元彼との復縁を願いながら他の人とお付き合いすると?

月を歩くような軽い気持ちが復縁成功の鍵

Stefan KellerによるPixabayからの画像

こんにちは^^中村まみです。

元彼との復縁を願いながら他の人とお付き合いしているのってまずいですよね?」

と、思っていらっしゃる方は多いのかなと思います。

「そんなことしていたら、潜在意識的に何か影響があるんじゃないか。」

「どっちか一人にしなくてはいけないのではないか。」

と思ってしまうみたいです。

今日は

「元彼との復縁を願いながら違う人とお付き合いしている。」

「元彼との復縁を願っていながら、他の人が気になる自分もいる。」

「元彼との復縁を願ってはいるけど、合コンとかも行きたい!」etc

あなたがこのようなことで悩んでいるのであれば、今日の記事がお役に立てると思います。

完全にあなたの意識に委ねられる

あなたが心配しているような「何か」が起きるのは、完全にあなたの意識次第です。

それではあなたのどんな意識が影響を与えるのかをいくつかのケースでみてみますね。

渇望感には渇望感、焦燥感には焦燥感

あなたの恋愛の土台がどうなっているのかがポイントです。

渇望感が土台の恋愛には常に渇望感の状態が付きまといますし、焦燥感が土台の恋愛には常に焦燥感の状態が付きまといます。

なので、寂しさや苦しさを紛らわすためにお相手の方とお付き合いをしているという感覚なら、渇望感が消えたわけではないんです。

ということは、やはり渇望感で苦しむ出来事がやってきたり、心の物足りなさが日増しに強くなってきたりします。

場合によっては自己嫌悪が強くなったりすることもあります。

そうすると、負のループができているということなんですね。

負のループがあると?

この負のループはお付き合いしているお相手の方との関係が悪くなるだけではありません。

元彼との復縁にも影響を及ぼします。

どうしてそうなるかはわかりますか?

潜在意識は一人称ですよね。

お相手の方と元彼を区別しないので、悪影響はお相手の方との関係、元彼との復縁、どちらに出ても不思議ではないのです。

元彼との復縁も願っているけど、、、

「復縁したい元彼のことも好きだけど、お付き合いしている方も大切! or 気になる人といると楽しい!」

こんな場合は、潜在意識に「幸」の感情が入ってきているので、潜在意識はもっといい循環をつくりだそうをします。

どっちかじゃなくちゃいけないって、一人に決めなくちゃいけないって誰が言っていますか?

ご自身ではないでしょうか?

あなたの好きな食べ物は一つだけでしょうか?

あなたの好きな旅行先は一つだけでしょうか?

あなたの楽しいと思うことは一つだけでしょうか?

でも、、、それは「物」じゃなくて、「人」だから、、、と、もしかしたらあなたは感じるかもしれませんね。

潜在意識下での彼の役割

潜在意識下において、「物」と「人」とを区別する必要は全くないんです。

潜在意識下において、「物」も「人」もすべてはあなたの心の結果なんですね。

「生命あるもの(人や動物)」と「生命がないいもの(物)」の存在の意味というのは、ひっくるめてあなたの幸せのためです。

人や動物を通して、物を通して、あなたは色々な経験をして、あなたの幸せをつくっていきます。

だから究極言っちゃえば、「自分の世界に現れたものすべて愛しましょ♪」ということなんです。

だからといって、「嫌いなものがある~~(><)」と落ち込まなくても大丈夫なんですよ!

両方に愛を感じるのは?

話を戻して^^

元彼とお相手の方、両方に関して愛情を感じるのは、執着が昇華されているからなんです。

何度か言いましたが、執着は愛ではない!んです。

執着が昇華されていったからこそ、あなたの中の愛が広がり、自分が幸せを感じる人(お相手の方)を現実に登場させたんです。

復縁のネック、執着が解放されると、歯車はグルグルと高速で動き出します。

もっともっと愛を増やしたとき

あなたの中の愛をもっともっと増やしたら、もっともっと幸せの歯車は回転し始めます。

そしたら自然と答えは出てくるんです。

元彼との復縁が叶い始めるのかもしれませんし、お相手の方との交際が復縁を上回るかもしれません。

いずれにしてもあなたにとって一番の答えが自然にやってきます。

それまでは復縁を願いながらお相手の方とのことがある、その状態がベストなんです。

だから大丈夫なんです♪

あなたの潜在意識の中にたくさ~んの幸せを増やし、すごく愛されるようになりたい方はこちらをどうぞ♪

今日もあなたにたくさんの素敵なことがありますように☆.。.:*・゜

タンパク質や鉄がADHD、HSP、ネガティブナルシズムの魂の目的を開花させる一役を担うわけ

魂の目的へ導く疑問への探求

PexelsによるPixabayからの画像

こんにちは^^中村まみです。

前回、「ADHD、HSP、ネガティブナルシズムにタンパク質や鉄が効くスピリチュアル的見解」 icon-external-link という記事を書きました。

脳が栄養不足や酸欠状態になっていては、正常に機能することができないので、問題が起こってきます。

その状態を解消するということは、潜在意識の受信体としての脳の機能が正しく作用するということなんです。

そうするとADHDHSPネガティブナルシズムの特性を持つことになった魂の目的の情報もキャッチしやすくなります。

一気になくなる脳と潜在意識のストレス

日常生活を送っていると、物事がスムーズに行かないことって多々ありますよね。

例えば、ネックレスが絡まってほどけない^^;

スマホが壊れた、、、

仕事が中々片付かない、、、

そんな時はイライラしたりとストレスが溜まります。

それと同じように、脳と潜在意識の機能がスムーズに行かないと、ストレスがかかります。

それは私たちの知らないところでのストレスなので、自分では気づきませんが、身体や心にはかなりの負担になっていたのです。

それが余計なミスやネガティブさを増大させます。

けれども、脳と潜在意識がお互いにスムーズにやりとりできるようになると、今までのストレスは一気になくなるんですね。

「よく分からないけれど気分がいい」となるわけです。

快が呼び起こす魂の使命

魂の目的の情報が伝わらない状態というのも、魂にとってはものすごくストレスになります。

魂はいわばその人の人生そのものですから、そこにストレスがかかるというのは、ある意味地獄です。

うつや自殺願望がでてきてもおかしくないのです。

でも脳と潜在意識の機能を取り戻すことで、少しずつですが、魂の目的の情報もちゃんと伝わるようになります。

「よく分からないけれど気分がいい」というのは、魂の目的の情報も伝わっている証拠です。

スピリチュアル性の高さ

ADHD、HSP、ネガティブナルシズムの性質を持つ方は、スピリチュアル性が高いのです。

ですので、「快」の状態を大切にしていくと、魂の目的の道ができているのを感じることができるようになります。

実はあなたは「敏感さ」で悩むこと、苦しむことでご自身の中にある才能をちゃんと育ててきたのです。

あなたのそのスペシャルな感性から世界を見つめることで、十分に土台ができています。

あなたがこのブログを読むことになったのは、ADHD、HSP、ネガティブナルシズムに苦しむことから卒業し、活かすための転機です。

人生とは個性化のプロセス

人生とは個性化のプロセスだ

スイスの精神科医・心理学者のユングの言葉です。

あなたの使命につながるために必要なことは、あなたが疑問に感じていることに答えを見つけていくことです。

例えば私は小さい時に

「なぜお父さんがいる家といない家があるのか?」

「なぜ世界には食べ物がない国の子どもがいるのか?」

というのが疑問でした。

これは「どうしてみんな一緒(平等)ではないのか?」というニュアンスです。

ここから「生きるってなんだろう?」って思ったのです。

あなたが感じている疑問への探求はあなたに喜びをもたらします。

それは単に楽しいことではなく、深い喜びを感じることに必ずつながっていきます。

最初は楽しさを大切に♪

「でもいきなりは難しいかも、、、、」そう感じているのなら、その感じていることを大切にしてください。

そして楽しいことをやってみてください。

おしゃれをすること。

山登り?!

友達とカフェめぐり。

合コン!!

楽しそうと感じることならどんなことでもOK!をどんどんやってみてください♪

そうしてれば自然に道はできてきます。

必ず深い喜びのほうにシフトしていきます。

だから罪悪感なしで楽しみを感じることをたくさんたくさん自分に与えること、まずはそれをしてみてください。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁が上手くいっていない?自愛を深めていくとやってくるもの

復縁のプロセスにはリラックスが大切

Shahariar LeninによるPixabayからの画像

こんにちは^^中村まみです。

「よし!元彼と復縁したい!自愛やってみようかな、、、」

と自愛を深めていくと、ハッピーな気分になっていきます。

でも突然、大きな不安に襲われたり、嫌な出来事が立て続けに起きてガクっと膝を落とすような気持ちになったりします。

そして別の色々な潜在意識を解放する方法をとって回復するに従いハッピーになり、けれどもまた突然、、、

と繰り返してしまう方がたくさんいらっしゃいます。

実はこれは、自愛が進んでいないわけではないです。

あなたが変われていないわけではなく、むしろ復縁のプロセスは上手く進んでいます。

主な2つの理由

これには主に2つの理由があります。

この2つはすごくお互いに関わりが深いので、はっきりと区別することが出来ない部分であるんです。

けれどもできるだけわかりやすく書いてみたいと思いますね。

見逃している潜在意識のサイン

一つは潜在意識のサインを見逃しているということです。

地道な自愛を頑なに拒否するほどの潜在意識のビリーフがあるので、すご~~く抵抗している状態です。

でもそれはあなたにとって、潜在意識のビリーフがとても重要な意味を持っているんです。

「どうしてこれ(ビリーフ)を持っているのか分かる??」

「ちょっとこれにはちゃんと向き合ってほしいんだな、、、、」

と潜在意識が言っているようなものです。

自愛が上手く進んでいるからこそ、重要な潜在意識のビリーフが刺激されているということなんです。

「私は愛されない」というビリーフを支える深いビリーフ

例えば「私は愛されない」というのは、それほど深いビリーフ(思い込み)ではありません。

これを支えている深~~いビリーフがあるんですが、ここが潜在意識にとって重要なんです!

これは潜在意識の深部にある、あまりにも深いビリーフのために、気づくことはまずありません。

でも大きな不安を感じたり、無気力が増大したりといったことでサインを送ってきます。

潜在意識の抵抗

二つ目は潜在意識の抵抗そのものです。

潜在意識って変化を嫌うんです。

潜在意識にあるネガティブなビリーフもあなたにとってそのときに最善だったから存在しています。

そして潜在意識は今も最善だと勘違いしているということなんです。

顕在意識でいくら「違うよ!」といっても潜在意識のパワーは顕在意識の19倍!

19倍の勘違いパワーが働いています。

潜在意識が変化というものを嫌うのは、それを「危険」と認識しているからです。

「この新しい情報は何?!ヤバくない?こんなのに巻き込まれちゃダメだ!元に戻さないと!!」

潜在意識に言葉があるとするとこんな感じでしょうか^^;

でもこれも順調に進んでいるからです。

変化をしようとしているからこそ、潜在意識がその変化を感じ取って抵抗するわけなんです。

愛されないのが私なんだから変化したくない!

「愛されない私」っていうのがずっと潜在意識にあった場合、潜在意識的には変な意味で心地よさを感じているんです。

「慣れ」というやつです。

潜在意識は習慣の法則ですからね。

なので「愛される現実をつくりあげていこう!」と顕在意識で決めて、自愛と積み重ねているとそれを心地悪いものだと認識します。

その元に戻そうとする力は顕在意識の19倍という莫大な力なので、それに巻き込まれてしまいます。

そして

「結局私って何やっても変わることなんてできないんだ、、、現実も変わらないんだよ。」

「何やってもムダなんだよ。」

「復縁(夫婦仲)も良くなっていない、、、。」

となってしまうんです。

潜在意識と仲良くなる過程が上手く進んでいるのに、このネガティブな気持ちに巻き込まれて勘違いしていまうのです。

心地よさを選択する勇気

突然やってくる不安

悪い出来事が重なること

すべて上手くいっている過程で起こることなんです!

だから大丈夫!絶対大丈夫なんです!!

ある意味潜在意識に選択を迫られている機会のようなものです。

あなたの人生の転機だと理解してあげて下さい。

そして出来るだけ自分に優しく、あなたが心地よいと感じるものを選択する勇気を持って下さい。

好きなことに費やす時間を増やす、おいしいものを食べる、やってみたかったエクササイズをしてみる etc。

光が差すのはもうまもなくですから、あなた自身を愛することを忘れないでいてあげて下さいね。

夜明け前が一番暗いというのは本当のことです。

あなたの夜明けはもうすぐなんです。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

ADHD、HSP、ネガティブナルシズムにタンパク質や鉄が効くスピリチュアル的見解

HSPやADHDのスピリチュアルパワーを引き出す方法

Sasin TipchaiによるPixabayからの画像

こんにちは^^中村まみです。

前回の記事 icon-external-link の続きです。

前回は、ADHD、HSP、ネガティブナルシズムの特徴とはどのようなことかについて、お伝えしてきました。

でもね、人生が生きづらいと感じている方というのは、ご自身でご自分の症状を調べているんです。

なのである程度、「自分はHSPなんじゃないかな、、、」ということを理解していらっしゃるんですね。

自分の生きづらさの原因がわかって、「だからか!」と少しは楽になる方もいます。

でもそれをうまく活かしていかないと、やっぱり生きづらくて辛いんですよ(><)

本日はなぜタンパク質と鉄がADHDHSPネガティブナルシズムを改善させるのかについてスピリチュアル的にお伝えします。

前回の記事で、あなたのADHD、HSP、ネガティブナルシズムはギフトだといいました。

だからあなたの人生の使命として活かすことができるんですね。

あなたの使命を活かすために必要な今日の知識を知ってくださいね♪

第一優先事項は生命を維持させること

ここからのことは、私のスピリチュアルガイドが教えてくれたことです。

ですので、通常の医学的見解とは異なりますので、何でもかんでも鵜呑みにしてはダメですよ。

ご自身の考えを持ちながら読んでみてくださいね。

ウツなどになって死にたいほど辛くても、身体って機能していますよね。

寝たきりになってもすぐに亡くなることはなくて、身体は機能をし続けます。

身体にとって第一優先は、生命維持なんですね。

これは何が言いたいのかというと、健全な精神活動よりも生命維持が優先事項なんです。

幸せかどうかは二の次です。

肉体がないとこの世界に生きられないので、当たり前といえば当たり前なんですが、、、。

ADHD、HSP、ネガティブナルシズムは脳の構造上、そうではない人よりも脳の働きに余裕がなくなるんです。

莫大なエネルギーを消費する脳

脳って体重の2%しかないのに、人が1日に消費するエネルギーの25%を使います。

全体の1/4も消費するんです。

莫大なエネルギーを消費しなくちゃいけないんですよね。

そうしなくては維持ができないわけなんです。

これは普通の維持に必要なエネルギー量です。

もし頭をたくさん使うようなことをしていれば、25%以上のエネルギーが必要になってきます。

受験勉強や仕事でず~~~っと頭を使っていると、甘いものがほしくなるのは、エネルギーを欲しがっているからです。(甘いものが脳に正しく作用するかは別ですよ)

エネルギーが欲しいから甘いものが欲しくなる人が多いのです。

あるいは、食事をいっぱい食べたり、です。

脳に余裕があると?

心に余裕があると、人に優しくなれたりします。

経済的に余裕があると、生活にゆとりが生まれます。

では脳に余裕があると?

先ほど、ADHD、HSP、ネガティブナルシズムは脳の構造上、そうではない人よりも脳の働きに余裕がなくなると言いました。

もし余裕ができるとどうなるでしょう?

ADHD、HSP、ネガティブナルシズムの良い部分が引き出されていきます。

脳にエネルギーがたくさん供給されれば、余裕が生まれるわけなんです。

タンパク質はすべての細胞の基礎

そのエネルギーの土台を担っているのが、タンパク質なんです。

そして鉄は酸素を運ぶ重要な栄養素です。

鉄分不足では細胞が酸欠状態になります。

タンパク質は細胞を作っているベースの栄養素ですので、例えば、植物にとっては良く肥えた土みたいなものです。

私は以前、鉄分不足により鉄剤摂取の治療をしたことがあります。

でも全然、身体の疲れに変化がおきなかったんですね。

それはタンパク質が不足していたからです。

土台が栄養失調なのに、そこに別な養分を注入してもうまく働いてくれないんです。

土台がしっかりしていないと、他の栄養素をどんなに投入しても意味がないんですね。

脳の役割

脳というのは、潜在意識の情報を受信する、受信体の役割があります。

脳が思考や感情を生み出しているわけではなく、潜在意識の情報を受信して反応しています。

ADHD、HSP、ネガティブナルシズムの脳は、潜在意識の情報を上手く受信できていないときにネガティブな反応になってしまうんです。

発達障害が天才肌と呼ばれたりするのは、脳がそれだけエネルギーの消費量が膨大だということです。

普通よりもエネルギー消費量が多いのに、使えるエネルギー量が少ないと脳は栄養失調に陥ります。

生命維持のためになんとか、エネルギー量を抑えようとします。

そうすると受信体として脳が正常にきちんと働かないわけですから、色々と弊害が起こってくるんです。

よくADHDの人は、「どうしてこんなことをやってしまったんだろう、、、?」というやってしまいます。

心の中では正しい行動をわかっていても、行動がちぐはぐになったりするんです。

脳が潜在意識の情報を正しく受信できずにいるということなんですね。

そして激しく後悔します。

それがちゃんと脳が情報を受信できるようになったなら?

長くなったので次回、「タンパク質や鉄がADHD、HSP、ネガティブナルシズムの魂の目的を開花させる一役を担うわけ」 icon-external-link 
に続く。

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。

復縁したい元彼への執着が薄れ、幸せになってもいいと思えた

愛と依存と執着の違い

5598375によるPixabayからの画像

こんにちは^^中村まみです。

*動画で学ぶ*幸せな復縁や夫婦仲を修復した人だけが知っている無料メール講座 icon-external-link を開催させて頂いております。

この講座はきちんと取り組めば効果がでるように作成しています。

ぜひまだなら少しでもいいので取り組んでみて下さい。

本日はその動画レッスンをご受講いただいている方から、とても嬉しいご感想を頂きました。

掲載にあたりご快諾いただいきありがとうございます。

復縁したくてとても苦しかった状態から、客観的に自分や相手の気持ちのズレや当時の状況を理解できるようになってきたそうです。

以前は、元彼のことを考えないことは一瞬もなく、逆に考えないなんて縁が切れてしまいそうで怖くてできなかったそうです。

けれども今は、愛と依存と執着の違いが理解できるようになり、自分を愛することが出来るようになってきたといういことです。

そうすると、自分は幸せになってもいいんだと自然と感じれるようになったとおっしゃっておられました。

そんなE.Tさんからのご感想はこちらです。

元彼への執着が薄れて愛を感じる

中村様

彼との突然の別れをきっかけに、こちらのサイトと出会いました。

別れてからしばらくは見っともないほど彼にしつこいメールや電話をしたりしていました。

また、占いや霊視にはまって振り回されたりと、完全に自分を見失っていました。

そんなときに中村さんのブログに出会いました。

本当に救われたんです。

ほんとうに感謝しています。

無料メール講座で、自分なりに自愛のレッスンをしていく中で、少しずつ落ち着きを取り戻すことができるようになりました。

客観的に自分や相手の気持ちのズレや当時の状況を理解できるようにようになって来たように思います。

自愛レッスンをはじめて3カ月を少し過ぎた頃から、まだまだ完全ではありませんが、すこし執着心が薄れはじめたように思います。

それまでは彼のことを考えないことは一瞬もなかったですし、逆に考えないなんて縁が切れてしまいそうで怖くてできなかったのです。

それは自分が彼を愛している証拠だと思っているくらいでした。

でも、少しづつ愛と依存と執着心の違いが頭で分かるようになってきたように思います。

それまではとにかく異常(心が不健康)な状態だったと思います。

今は自分のやりたかったことを少しづつ始めることができ、またそれに集中できるようにもなってきました。

彼のためにではなく、自分の健康のために料理をしたり、自分のために部屋を掃除をしたりしています。

自分が心地よくいられる空間を作ったりすることが楽しく思えたりするようになってきました。

また思い出しても恥ずかしくなるほど彼を追いかけていた頃をふと思い出すとき

「つらかったね、苦しかったよね」

と過去の自分にも言葉をかけてあげらるようになりました。

自分を犠牲にして後回しにして来たことを謝る気持とき、自分の心にネグレクトをしていたことに気づきます。

それはまるで世間で問題になっている、恋人のことで頭がいっぱいで、子供の世話をしない母親のようだなと思いました。

もし復縁のチャンスが来たとしても

「幸せになっていんだよ。自分が幸せになるような決断してね」

と自分にいうようになっています。

私は自愛をする前は、友人に相談を受けてもとても厳しい言葉を返していたのです。

ですが、最近は共感の言葉や寄り添う言葉をかけられるようになっている気がします。

私はさまざまな場面で歯を食いしばって我慢して、頑張って生きてきたからか、他人にもとても厳しいところがありました。

はっきり言って意地悪だったと思います。

自愛するうちに、自分を愛してる人は他人にも自然に愛のある言葉がけや態度が出来るんだなぁと感じました。

自分自身、そんな風にやわらかい女性になりたいと思いました。

また関係ないかもしれませんが、今まで地味な色を選ぶことが多かったのです。

けれども最近、ピンク系の色を選ぶようになっています。

これも良い変化なのかな?

本当に中村さんとの出会いを感謝しています。

このレッスンは復縁ということを超えてもっと大きな何かにたどり着くためのレッスンのような気がしています。

本当にありがとうございました。

これからもブログを楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。

(E.Tさま)

潜在意識から自愛を大きく育て、不倫恋愛、復縁、結婚できない、出会いがない、悪縁ばかり引き寄せてしまう、浮気や三角関係、DV、他人が怖い、男性恐怖症などの原因になっているトラウマなど、恋愛や結婚に関する悩みや、情緒不安定、自分に自信が持てないなど、、、潜在意識から原因を瞬時に解放できます。