のところにいくんです。

でもその「逃げたい」という思いがあなたの復縁を叶えるすっごいパワーを持っています。

千差万別の理由

すっごいパワーを持っているのは、怖いと感じる理由は人によってそれぞれ違うからです。

指紋のように違います。

その人独自の怖いと感じる理由があるんですね。

なので、独自のパワーがあります。

そのパワーを活かすことができれば、あなたにとって最善最短の復縁のルートに乗れるということなんです。

可能性がないことへのコミットとは?

「復縁の可能性がない」ということに本気でコミットすると、実は復縁の道が開けてくると言いました。

「復縁の可能性がない」と考えると怖いですよね。

でもこの怖さが大チャンスでもあるんでしたよね。

ということは「怖さを克服=復縁への道」ということなんです。

克服の鍵は自愛

怖さの正体は根源のビリーフにあります。

でも根源のビリーフを一人で見つけることは、なかなか難しいです。

そこで自愛があるんです。

「怖さ」を持っている自分自身を、丸ごと認めるんです。

「その怖さや不安を持っててもいいんだよ」って丸ごと認めてあげるんですね。

自愛はどんな自分でもOK!とすることでしたよね?

だから、怖さや不安を持っている自分でもOKだと思ってあげることなんですね。

克服の意味

「怖さの克服=復縁への道」の克服というのは、戦いではありませんよ。

勝った負けたという次元に幸せな復縁はありません。

ここでいう克服とはそれを丸ごと認めてあげるということです。

怖さを丸ごと認めるってとっても勇気がいることなんですよ。

だってこの怖さ、潜在意識は一人称でいうと、自分自身に対して感じている怖さなんですから。

怖さや不安を持っててもいいんだよって丸ごと認めてあげてくださいね。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

自愛が出来ると現実が変化した!復縁、恋愛、結婚が動き出す

復縁の鍵である自愛

こんにちは^^中村まみです。

本日はクライアントのAさまよりご感想をいただきました。

Aさんの例は自愛をすると現実が動き出すといういい例だと思います。

復縁したい、恋愛をうまくいかせたい、結婚したいという願望が動き出します。

自愛は自転車の乗り方と一緒だということが分かることが自愛の一歩です。

恋愛がうまくいかない原因を解決したい!

Aさんはなんとなく脈アリかなと思った人が、他の人と結婚して、かなりしんどい気持ちになっておられました。

どうして自分は恋愛が上手くいかないんだろう、どうして誰かに愛されることがないんだろうと、とても悩んでおられました。

表面上の解決ではなく、根本から解決したいと思い、セッションを受けてくださいました。

Aさんは自分を愛するということが分からないとおっしゃっておいででした。

これ、多くの人が抱えている悩みです。

自愛は身体を動かして取得するもの

自愛って何さ??

どうやったらできるの??

本やブログを見てもよくわからない、、、。

自愛がわからないのは、自転車の乗り方と一緒だからです。

自転車の乗り方を口頭で100回聞いても乗れないですよね。

実際に自転車の乗らないと、自転車に乗れるようになりません。

自愛も同じです。

一度実際に身体を動かしてみないと中々感覚を掴めないのです。

そう、身体を動かします(びっくりですか?)

覚えるために身体を使って取得していく部分がとても大切なんです。

頭の理解では、なかなか自愛が上手にならないんんです。

自愛が分かると現実が変わりだす

Aさんが自愛が分からないというのも無理はなんですね。

身体を使って理解していかないと、なかなか分かりずらいのです。

でも自愛って誰でもできるようになります。

時間差はありますが、元々人間に備わっている能力なので、100%できるようになります。

Aさんも最初はなかなかうまくいかなかったのですが、コツを掴みだすと、トントンとできるようになっていきました。

そして自愛がうまくなっていくと、現実は驚くほど変化したそうです。

Aさん、ご感想ありがとうございます(^人^ (^人^ )

どのようにHPを見つけましたか

今まで恋愛が上手くいかず、自分でもどうしたら良いかわからなくなりました。

恋愛の本なども読んだり、自分なりに努力してきたつもりなのですが、上手くいかなかない状態は続きました。

好きだった彼も結局他の人と結婚してしまい、絶望的な気持ちになりました。

そんな中でいろいろ検索していた時に見つけました。

このセッションを選んで頂いた理由

恋愛が上手くいかない原因をさがしていると、潜在意識が原因だということにに辿り着きました。

そこで潜在意識に興味はあったものの、ほかの方のはどれもいまいちわかりにくかったんです。

中村さんのブログの中には、私の中でダメだと思っていた事や、ムリだと思っていたことも、全て大丈夫と書かれてあり驚きました。

自分を愛していくことがすべてなんだということもわかりやすく書かれてあったのですが、自愛がよくわかりませんでした。

でもブログを見ていて、中村さんなら信頼できると思い、セッションを申込みました。

どんな変化を感じることがありましたか?

最初のセッションではまったくイメージすることができず、途中で中断することになり、ショックでした。

こんなに私ダメなの?って思い、かなり落ち込みました。

また、私は思い込みや感情の抑圧が強いと言われ、自分ではそう思っていなかったので驚きでした。

中断している間、中村さんにフォローして頂きながら2週間以上「感じる練習」をすると、少しずつできるようになりました。

そうやって、自分の感情を感じる練習をしていくと、イメージが出来るようになってきました。

2回目のセッションでは潜在意識の深いところに入ることができ、とても心が軽くなる感覚もありました。

また、セッション後に不思議なことが起こったり、現実での変化にもびっくりしています。

まだまだ、たくさんの思い込みがあって心が苦しくなることもあります。

けれども、どんどん自分の心に寄り添うことが出来るようになってきました。

自分を愛することってこういうことなんだと理解できるようになってきました。

それと同時に随分と自分を責めてきていたんだなと思います。

今は潜在意識が私に何かを伝えたいんだなと思うと、ちゃんと聴いてあげたいなと思っています。

これからも中村さんにお世話になりながら、自分を大切にしていきたいです。

何か改善点があれば教えてください

zoomでのセッションで緊張してしまうので、顔が見えないほうがイメージの世界に入りやすいかなと思いました。

(30代女性 会社員 A.Tさま)

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁と別れを繰り返す不倫から自由になれる方法とは?

不倫から愛される恋愛へ

こんにちは^^中村まみです。

復縁別れを繰り返す不倫をしている、、、

そんな状況に疲れたな、、、と感じたのなら、そこから抜け出して幸せなパートナーシップを創りだしていきましょう。

あなたは必ずそんなパートナーシップを創っていけますから!

別れと復縁を繰り返すのは?

不倫は別れと復縁を繰り返しやすいです。

それはどうしてなのか、まずはこの理由をきちんと“知る”ことが幸せなパートナーシップを築くスタート地点です。

不倫は別れと復縁を繰り返すことが多い理由は、大きくわけて3つの要因が考えられます。

1.飢餓状態を強くする満たされない思い

相手からの連絡を待つ状態

限られている合う時間

会いたいときに会えない状況の多さ

堂々とできないもどかしさ etc

これらの要因すべてが、あなたの中の満たされない思いを強化していきます。

すると潜在意識は常に愛情不足状態なんですね。

この愛情不足が強力な磁石になって、愛情不足を呼び込むループになってしまいます。

この状態で相手と離れると、愛情不足が大きく刺激されて、やっぱり耐えられないということになるのです。

2.“惜しくなる”条件付きの恋愛

相手が結婚しているということ自体、条件付きの恋愛なんです。

条件付きの恋愛は、限定感があるので、手放したら二度と手に入らないような錯覚を起こします。

「今なら期間限定でこのお値段で買えます!」というTVショッピングの宣伝文句がありますよね。

条件付きの恋愛は、TVショッピングの宣伝にある今買わなければ買えない心理を煽ったものとよく似ています。

TVをみながら「あ~~~~!欲しい!!!」と思い、買ったことがあるかもしれません。

また買わずに後悔したことがあるかもしれません。

物なら諦めもつくかもしれませんが「愛する人」というのは、後悔しきれない怖さがあるはずです。

3.不倫は特別感がある

不倫の恋愛は「この恋は特別」「この相手は特別」という思いを抱きやすいです。

不倫という関係から、仕事の辛さや人間関係などについてお互いに理解しようと努める傾向が高いです。

理解してもらえると人はすごく幸せですよね。

「こんなに理解してくれる人はいない!」となり、相手の特別性が増します。

また、不倫にはまりこんでしまう女性は、自己肯定感が低いことも多いです。

すると「奥さんよりも求められている私」に優越感を感じます。

それが不倫に必要以上に大きな価値を見出してしまうこともあります。

こういう離れがたい要素が相まって、別れと復縁を繰り返してしまう要因になるのです。

そして別れと復縁を繰り返えせば繰り返すほど、この思いは潜在意識に植え付けられ、苦しみも増します。

苦しみを生み出す原因は不倫ではない

不倫をしているから苦しい、そう考えるのは自然です。

でも潜在意識からみると、苦しみを生み出しているのは不倫をしているからではありません。

もともと苦しみの卵があなたの潜在意識の中にあり、その卵が磁石となって不倫を引き寄せたのです。

そして不倫という状況が苦しみの卵を孵らせて、苦しみが大きくなってしまったのです。

では苦しみの卵とはいったい何でしょうか?

苦しみの卵の正体

一言でいうと、あなたのなかにある「愛情飢餓」です。

特別感を感じたくなるのも、条件付きの愛を選択してしまうのも、潜在意識の愛情飢餓が引き金になっています。

この愛情飢餓がさらなる愛情飢餓の状態を引き寄せた結果、あなたの人生の中に不倫という状況が起こったと考えてみてください。

愛情飢餓から抜け出して愛をつかもう!

潜在意識はその愛情飢餓に気がついてほしいと願っています。

それがあなたの幸せにつながるからです。

堂々とパートナーと愛情を育みたいというのは、すごく自然なことなんです。

それと反対なことをしているのは、すごく疲れるし、辛いし、悲しいと思います。

あなたが苦しいのなら、それは「なんとかしなきゃいけないよ!!」という潜在意識のサインです。

そのサインを受け取ってみてください。

愛情飢餓を解放する簡単なエクササイズはメール講座でも載せています。

どうぞ活用してみてくださいね。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

夫から見下されていたのに、今では大切にされるようになった

夫を尊敬できることは幸せにつながる

こんにちは^^中村まみです。

夫婦仲を変化させていくときに必要なことはなんだと思いますか?

自分自身の分析でしょうか?

相手の分析でしょうか?

いいえ、違います。

では例えばカウンセラーや占い師などの誰かからのアドバイスを忠実に実行すること?

本に書いてあったことを実行すること?

いいえ、違います。

時には役に立つこともあるかもしれませんが、まずはあなたの潜在意識を曇りのない目でみていくことです。

今日は見下されていたTさんの状況の変化を例に、潜在意識のことを知っていきましょう。

夫に見下されているあなたの心の状態とは?

ここでもう一つ大切なことがあります。

それは夫に見下されているのが事実かどうかは全く関係がないのです。

他人からみて見下されていようがいまいが、全く関係ありません。

あなた自身がどう感じているのかがとても大切なんです。

あなたの心の何かが夫に見下されているという象徴を外に映し出してるからです。

↑ここが一番大事なのです!!

その象徴を作り出しているあなたの心の何かを紐解き、解放すると、現実が変化していきます。

最初の変化はあまり怒らなくなった

Tさんは何かと言えば、大きな声を出して怒り散らすご主人との生活を苦しく感じていました。

帰ってくるといった時間にも帰ってこず、それを言うと大きな声を出すということでした。

ご主人が帰ってくる時間になると憂鬱になり、その気持ちを察してか子どももぐずるようになったそうです。

彼のことは好きだけどなんで一緒にいるのかがわからない、そんな気持ちも抱かれていました。

そんな中セッションを受けると、まず最初に彼が怒りが極端に減ったことでした。

最初は偶然か?!と思ったようですが、1週間たち2週間たち3週間たってもその変化は持続しています。

次に変化したのは、ご主人の行動でした。

ご主人が約束を守ってくれるようになったということでした。

今までは10回中8回は約束を守らなかったのが、3回ぐらいに減ったということです。

そのおかげでご主人に対しての信頼感が増えていったとおっしゃっておいででした。

その3回についてもTさんが不機嫌になることなく、ご主人に言うことで少しずつ改善しています。

Tさん、ご主人に要求を言うことも中々できなかったので、言えているご自分にびっくりしたそうです^^

Tさんのご感想

いつもきめ細やかな心遣いをありがとうございます。

主人の性格は主人のものだから直るわけがないと思っていました。

色々な方からアドバイスも頂き、実行してきたのですがいまいち変化がありませんでした。

中村さんに問合せしたときに

「こうしたほうがいいというアドバイスはしませんし、ご主人のこともお聞きしませんよ」

というご返事にすごく新鮮味が感じられて、セッションを受けてみました。

とてもびっくりしたのは、自分を攻撃する怖ろしい形相の妖怪のような女の子が潜在意識にいたということです。

「今感じているこの恐怖感がTさんの現実に起こっていることの大きな理由なんです」と言われたときにとても腑に落ちました。

潜在意識が納得したという感じです。

それに「誰も悪くないんです。」と言われたことも、心の底から納得でき、すごく気持ちが楽になっていきました。

怖ろしい形相の妖怪のような女の子が最終的には、可憐なかわいい女の子になったときには、とても感動しました。

同時に、主人の言動が変化していったことを体験して、驚いてばかりいます。

私自身も主人への尊敬を感じれるようになったことがすごくよかったです。

(30代女性会社員 T.Mさま)